人気ブログランキング |

その男Glass-Jaw-Hopperグラス・ジョー・ホッパー

フジ隊員

c0083518_11533546.jpg

世間では触れれば落ちんばかりの色気を振りまいていたセブンのアンヌ隊員の方が人気があったが、酸いも甘いも知った子供の俺はややお堅いイメージの女史であるフジ・アキコ隊員が好きだった。
作品は完全にセブン派だったけどね・・・
アンヌ派の中で少数派のフジ隊員派の俺・・・・・
あの手の堅物系女史を落としてこそ真の男だと周りの友達にしたり顔で力説していたガキだった(ドン・ファンか!オマエは)。
皆に人気があるクラスのアイドル的な女の子より自分の美貌に気付いていない、お堅い学級委員の眼鏡の優等生の女の子に接近し懐柔するタイプなのだ。
野暮ったい原石探して磨いて洗練させるのが好きな玄人好みな男である。
アンヌ争奪戦を最初から諦めているって話もあるが・・・
いや決して違う・・・・・
そして北風が脱がせなかった固いガードを暖かい太陽のように一枚一枚脱がせていくのだ・・・(バカ?)
一体この世の中に俺がレストアしてブラッシュアップしたいい女性が何人いる事か・・・(そんなにいない、いやほぼいない)
とにかくフジ・アキコ隊員派の俺だった。

アンヌひし美ゆり子がその後快くヌードになったのに対してフジ隊員桜井浩子は断固拒否。
その堅さが更にいい(やはりバカ)



# by glass-jaw-hopper | 2016-03-28 00:50 | 官能アハ〜ン | Trackback | Comments(0)

朝出勤

東京のネパールと呼ばれているここらの朝出勤は過酷だ。
この時期は夜明け前に出掛ける。
とても寒く凍えながら駅まで歩くのだ。

c0083518_9415186.jpg




# by glass-jaw-hopper | 2016-03-28 00:50 | | Trackback | Comments(0)

滝行苦行

あえて苦行などしないでもこの世は苦行だらけだ。

と考えていた。

でも俺が頭で考える事なんて大抵外れる。

やってみなくちゃわからないのだ。

c0083518_11413145.jpg


無信仰な俺だけどやってみたら何か見えるかも知れない。



# by glass-jaw-hopper | 2016-03-28 00:40 | | Trackback | Comments(0)

機械式

若い頃一時期腕時計に凝った。
かなりハマったのだ。
原因はわかっている。
ルパン三世でルパンや次元がしていた時計がやたら格好良かったからだ。
俗に言うファーストルパン三世、初期のルパンだ。
世界中のあちこちで暗躍するルパンや次元の腕にはいつもカッチョイイ時計が巻かれていたのだ。
俺が見ていた頃のルパン三世はまだ全然視聴率も無いマイナーアニメに過ぎなかったけど
監督の大塚氏や宮崎氏のこだわりがふんだんに盛り込まれて、ほとんどのギアは実在のモノが使われていた。
ベンツSSK、フィアット500、トライアンフTR-4、トライアンフボンネビル、ワルサーP-38、スミス&ウェッソンコンバットマグナム、ブローニングなど全て実在ギアだった。
オリジナルなのは五エ門の斬鉄剣ぐらいだ。
ガキの俺はそんなルパンワールドに憧れたのだが、車やバイク、銃器などは勿論手に入れられるわけ無くせめて時計をと買い求めた。
かと言って十代の金持ちの坊っちゃんでもないガキがルパンに出て来るような外国製の高価なクロノグラフなんて買えるわけでは無くて小遣いを貯めてはせっせと国産の安価でそれっぽい時計を買い漁っていたのだった。
そのほとんどは今手元に無い。
何故か無くなってしまった。
せっせと時計ばかり買って今思えば勿体ない事していたもんだと思う。
c0083518_13122888.jpg




# by glass-jaw-hopper | 2016-03-28 00:40 | | Trackback | Comments(0)

maranzu

俺の世代の少年時代誰もがハマるのがオーディオだ。
小学生の頃の歌謡曲から中学生ともなるとフォークソングや洋楽に移る。
それまでのモノラルラジオからラジカセになるのだ。
まだモノラルラジカセだったりもしたが、とにかくFMなんかを聴き出すのもこの辺り。
それまで小学生で外で泥だらけで遊んでいたのに、学校半ドンの土曜午後は部屋でFM聴いて過ごすなんて言うヤツがいて随分大人っぽくてかっこいいなぁ〜なんて思ったよ。
エレキギター、ベースなんかを手に入れてバンド始めるヤツも出て来る。
ラジオCMの「モーリス持てばスーパースター」なんてフレーズに乗せられてモーリスやその類のフォークギター買っちゃうヤツとかもいた。
シンガーソングライターになるなんて痛いヤツもいたっけ〜
たのきんトリオの映画でマッチが同い年のくせにシンガーソングライターなんてのたまっていたので影響受けちゃったりね。
そして高校生にもなるとラジカセじゃダメでステレオ、コンポなんかになるのだ。
ここからがキモで既成のステレオセットってのはダサくてプレーヤー、チューナー、デッキ、アンプ、スピーカーそれぞれ別で買い集めているヤツが音に対するこだわりがあってかっこいいとされたのだ。
まぁ実際は自分の予算に合わせてセール品や中古の手頃なのを集めたりしていたりしていたりしたんだけどね。
とにかく少年期少ない予算を駆使し何故か皆このオーディオにカブれる時期があったのだ。
今の子がゲームゲームと時間をほとんどゲームに費やしているよりかは建設的だったと信じてはいる。
c0083518_1338972.jpg




