その男Glass-Jaw-Hopperグラス・ジョー・ホッパー

好きなビールはベーシック

最近は妙に軽いビールばかりなのだが、この定番ビールは濃くて美味い・・・・・

結局美味しいのはベーシックモデルなのねやっぱ・・・・・
c0083518_19484235.jpg

最近はビールが高くて中々買えず発泡酒ばかりだ。

夏の暑い盛りの仕事後にプハァ〜ッと飲みたいのはやっぱりビールだよねウン・・・・・


でも高くて飲めないんだよなぁ~最近は・・・・・
[PR]



# by glass-jaw-hopper | 2014-08-01 00:57 | | Trackback | Comments(2)

頑張れコウタ先生

団地の敷地でバイクなんぞをいじっていたりすると近所の小さい子供がまとわりついてくる。

そんなちょっとアホな子を作業しながらからかうのが好きだ。

子供もおもしろいおじさんと思っているようだ。

幼稚園保育園小学生低学年らである。
小学生の子の担任はうちの子もお世話になった女の先生なので話を聞くのもおもしろい。
こちらの話も先生に伝わっているようだ。



子供らとの話はおもしろい。

うちの息子二人は実は猿なんだよ〜動物園の猿山から連れて来たんだよ。君達もパパママの言う事聞かないとお猿になっちゃうんだよ〜なんて言うと「そんなのウソだねぇ〜」と言いながらかなり動揺している。

昔本当にそんなポスター作って家の中に貼っておいた事がある。
ヤンチャな息子らはかなりビビっていたっけ・・・・・

今日はどこか遊びに行かないの?いつまでもまとわり付いてくる子供らに聞くとさっき帰ったらパパとママがお布団での上でお相撲してたとか言う。
最近の若夫婦は忙しいらしく休日昼間に催すらしい。
連係プレイで近所の小さい子のママ同士家で預かり合って残業疲れのパパを奮い立たせ試合に臨むらしいけど縄跳びなんか取りに戻った子供がその無観試合を見ちゃったりする。
どっちが勝ってたといらん事を聞くとママが上に乗ってたなんて言う。
あのヒョロい旦那とグラマラスな奥さんじゃそうだろうなぁ〜
でもママはコウタ先生には負けるんだと言う。
c0083518_06542.jpg

コウタ先生・・・・・キッズスクールのインストラクターの先生らしい。
うちの子が通っていたショッピングセンターの屋上にあるテニススクールに対抗してスポーツ全般を教えるスクールで今大人気なのだ。
子供の体育クラブである。
インストラクターの先生はイケメンが揃っており見学のママ達は目を爛々として物欲しそうに群がっているそうな・・・・・

コウタ先生はその中でも子供に人気がある上にイケメンでママ達にも人気があるようだ。
体育大在籍で細身ながら中々のマッチョ・・・・・正義物ヒーロー体系で甘いマスク・・・・そしてその甘いマスクに不釣り合いな大きなモッコリ・・・・・
若いママさんが好きな要素勢揃い〜

近所の子供らの話によるとパパが出張でいない時はコウタ先生は夜お泊まりでママとお相撲しに来るそうだ。
夜にママが負けて泣いている声がしたとか(#^^#)


時々早朝出勤で出掛ける時、駐輪場の出入り口付近に停まっている見慣れない邪魔なワゴン車はコウタ先生の車らしい・・・
思わぬ謎が解けたりした。

c0083518_853572.jpg

そう言えば夜半から急に大雪なった朝はコウタ先生の車は立ち往生スタックし動けずさらし者になっていたっけ・・・
ママが出て来て手伝うわけもいかず大変だったろう・・・・・


ここら団地妻のアイドルでドン・ファンのコウタ先生・・・・・

何故か憎めない・・・・

最近のコウタ先生の足はこの軽らしい・・・・・

あのでかいワゴンは邪魔で目立ったので乗り代えたようだ。


c0083518_8383280.jpg
c0083518_8374686.jpg


駐輪場の出口に詰め込むように停めてあるのでバイクを出すのに難儀したよまったく〜


この車は数々の団地妻とのアバンチュールの足となり団地構内のあちこちの隅っこに停められている。

ここら団地妻のアイドルでドン・ファンのコウタ先生・・・・・桃源郷である。

c0316323_8444698.jpg

ここかと思えばまたまたあちら〜浮気な人ね〜♪
byピンクレディー渚のシンドバット
c0316323_8451965.jpg

いつもは夜明けと共に退散するのに今朝は随分遅くまでどこかの家にお邪魔してるんだなぁ〜と思ったらここらの小中学校の部活のほとんどが遠征試合であった。

小さい子のママさんの若妻さん以外にも最近は小学校高学年、中学生のママさんエリアにも快進撃しているようだ。
スクールのママさん全体に分け隔てなく潤いを与える奇特な若者だ。