# by glass-jaw-hopper | 2016-03-28 00:40 | | Trackback | Comments(0)

スリーパー

あまり好き嫌いは無いがアボカドが苦手だ。
その他の嫌いな物と違って食べられないわけではないが、あの青臭さと緑のビジュアルがどうもダメなようである。
しかし何故かこのアボカドってやたら勧める人が多いのが困るのだ。
女性に多いのだがアボカドをこれに巻いて食べると美味しいだのこれと合わせて食べるとアボカドの味がしないから食べろとか。
どっかの国から派遣されたアボカドの広報担当者か?親善大使か?ってぐらい勧める。
アボカド教ってのがあるのか?
苦手で嫌いって言ってるじゃん!
その時点で終わりだろ?
ハムが苦手、ピクルスが苦手って言えば、ああそう〜美味しいのにねぇ〜と済む。
料理からハムピクルスをつまみ出してるのを見ても何も言って来ないのにアボカドになると何とか混ぜたりして食べてみ食べてみと突き出すのだ。
嫌いって言ってるだろが〜!
このアボカドをやたら勧め食べさせようとする女子をよく観察してみよう。
彼女らは明らかに地球人ではない。
アボカド星からやって来たアボカド星人に違いない。
人知れず地球に潜入し人類をアボカド漬けにしようと企むアボカド星人なのだ。
c0083518_9211257.jpg




# by glass-jaw-hopper | 2016-03-28 00:12 | | Trackback | Comments(0)

卒業式

末娘の中学校卒業式だ。

末娘が中学校卒業で高校生になる。
そりゃ俺もいいおっさんなわけだ。
しかしいつまで経っても俺は子供のまんまだ。
息子達と娘の方が大人のような気がしてしまう。
c0083518_9225778.jpg

子供3人もいると入学式、運動会、卒業式で保護者が持っている撮影機材の進化がわかる。
お母さん達が持つカメラも随分コンパクトになり薄くなったよ。
ギアは変わっても変わらないのは親バカぶりだな。

自分の子供撮るのに夢中だ。
まったく親バカは呆れるね。
いくら我が子可愛さだろうがうちの娘より可愛い子はいないのに。
c0083518_9231014.jpg




# by glass-jaw-hopper | 2016-03-22 00:21 | | Trackback | Comments(2)

究極のカレー

究極のカレーを作った。

自分が作ったカレーってのは実に愛おしいモノである。
美味しい美味しいと子供達が食べてくれると自分が褒められた如く嬉しい。
おかわりなんかして食べているのを見ると俺もまだまだやっていけるなんて思うのだ。
さすがに余って次の日も飽きられて鍋底に残っているカレーを捨てろと言われても自分でこそぎ取って食べるぐらい愛しい。
まるで年を取り「あの人は今」状態のかつて自分が育てたアイドルに惚れ切ってまだ影のようにピッタリ公私共に付いて励ましているマネージャーのようだ。

我が家には「ママカレー」と「パパカレー」があった。
そうママが作ったカレーと、パパが作ったカレーである。
以前は互角の評価を得て戦っていた両カレー
子供が小さいうちは基本甘口カレーだったが末娘が甘口を卒業した後は辛口解禁となり過酷なカレー戦争へ突入していった。

ところがいつの間にか完全にママカレーの方が子供等の支持を得て軍配が上がりパパカレーは急速に出番を失っていったいったのだ。
まるでVHSビデオに負け市場から駆逐されていったベータビデオの様だった。
一緒にヒット曲作ってデュオで活動して歌っていたはずなのにガーファンクルばかりになっちゃったサイモン&ガーファンクルみたいである。
何が違うのだ?どこが違うのだ?
俺は妻が作るカレーを徹底的に研究し調理中の妻の様子をスパイしたがまったくわからない。
材料・予算・制作時間はまったく同じなのに何かが違うのだ。
愛情だって負けてないはず・・・・・

昔から妻は俺のカレーの作り方に批判的だった。
「焦がさぬように」「ジャガイモを溶かさぬように」といつも言われた。
俺は細心の注意をしてそれを守った。
カレー作りは煮物にあらず
煮込んではいけない。
放って置いてはいけない。

俺は始終鍋の横に立ち片時も場から離れずカレーを作った。
そうなのだちょっとでも焦げ付くとカレーが焦げた臭いと味になり不味くなるしジャガイモはちょっと油断すると弱いラグビーチームのスクラムのように総崩れして原型を失ってしまう。
カレー作りは細心の注意が必要だった。
そして出来たのが「パパカレー」である。

しかしその「パパカレー」もかつての支持は得られない。
かつて繁栄の限りを尽くし世界の海を席巻した大英帝国のように今や過去の栄光なのである。


新日本プロレスの中で行き場居場所を失った前田日明、佐山聡はU.W.F.を作ったではないか。
ジュラシックパークのカオス理論の専門家イアン・マルカム博士も進化は新しい道を模索し始めると言っていた。

俺も新しいパパカレーを作ろう・・・
本来のタブーを全て盛り込み新しいカレーを作るのだ。


そして完成したカレーだ。

新しいパパカレーを見て子供達は戸惑った。
具が無いよ〜と

こんなカレーは初めてであろう。
しかしカレーとは本来こうあるべきなのだ。

ポーク、タマネギ、にんじん、しめじ、そしてジャガイモ・・・・・全て煮込んで形が無くなるぐらい溶け切っているのだ。
どうだ〜酸いも甘いも全て飲み込んだこの濃厚なカレーの深い赤茶けた色味は。
そして複雑に絡みながらもお互いの旨み要素を引き出し合ったこの濃厚な味は。


え?
福神漬け?
ラッキョ?


何を言っている?君らが今食べているじゃないか・・・

そう福神漬けもラッキョもあのどんなに煮込んでも自己主張を崩さない硬派なモヤシ、豆すら完全に溶けているのだ。

これこそ本当の熟カレーだ。
人生経験全て経験しどんな客の話も相手が出来て的確なアドバイスも出来るバーやスナックのママのようなカレーである。
いつもの中途半端なチーママとは違うのだ。

やや堅めに炊いて芯のあるご飯と皿に盛られた様はまるで波打ち際の砂浜と紺碧の海のように美しい。
c0083518_16361198.jpg

Girls On The Beach/浜辺の乙女 by The Beach Boys (1964)

フフフ・・・さぁお食べお食べ〜おかわりもなんぼでもあるよ〜

これぞ究極のパパカレーだ。






その日以来パパカレーが食卓に上がる事は無くなったのだった。


c0083518_8474257.jpg

定番レトルトカレーの雄カレーマルシェだ。
このカレーマルシェが嫌いと言う人と出会った事が無い。
本格欧風カレーと名打った辺りが成功に鍵だ。
大体カレーは誰が何を言おうとインドが本場であるのは揺るがない。
英国カレーなんぞどんなに威張ってもインドの暖簾分けに過ぎないのだ。
何故あれだけ美味いカレーをインドからイギリスに持ち帰ると不味く出来るのか不思議だ。
フィシュアンドチップスをあれだけ美味く作れるのに何故イギリス人は他の料理が出来ないんだろか?
もしカレーマルシェが本格英国カレーとして出たら外野からヤンヤ言われていたろう。
そう、マルシェは本格欧風カレーなのだ。
どんな味でもこれが欧風なんですと言われれば、おおそうか〜と納得するしかないのだ。
新しいジャンルの欧風カレーに定義は無いのだ。
CMもナスターシャキンスキーみたいな東欧女がニッコリ食べて欧州テイストてんこ盛りの満載であった。
具もビーフにマッシュルームとソツがない。
文句が言えないのだ。
味もどこもトンがって無い、全て丸く収まってる。
それをまろやかとしてるのだ。
板橋辺りの工場でカレー粉混ぜて作っていても食べると何故か南欧ブロバンスの風を感じるのだ。
カレーマルシェ、恐るべしイメージ戦略の申し子。






日本のチョコレートとオートバイは世界一だ。
チョコレートは海外ミュージシャンも大量に買って帰る。
テキサス親父も日本のチョコレートに目が無い。
世界のサーキットではほぼ日本のバイクが走っている。
アジア各国ではスーパーカブが走り回っている。
そしてもう一つの世界一はカレーである。
単身赴任の時よく支店のそばの松屋で飯を食っていた。
当時外資に一時なっていた自動車メーカーの本社が近いのでエンジニアか技術スタッフらしきインド人の人がよく嬉しそうにに松屋カレーを食べていた。
インド人が松屋カレー食ってやがる〜と眺めると何か文句あっかとギロッと迫力ある目で睨まれた。
睨んでいるつもりは無いかも知れないがクッキリ顔のインド人に見られるとたじろいでしまった。
いつもインド人の人が来てるのでよほど気に入ったんだろう。
でも何でこの日本のカレーが世界に出て行かないのか?
本場インドのカレーには敬意を表しているが日本のカレーも中々の物だ。
インド人らが食しているカレーを見るとある事に気付いた。
福神漬けである。
インド人の中にはメニュー写真を見て福神漬けを試している人もいたがやはり日本の漬け物は合わないようで残している人が多かった。
福神漬けの汁が滲みたエリアのライスごと残っていた。
そう、この福神漬けがネックなのだ。
日本のカレーはいけるが福神漬けが足を引っ張った。
アマのバンドにメジャープロデビューの話が来たがレコード会社はあの使えないドラムのヤツは切れと言ってきたのだ。
でも日本のカレーはいいヤツだった。
明治時代からの旧友盟友であり共に戦ってきた戦友の福神漬けを切るぐらいならメジャープロデビューなんてしないと突っぱねたのだ。
福神漬け君を切るぐらいなら俺はメジャーデビューなんかしなくていい。
俺は日本に留まり福神漬け君と共に日本のファンのために頑張るからヨロシク!と爽やかに言い放ったのである。
何ていいヤツなんだ。
こんなナイスガイの日本のカレーをこれからも皆で愛していこう。
インド人もびっくりのカレーなのだ。