ママさん達もこの甘いマスクに不釣り合いな大きなモッコリイケメン先生を共有しているようである。
c0316323_846735.jpg


いつもの夜から明け方までコースではなくて朝からコースだったようだ。

子供もお出掛けで旦那もいないお家にお邪魔してお手隙のママさんと昼下がりまでゆっくりレッスン中のようである。




休日前の明け方前・・・団地構内駐車禁止スペースに無理矢理駐車中のコウタ号・・・・・
一体どこの家にお邪魔しているのだろうか?
多分パパがゴルフ釣りで朝早く出た家なんだろう・・・・・
c0316323_8491778.jpg

日活B級昭和ポルノみたいなアバンチュールのドン・ファンコウタ先生・・・・
何故か憎めない・・・・
[PR]



# by glass-jaw-hopper | 2014-07-25 23:46 | 官能アハ〜ン | Trackback | Comments(0)

これ好きだなぁ〜

旧型ハイエース・・・

これ好きだなぁ〜
c0316323_8455416.jpg

単身赴任中24/1の大きなミニカー買いそうになったもんね〜
c0316323_1441323.jpg


ミニバンの魅力は帆船みたいにゆっくりでもどこまでも長距離を走って行けそうな雰囲気だ。

今巷じゃ新型が走り回っているけど一個前のタイプが好きだ。


c0083518_2242223.jpg


c0083518_8553078.jpg




大抵業務用にされて薄汚れたまんま使われているけどこれはいいよ・・・・


唯一うちのバンを乗り換えるならこれだ。
c0316323_8461695.jpg

[PR]



# by glass-jaw-hopper | 2014-07-25 00:08 | | Trackback | Comments(0)

サーファーライフ

最近子供らが遊んでくれない・・・・・


ちょっと波乗りでもしに出掛けるか・・・・・

c0083518_229787.jpg


c0083518_15381376.jpg


良い波を求めて右往左往・・・・・そう俺は孤高のサーファーなのだ。


お気に入りのポイント!


c0083518_1538453.jpg





俺のボード・・・・・


今のは次男のお下がりを改造して作ったボード・・・・・


何故かエアブラシでオリジナルイラスト描いてやったら、もういらないとくれたのだ。

c0083518_15383248.jpg

c0083518_1628024.jpg


最近次男の高校のクラスメートがここらまで遠征で来て滑っているらしいので俺も一緒に滑れと次男の新しいボードを格好良くモデファイしてやったのに滑らなくなった。

何でだろ?

c0083518_936099.jpg


良い傾斜と人目の無いポイントを探して暗くなるまで滑った・・・・・


c0083518_16274961.jpg


50のおっさんがスケボーやるのは人目を避けなければならないのだった。
[PR]



# by glass-jaw-hopper | 2014-07-24 23:36 | | Trackback | Comments(0)

ハリウッドリメイク映画化決定!

ハリウッドリメイク映画化決定!

遂に日本の心情がアメリカに受け入れられる時が来たようだ。



一人の若い男を巡って夫子供を置き逃避行する二人の女・・・

c0083518_1334996.jpg


c0083518_922792.jpg

彼女らの逃避行の先には何があるのか・・・・・

c0083518_9521840.jpg


やっぱり伝わってないぞぉ〜アメリカ人には・・・・・









今アメリカで一番人気があるマシンだ。



何故かもの凄い人気らしい。

毛沢東とかと同じオリエンタルイメージなのだろうか?


c0083518_19483679.jpg


まったくアメリカ人の感性がわからない・・・

c0083518_13384192.jpg


読みもしない太宰にアメリカ人が何を感じたのだろうか?
[PR]