# by glass-jaw-hopper | 2016-03-18 23:02 | | Trackback | Comments(0)

自信

第二次大戦時のアメリカのシャーマン戦車とドイツのタイガー戦車だ。
ヨーロッパの戦場においてこの二台はライバルである。
実際タイガー一台に対して米軍のシャーマンは3台4台で立ち向かわねばならなかったそうである。
なるほどシャーマンはタイガーに比べて一回り小さい
これは遠い戦地に大量投入するための陸送事情を考えての事であろう。
ビジター旅人は身軽でなけりゃならないのだ。
迎え撃つ地元ホームグランドのタイガー戦車は重くてデカくていいわけだ。
タイガーが大型3ナンバーの車ならシャーマンは5ナンバーの小型車ってところだろう。
そして米軍シャーマンは随分丸っこい
丸っこく見えるのは斜め構成だからである。
全ての面が斜めに傾いている。
これじゃ随分中が狭くなっちゃうのになぁ〜って疑問だった。
ブラピ主演の映画「フューリー」を見てその疑問が解けた。
つまりシャーマン戦車は軽く作られ鉄板が薄いので受けた砲弾を逸らす為だったのだ。
直撃する砲弾がその斜め面に当たると上へ逸れて行くのだ。
跳弾ってヤツだ。
やはりアメリカは合理的である。
それに対してドイツ軍戦車のタイガーは鉄板が厚くてシャーマン戦車の直撃砲弾受けてもがっちり平面であっても跳ね返している。
小柄な星飛雄馬の早いけど軽い速球をがっちり受け止めて見せる大柄でゴツい伴宙太みたいなものだ。
カクカクしたドイツ軍タイガー戦車の平面構成は「自信」だったのだ。
c0083518_13443022.jpg

また一つ賢くなれたのだった。



# by glass-jaw-hopper | 2016-03-17 23:41 | その時歴史は動いたような気が | Trackback | Comments(0)

わかりやすい悪役

ナチスはかつてヨーロッパの嫌われ者から世界の嫌われ者に
北朝鮮はかつてアジアの嫌われ者から世界の嫌われ者に

実際北がどんな国なのかはニュースマスコミを通してしか知らないけどガンガンミサイル日本上空に飛ばしているからやっぱりいけない国なんだろう。


戦争反対だけど各国これだけ雁首揃えて何もしないのがもどかしいな。

c0083518_13323243.jpg




# by glass-jaw-hopper | 2016-03-17 23:32 | | Trackback | Comments(0)

ヤシカの一眼

二十代の頃憧れだったカメラだ。
当時はまだデジカメなんて夢の話だった。
写真はフィルムありきと人々は疑う余地も無かったよ。
「写るんです」などの使い捨てカメラが猛威をふるっていた。
このヤシカの一眼レフは既に当時ニコン、キャノン、ペンタックス、オリンパスに完全に後塵を浴びせられていたっけ。
その後京セラSAMURAIってヘンチクリンな進化を遂げる前のカメラだ。
カメラ小僧ってわけではなかった俺だが中坊の頃初めて手に入れた本格的なカメラがオトンがオークション買った中古のヤシカエレクトロ35ってゴツいカメラだったのでヤシカに妙な親近感を覚えていたのだ。
新宿のカメラの三平って安い量販店の投げ売りみたいにショーケースの中にこのカメラは本体レンズ込みで5万ぐらいで売られていた。
新品の一眼レフで本体レンズ込みにしては破格の安さだ。
でも当時は貧乏一人暮らしの学生の身の俺だったのでその5万が無く諦めたのだ。
結局その後海外に働きに行くのだが持って行ったカメラは中坊からの愛機のヤシカエレクトロ35だった。
c0083518_11241525.jpg




# by glass-jaw-hopper | 2016-03-17 23:23 | | Trackback | Comments(0)

究極

c0083518_11434784.jpg




# by glass-jaw-hopper | 2016-03-16 23:43 | | Trackback | Comments(0)

これ美味い

インスタントラーメン、缶コーヒー、レトルトカレー。
もはや今の現代人の生活には欠かせない食べ物だ。
インスタントラーメンを食べると幸せな気持ちだ。
寒い日なんて特に。
バリエーションも豊富で具無しでも実に美味い。
缶コーヒーもツーリング先で飲むと幸せだ。
やはり寒い日は暖を取れるし夏場は冷たい缶コーヒーが疲れを取ってくれる。
家で飲むと甘過ぎる缶コーヒーも出先では丁度良くて美味い。
ドライブでもサービスエリアでは必ず自販機で缶コーヒーを買って飲みカフェイン摂取する。
しかしレトルトカレーだけはこれだ!って決定打のカレーが未だに出てない。
メーカーの課題は食べた後虚しくならないカレーの開発である。
c0083518_13403641.jpg




# by glass-jaw-hopper | 2016-03-16 23:39 | | Trackback | Comments(0)

同盟国

オーストラリアメルボルンの免税店の営業マンをやっていた1989年頃毎日毎日日本人スタッフは仕事明けの帰りに飲みに行っていた。
日本人スタッフは「付き合い」が大切だったのだ。
これは国民性なんだろう。
俺はこの「付き合い」ってのがどうも苦手だった。
オーストラリア人のジモティースタッフ達は仕事が終わるとさっさと郊外の家に帰る。
飲みに行く事もあるが彼らは基本的「付き合い」と言う概念が無くて誘っても「今日は帰る」って言って帰るのだ。
これが日本人同士だと帰る理由がいる。
正当な理由が無いと「付き合いの悪いヤツ」の烙印が捺されてしまい
実に面倒臭いのだ。
オーストラリア人の白人達は基本家で過ごすのが普通で休日市街地に出掛ける事がない。
だから休日のメルボルン市街地は閑散としていて店が免税店以外閉まっている。
行き場を失った観光客が免税店街で買い物して開店しているマクドナルドで飯食っているだけだった。
俺は何故か中国人スタッフと仲が良くなった。
同じような東洋人顔なのに香港系の彼らはジェームス、エドワードとかの名前で違和感があったけど。
よく一緒にメルボルンのリトルチャイナのビリヤード場で遊んだ。
俺は当時チャン・リン・シャンと名乗り英語もまだあまり得意じゃないし中国語も全然話せないので寡黙な中国人として潜伏していたのだ。
やはり東洋系の人達の中にいると落ち着いた。
そんな俺でもやはり付き合いは大切だし気分が乗り気の時は日本人スタッフ仲間でとことん飲んだ。
夜のメルボルン市内はそんな集団の日本人と酔っ払って闊歩しているドイツ人達だけだった。
そして日本人達とドイツ人達はたっぷりシエスタ取って夜起きてまだ開いているリトルイタリーのイタリアンレストランに流れるのが常だった。
深夜1時2時にも関わらず店の中にはその店の小さな子供がウロウロ歩き回って遊んでいたりした。

つくづく日本人とドイツ人は集団になるのを好み団体行動したがるんだなぁ〜と思った。
そしてなるほどファシズムになりやすい国民である。
同盟国はなるべくしてなったのだ。
でも日本人とドイツ人の違いはドイツ人は規則を破るのが好きで毎年泳いではいけないと規制されている川で泳いでクロコダイルに襲われたり海でもサメの襲撃に遭う冒険野郎がやたら多い事だ。

そんな俺だったが日本人中国人フィリピン人現地オーストラリア人と分け隔て無く付き合っていたので帰国する時の俺の送別会ではその会社初めて派閥を越えて人種関係なく皆が集まってくれた。
それは嬉しかったな。
やはり人種毎にグループがあってあまり混じり合わないのだが俺はいろんな人種に興味津々で積極的に近付いていた。
だからアホな日本人だが害の無いヤツと思われていたらしい。
c0083518_1145855.jpg




# by glass-jaw-hopper | 2016-03-16 23:04 | その時歴史は動いたような気が | Trackback | Comments(0)

うっとりするぐらいの美しさ

軍艦戦艦はその国その国の美意識の造形が出るって言うけどオートバイもそうだ。
アメリカ、イギリス、イタリア、ドイツ、ロシア、インド・・・そして日本

特にこのHONDAは実に美しいと思う。

c0083518_1046554.jpg


こんな高性能で美しい工業製品を安価で作っていた日本

きっとこの不況も乗り越えられるさ。




# by glass-jaw-hopper | 2016-03-15 23:45 | | Trackback | Comments(0)

憧れだったスター

少年期この人に憧れた。
バイクも愛読書の「ライ麦畑でつかまえて」も影響された。
どこか世間に斜に構え反抗的なのも影響された。
ピーター・フォンダ
今の人は知らないかも知れないが「イージーライダー」の主人公である。
c0083518_10372186.jpg