# by glass-jaw-hopper | 2014-07-24 23:08 | 官能アハ〜ン | Trackback | Comments(0)

3Pでレズビアン

残暑になる前に暑中お見舞い申し上げます。

byスキャンティーズ

c0083518_17323298.jpg

c0083518_1732553.jpg


キャンディーズの現役アイドル当時のプロモーション用スチールなんだろうけど・・・・・

これを見て3Pのレズシーンに見えて興奮している人はまだまだエロ素人である。


まだ青い青い・・・片腹痛いわ・・・・

c0316323_1464877.jpg



俺ほどの高尚で気高いエロ男爵はこれをそうとは解釈しない。

c0083518_20132696.jpg


そう、これは6Pなのだ。

フレーム枠外にこの3人に絡まっている男が3人いるのだ・・・・・

フフフ!エロ男爵の実力はどうかね諸君・・・・・

それではさらばだ・・・また会おう・・・・・

c0083518_1134564.jpg

[PR]



# by glass-jaw-hopper | 2014-07-24 23:08 | 官能アハ〜ン | Trackback | Comments(0)

動物園

c0316323_852135.jpg

小田急線利用者だった女友達が言った。

幼い時新宿から乗る時小田急線は先に青い海が逢って爽やかで明るいイメージがあったけど京王線は先に天狗とかムササビの山があって暗いイメージで怖かった。


なるほど東京育ちの人はそうなのかも知れない・・・
大人になってから東京に来た田舎者の俺にはわからない感覚だ。


実に味わい深い良い出来のポスターなんだろうけど・・・・・
見る度に毛筆でその暗く単調な色彩が実に気分を暗くさせるのだった・・・・・


何故ここの動物園はいつも何だか暗く怖いポスターばかりなんだろうか?
c0083518_846476.jpg

来てほしいのはまず子供だろうに?

今回はナイトサファリ的な夜のイベントだろうけどもっと明く楽しげなカラフルなポスターに出来んかったんかい?

きっと上層部のおっさんらがアーティステックでいいなんて悦に入って採用しているんだろうなぁ〜多分・・・・・
[PR]



# by glass-jaw-hopper | 2014-07-23 23:53 | | Trackback | Comments(2)

息子がくれた焼酎

焼酎がお好きでしょう~♪
c0083518_22404588.jpg


何かホッとするんだよねぇ~・・・・・

まぁ結局安酒ってのがいいのかなぁ~

飲み方はいつもロックね・・・ロックンローラーだからね俺ッチはね・・・・・

焼酎もウイスキーもロックなんだけど時々居酒屋でロック頼むと並々と水割り状態で持って来る店がある。
訳の分からん酒を知らないバイト君なんかが作っちゃってそうなっちゃったんだろうなぁ〜

チビチビ氷を解かし原液を混ぜ混ぜし自分好みの濃さに調整しながら飲むのが好きだ。

一時焼酎ブームの時はにわか焼酎派のヤツが全部テーブルの端で聞きかじったお湯割りや水割りにしちゃって困ったもんだった。
c0083518_2382915.jpg

長男が焼酎をくれた。

なんでも高校の同級生の実家の地元で作っている珍しい焼酎らしい・・・・・
地元名産ってヤツかな・・・・・
f0249243_2346359.jpg

不味いんだってなんて言ってくれたけど、焼酎の旨さなんてわかるはずない・・・・・

芋焼酎だからなお更だ。

若い頃評判聞いて飲みたくなり初めて買って飲んだ薩摩白波を不良品だと思ったもんなぁ~俺だって・・・・・
f0249243_23462650.jpg


って調べてみたら「幻の焼酎」ではないか〜

焼酎ハンターが追う幻の芋焼酎とある。

値段も小さい瓶なのに2,700円もするのだ。


こりゃ凄いじゃん・・・正に猫に小判である。


f0249243_23461789.jpg


後2年で成人だからそれまで取って置こうかなぁ~


c0083518_9274266.jpg

多摩金地区酔拳部部員募集中!
[PR]



# by glass-jaw-hopper | 2014-07-22 23:50 | | Trackback | Comments(2)

潰れちまったお蕎麦屋さん

会社がこの地に引っ越して来てからあったお蕎麦屋が潰れていた。
c0083518_16561850.jpg

近所は若者相手の薄っぺらいお洒落な店ばかりだったので社員のおじさん達は昼飯によく利用していたのだ。
c0083518_1918155.jpg

結局若者受けする薄っぺらいお洒落な店に駆逐されてしまったようだ。

もう少し頑張ってほしかったなぁ〜
[PR]