今ではカルト映画の代表作とされているが公開当時はアメリカンニューシネマのバリバリの旗頭の革命的な作品だったのだ。
華やかなハリウッドでの生活を嫌いモンタナの田舎町で暮らしているが今でも現役のバイク乗りらしい。
ハーレーのチョッパーはこの人を通して世界に広がったのだが今はチョッパーには乗っていないらしい。
でも何に乗ろうが生涯通してライダーである。



# by glass-jaw-hopper | 2016-03-15 23:36 | | Trackback | Comments(0)

ありがたい

助かった、ありがとう娘よ
c0083518_10151973.jpg




# by glass-jaw-hopper | 2016-03-15 23:15 | | Trackback | Comments(0)

「ジャビットよ、お前もか!」

c0083518_1144322.jpg


「ジャビットよ、お前もか!」



# by glass-jaw-hopper | 2016-03-14 00:00 | | Trackback | Comments(0)

快適ビンテージライフ

愛用のノートのMacが壊れて仕方なく随分前に廃棄するつもりで押し入れの奥に封印した、それも絶対復帰が望めないギアの溜まり場である押し入れの上の段に仕舞っていた初期型Macを使っている。
でも聞くとところによるとこの初期型Macが「ビンテージMac」としてじわじわ人気が上がっているそうだ。
なんでもMacミュージアムなんてのもあるらしい。
確かにこの古臭い旧型Macって何だか可愛いのだ。
未来では旧型中古猫型ロボットのドラえもんみたいである。
この手の旧い旧型機なんてちょっと前まで会社の地下倉庫に廃棄予定でゴロゴロ捨ててあったよ確か。
値が上がるならばこりゃ宝の山だったじゃん〜
廃棄する前に拾えば良かったなんて思ってもアフターフェステボォ〜後の祭り
たくさんのお宝が廃棄されちゃったんだなぁ〜
あ〜あ〜勿体ない〜
c0083518_9523870.jpg



俺の愛機のビンテージMacのドラちゃんは長時間連続使用すると焦げ臭くなって煙を吐き出す自己主張機能まで付いている新型現行タイプより進化した優れモノである。

勿論炎上してるブログにも炎上反応するのだ。



c0083518_106427.jpg




ドラちゃんは確かに旧い旧型Macではあるが俺が職場で使っているパソコンに比べれば最新型だよ。

c0083518_14422354.jpg




ドラちゃんと共に押し入れ奥に長く眠っていた凄いマシンも発掘された。
c0083518_10361752.jpg


初期型ポラロイドカメラだ。
確か誰かがもう使わないって言ってくれたカメラである。
小学生の頃読んだ「がきデカ」にこまわり君がポラロイドカメラ買って貰って一眼レフ持っている西城君と張り合うエピソードがあって俺もポラロイドカメラが欲しかったのだ。

何せ現像プリントしないでいいって画期的なカメラなのだ。
俺の写真趣味もまた幅が広くなりそうだ。



# by glass-jaw-hopper | 2016-03-11 23:52 | | Trackback | Comments(0)

なんとかしてくれ〜!

一番金回さねばならないのはこの国の育児教育費だろうに。

保育園の待機児童問題もそうだし、この春の受験で公立都立に落ちた子も多い。
この不況下で私立の学費捻出するのがどれだけ大変かわかっているのか?
保育園問題に関しては保育士不足との事。
何故不足なのかは待遇と給与があまりに酷いからである。
公立都立は経費の掛かる教員を減らすため廃校にしたりクラス数を減らしているらしい。
何かおかしくないか?
片方じゃ「少子化」と言っておきながら全然子育ての支援出来てないじゃん。
保育士の待遇給与を増やし増員し公立都立校も減らすな。
とにかく育児教育費を増やさないとこの国は誰も子供作らなくなってそのうち消滅するぞ。
米不足の時みたいに外米で補うわけにゃいかんぞ。
小学校中学校の卒業式に出るとあまりの生徒の少なさに驚くぞ。
東京郊外の日本一人口がいるはずの地区で2クラスがいいとこだ。
それもクラスは30人ぐらい。
あっと言う間に全員に卒業証書が渡るよ。
この2クラスの男女が将来皆結婚して子供作るかはわからない。
結婚しない子もたくさんいるだろう。
更に子供は少なくなるのだ。
孫世代、ひ孫世代はもう子供いなくなるかも知れないのだ。

奨学金もバンバン出せ!
不況で子供を学校に行かせられない家庭は多いぞ。
学費が出せないから学校に行かせられないなんて発展途上国と同じだ。
この国の政治は三流である。
教員減らす前に無駄な政治家減らせ!
無駄な施設もっと減らせ!