# by glass-jaw-hopper | 2014-07-22 23:23 | | Trackback | Comments(2)

ワインなら良かったのにね〜

最近缶コーヒーを飲まなくなった。

タバコ吸っていた時代はよく飲んでいたけどタバコやめてから飲むとその甘さがベタ付いて嫌なのだ。
随分甘いのを平気で飲んでいたんだなぁ〜

タバコのせいで軽い味覚障害だったんかなぁ〜・・・・・もしかして・・・
c0083518_8535829.jpg


まぁ高いからってのもあるけどね・・・・・

しかし缶の飲料っていつまで飲めるのかなぁ〜


実家に戻っている時にオカンが出してくれた缶ビールを一口飲んでブヘェ〜ッ!って吐いてしまった。

不味かったのだ。

普通のアサヒスーパードライだったのだが、オトンが肝臓やっちゃってからビールを飲まなくなり数年冷蔵庫の奥で眠っていた缶ビールだった。

キンキンにいい具体に冷えてはいたけどすっかり賞味期限もオーバしていたのだ。

缶とは言えこんなに味が落ちるなんて初めて知ったよ。








爺ちゃんの遺品の缶ビール・・・遺品って言うより遺品に紛れていた缶ビール・・・・

明らかに戦後ドサクサの闇ビールだ。

日本画画家の爺ちゃんの家にはしょっちゅう羽振りの良い進駐軍の米兵が絵を買いに出入りしていたのでその時にでも貰ったのだろうか?
一緒に出て来たスケッチの端に昭和21年って書いてあったから1946年頃のビール・・・・・

朝鮮ベトナム戦争頃には既に本国アメリカではアルミ缶登場なのでそれ以前だ。
映画プラトーンでは米兵らがベトナムベースキャンプでアルミのバドワイザー飲んでいる。

つまり70年前のビールである。
勿論アルミ缶なんかじゃなくてブリキみたいな缶だ。
サビサビだしね・・・・
プルトップも無くて缶切りで穴開けるようだ。
そう言えば昔の缶ジュースって二カ所穴開けてプパパパパと出る液体を啜ったもんだ。
一斉に缶ジュースはプルトップ式になったけど進化を拒否したトマトジュース缶はその後しばらくそのままだったっけ・・・・・

この缶ビール・・・・・

ワインだったら立派なビンテージワインだったろうに〜

c0316323_1820914.jpg


数年オーバーのアサヒスーパードライのあの不味さから考えるともう飲めた物じゃないだろうなぁ〜

いつサビ穴が空き中身が吹き出すか心配だよ〜
[PR]



# by glass-jaw-hopper | 2014-07-22 23:21 | | Trackback | Comments(2)

大島派かな〜

小学生の時のヒーローだ。

大島康徳

c0316323_10275833.jpg

ホームランか三振の実にわかりやすいプレーの選手だった。

ズガンっとここぞって時以外にホームラン!
完全に負け試合とか、大差で勝っている時とかの無駄なホームラン・・・・・

肝心な時にスカッと三振・・・・・

派手で目立つプレーだけどチームへの貢献度は実に低かったよなぁ〜


大雑把な打者であり良きにしも悪きにしも当時のムラの激しい中日らしい選手であった。

バントだのヒットエンドランだの細かい緻密なプレーを重ねて点を加算して勝つなんて芸当は不可能・・・・・
勢い追い風に乗ってガンガン打てば勝利って勝ち方・・・・ダメな時は全然ダメ・・・・・
ファンも諦めが早く9回表には外野席内野席の客が大挙して球場を去り出す・・・・・

そんなチームの主力打者であった。

実に単純明快でわかりやすいチームと選手・・・・・
屋根付き人工芝なんかじゃない・・・・青空星空球場と天然芝の野武士野球・・・
ジャイアンツ、タイガース以外は本気でローカル色色濃いチーム・・・・・
大洋ヤクルトなんてセ・リーグなの?って時代ね・・・・・

それでもプロ野球人気が揺るぎない時代の俺のヒーローだ。
[PR]



# by glass-jaw-hopper | 2014-07-22 00:28 | | Trackback | Comments(2)

基地外夫婦

ずいぶん昔、団地のご近所さんの奥さんと旦那が家に来てうちの車を貸してくれと言って来た。

え???