難民支援はそりゃ大切なのはわかる。
でも970億円ポンッと出すってどうなのよ。

今国民が困窮してるよ!
アンタが勝手に決めるなっ!
アンタの金かよ!
アンタの外面のためにその金出すってどうなの?


c0083518_11583671.jpg

今一つの匿名ブログが国会まで上がって討議されている。
皆ももっと言うべきだ。
言わねば何も変わらない。




# by glass-jaw-hopper | 2016-03-11 00:58 | | Trackback | Comments(12)

フォトグラフ

竹下通り
c0083518_156635.jpg

早まった人
c0083518_1565468.jpg

スカした女子
c0083518_1572490.jpg

名所
c0083518_1575771.jpg

お忍び
c0083518_1582574.jpg

工場
c0083518_12828.jpg

現役
c0083518_1282085.jpg

最近作った自作カメラだ。
ガラクタの材料で作った。
今後これでも撮ろうと思っている。
c0083518_1585431.jpg

自作カメラにしては良い写真が撮れる。
レンズとフィルムがあれば何とか写真って撮れるんだね。
c0083518_851882.jpg

原理的には龍馬を撮ったカメラと同じである。
c0083518_187798.jpg

こっちはポータブルタイプだ。
c0083518_129464.jpg

失敗作である。



# by glass-jaw-hopper | 2016-03-09 23:05 | | Trackback | Comments(0)

パッパッパヤッパ

パッパッパヤッパ

パッパッパヤッパ

パッパッパヤッパ
c0083518_15293338.jpg


パッパッパヤッパ

パッパッパヤッパ


同世代だけがわかる合い言葉



# by glass-jaw-hopper | 2016-03-09 00:28 | | Trackback | Comments(2)

パソコン

愛機のノートが壊れて新しいのも買えないので旧いのを引っ張り出して使い始めたのはいいが、やっぱり代用機は使いにくいなぁ〜
ジョブス氏も天国(地獄?)で感激してくれてるだろうな・・・
c0083518_12141448.jpg




# by glass-jaw-hopper | 2016-03-08 23:13 | | Trackback | Comments(0)

放浪者への憧れ

走れ!ケー100を知っているだろうか?
1973年4月13日から1974年3月29日まで放送されたテレビドラマだ。
主人公の意志を持つケー100号というちっこい機関車に何故かテンガロンハット被ったカウボーイスタイルの大野しげひさが乗って日本国内を旅して回るってストーリーである。
当時小学生だった俺が初めて知った「放浪」だ。
後中学時代に知った「イージーライダー」より先に知った「ロードムービー」である。
c0083518_104293.jpg

子供の俺にとって大人はネクタイ締めて会社勤めしてる人だった。
でもこのドラマに出てる主人公は旅人でその後知る寅さんのような旅人でありながら基本仕事を持つ行商人というわけではなくてただ訳のわからない理由で放浪している自由人であった。
子供心にスナフキンみたいに何か悟って旅をしている人ではなくて何だか堕落した人に感じた。
このロードムービーの影響は大きく小学校高学年の頃になると俺の夢は全国自転車旅になり社会の授業中地図帳で旅計画ばかりしていたのだった。
そしていつかはクリーム色のセリカLBで全国旅したいって夢に繋がったのだ。
クラスメートがパイロット、医者になりたいって中で俺は将来の夢は旅人自由人。
その頃今の堕落者の俺の基本は出来上がっていたようだ。



# by glass-jaw-hopper | 2016-03-08 00:03 | | Trackback | Comments(0)

フォトグラファー

無趣味だった俺だが最近昭和の旧いカメラを持ち出して写真を撮っている。

昭和36年製のコニカL
c0083518_15404446.jpg
c0083518_1541031.jpg
c0083518_15411041.jpg

昭和39年製のペンタックスSP
c0083518_1541234.jpg

しかし昭和三十年代のカメラが今でも普通に撮れるとは日本の工業製品のクオリティは凄いな。
デジカメ全盛の今、あえて時代逆行だ。




ママチャリ
c0083518_15424684.jpg

子供は凄い臨場感だろう。



黄昏新宿西口
c0083518_15431423.jpg

いつも通勤で通り抜ける新宿に降りてみた。



季節終わりの江ノ島
c0083518_15435720.jpg

夏はいつか終わる。必ず。



「証人の町」
c0083518_1131343.jpg

よく住人が忽然と消えるらしい謎の集落。



「安倍政権」
c0083518_15473648.jpg

何とかしてくれ、明日は我が身。



「妻の買い物」
c0083518_1144658.jpg

お疲れ様。女は元気だね。



「多摩川の野ウサギ」
c0083518_1153649.jpg

ちょいちょい見掛けるピーターラビット。



「多摩川のフクロウ」
c0083518_1165290.jpg

いるんだね〜。野鳥。



「多摩川のミサゴ」
c0083518_1181328.jpg

川の中州の巣にちょっかい出したオッサンとバトル。



「早朝の白鷺」
c0083518_1161194.jpg

爽やかな朝だった。



「誇り高き鷲」
c0083518_119518.jpg

ここらの鷹は誇り高いのだ。



これからは本職は昭和カメラフォトグラファーである。



# by glass-jaw-hopper | 2016-03-07 00:59 | | Trackback | Comments(0)

めでたいのか?めでたくないのか?

都立高校合格。
でも都立落ちて私立に行かせられないので、かなりランク落として受験で志望校ではないらしい。
戦勝ムードは皆無である。
娘からも妻からも合格の報告も無し。

不甲斐無さをかなり妻に責められ凹む。
c0083518_9102315.jpg




# by glass-jaw-hopper | 2016-03-07 00:09 | | Trackback | Comments(7)

行きつけの店

行きつけの店

真昼食堂だ

c0083518_11553092.jpg




# by glass-jaw-hopper | 2016-03-03 00:54 | | Trackback | Comments(0)

へびつかい座

神話
アポローンが、うっかり者(あるいは、うそつき)のカラス(からす座)の告げ口を本気にし、誤って自らの恋人コローニスを射殺した。そのとき腹にいた赤ん坊は、賢者ケイローン(いて座)に育てられ、立派な医師アスクレーピオスになった。蛇を持っているのは、蛇によって薬草の効用を知ったアスクレーピオスが自分のシンボルにしたからだという。また、アスクレーピオスが蛇毒を薬に使ったからだともいう。アスクレーピオスはアルゴー船(アルゴ座)にも乗船し、名医として名高かったが、ついには死者をも蘇らせることができるようになり、冥神ハーデースの怒りを買ったため、大神ゼウスの雷によって打ち殺された。その後、医師としての功績が称えられ星座(へびつかい座)となった。

さっぱりわからん〜!



聞いた話だと星座って羊飼いが羊番してる時に暇で夜空見上げて作ったらしいけど・・・
よくこんな程遠い図形思いついたよなぁ〜


それに・・・・・

その羊飼い、そんな夜に何してたんだ?
羊って昼間放牧してるんでしょ?
ペーターとか・・・・そっちはヤギだけど

羊飼いじゃなくて忍び込む隙を待って星見て時間潰ししてた泥棒が作ったんじゃないのかな?
c0083518_11364674.jpg




# by glass-jaw-hopper | 2016-03-03 00:33 | その時歴史は動いたような気が | Trackback | Comments(0)

ラーメン持論

「たかがラーメン、されどラーメン」ではなくて
「たかがラーメン、しかもラーメン」

列が出来るほどのラーメン屋には2種類ある。

「美味いラーメン屋」と「美味い風のラーメン屋」だ。
c0083518_11203042.jpg




# by glass-jaw-hopper | 2016-03-03 00:17 | | Trackback | Comments(0)

愛車と闘魂

経緯はよくわからないけどアントニオ猪木は一時期「闘魂」を使えない時期があったそうな。
猪木の代名詞でもある「闘魂」の権利を売ったとか売らなかったとか・・・

俺も色々諸事情により26年乗った愛車を息子に譲った。
まぁ月々の保険料その他維持費が賄えなくなったからである。

猪木と同じく俺の代名詞だった愛車は俺の手から離れてしまったのだ。

でも息子が乗っているなんて幸せな話だよ。
まだわからないけどこの先長男、次男、娘が乗ってくれたらバイク冥利に尽きるよね。
c0083518_11114942.jpg




# by glass-jaw-hopper | 2016-03-03 00:11 | | Trackback | Comments(0)

ガラスの顎のリスクでジャンプし続けるバッタ
by glass-jaw-hopper
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

最新のコメント

オプのりおやじさん、オプ..
by glass-jaw-hopper at 21:35
2020年現在、うちのか..
by オプのりおやじ at 09:57
2020年現在、うちのか..
by オプのりおやじ at 09:57
ふかみさん、そうでしたか..
by グラスジョーホッパー at 19:04
はじめまして(^-^)こ..
by ふかみたけはる at 11:05
龍馬が桂に書いた手紙に高..
by グラバー at 18:17
oninbe707さん、..
by glass-jaw-hopper at 12:03
大学の同期です。いっしょ..
by oninbe707 at 08:38
sararaMさん、一緒..
by glass-jaw-hopper at 12:03
ご卒業、おめでとうござい..
by sararaM at 16:17
安部許さない
by 高崎より at 13:01
安部許せない。
by 久留米より at 11:02
安部許さない。
by 唐津より at 13:36
安部許さない。
by 三ヶ日より at 11:42
安部許せじ
by 辻堂より at 09:03
北朝鮮に行け。
by 原宿より at 23:49
安部許さない。
by 本八幡より at 17:30
安部許さない。
by 尾道より at 15:53
安部許さない
by 留萌より at 14:40
支持してませんので単に政..
by glass-jaw-hopper at 12:08

メモ帳

最新のトラックバック

click throug..
from click through ..
My Source
from My Source
Learn Additi..
from Learn Additional
iwc時計 偽物 見分け..
from iwc時計 偽物 見分け方 ..
visit this w..
from visit this web..
https://Hawa..
from https://Hawaii..
by kmotokun...
from by kmotokun.ex..
official Eig..
from official Eigak..
click the fo..
from click the foll..
just click t..
from just click the..

ライフログ

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