まだ小さい子供同士が友達でちょいちょい行き来していた家だけど確かその家は最近新車のエルグランドを買ったはず・・・・・

もう壊れたのか?まさかのガス欠?


するとエルグランドが買ったはいいけど奥さんが大きくて運転し辛いんでうちのミニバンで練習したいとか言う・・・・・
それまでずっとコンパクトカーだったんだけどブームだったのでミニバンにしたはいいが奥さんが怖がって運転出来ないそうだ。

団地構内のブロック塀脇やコンクリート段差角の狭い角なんか曲がってみて内輪差や取り回しを試したいとの事・・・・・

バカでかいエルグランドに比べればうちのミニバンは5ナンバーサイズで小降りで扱いやすい・・・・・


c0083518_0213073.jpg



確かに当時うちの車は既に5年車・・・ちょっと凹んだ箇所も小傷もいっぱい付いてはいるけど・・・・

でも、じゃあ何か?うちの車は練習台で擦ってもいいってか!?

納得出来ず自分の車で練習すれば〜と言うと旦那の方が「うちの新車なんですけどぉ〜」と上から目線で当たり前の用に言う。

c0083518_23391732.jpg


世の中あまりに普通に非常識な事を要求する人っているんだよなぁ・・・・・

あまりに普通に言うので感覚がこちらもおかしくなり、こっちが悪いのか?とも思ってしまう時もある。
[PR]



# by glass-jaw-hopper | 2014-07-22 00:16 | | Trackback | Comments(0)

牛乳ソムリエ

最近我が家は牛乳配達の瓶の牛乳を頼んでいるらしい。

毎日妻と次男娘の3本とフルーツ牛乳2本だ。

毎朝家の前の専用ポストに入れてくれるそうな・・・つまり正真正銘の牛乳配達だ。

瓶の牛乳とな?

懐かしいようなそうでないような・・・・・確か幼少の頃牛乳配達だった。
そうそうオカンが団地の子供のそばをスピード落とさず走り去る危ないバイクの新聞配達の兄ちゃんと喧嘩してしばらくうちではその兄ちゃんの嫌がらせを受けて牛乳が無くなったんだっけ・・・

それ以来うちでは買って来るパック牛乳になったんだっけ・・・・・


1本もらって飲んでみた。

f0249243_2392547.jpg


随分瓶もお洒落である。

これは返却するんかな?ワンウェイ瓶?

f0249243_2393319.jpg


なるほど仄かに甘みがあり美味いような・・・・・

瓶ってのはコーラも何故か美味く感じる魔法の入れ物らしい。


これぞ魔法瓶・・・
てか・・・・







しかし・・・・・味とか何より・・・






俺の分も頼んでよっ!!
[PR]



# by glass-jaw-hopper | 2014-07-21 23:10 | | Trackback | Comments(4)

次元大介

小中学時代この次元大介が好きでよく絵を描いていた。
俺の持ち物、スケッチブックの表紙にもノートにもポーズを決めた次元が描かれていた。
c0083518_19365212.jpg

実に描きやすいデザインの男で、足長手長足首細、黒いダークスーツにカラーシャツ、ネクタイ、帽子にヒゲを描けば次元になったのだ。
黒いダークスーツにカラーシャツはコントラストが素敵で色塗りの時実に気持ちいい・・・
これはその後登場する探偵物語工藤俊作にも共通する。

実際松田優作は探偵物語の立ち上げの時に酒場に流れていたルパン三世を見て工藤ちゃんのイメージを作り上げたってエピソードがある。



モンキー・パンチ原作版、ファーストルパン版、新ルパン版ではこの次元は微妙に違う。
仲間の五右衛門がどんどん優男になって行くのに対してあまり変わらないとは言われてはいたが・・・・・
c0316323_9561737.jpg


しかしこの次元・・・大塚康生に代わり宮崎駿が台頭してくるとどんどん出番が減っていく・・・・
それは新シリーズでも後半の数作品宮崎版も劇場版も同じでいるにはいるのだがどんどん寡黙になって声優の小林清氏は暇なんじゃないかと思ってしまうぐらいだ。
同じく五右衛門も減ってルパンとお姫様中心のストーリー展開になっていくのだ。
インタビューによると宮崎氏は次元を「次元はルパンがいなければ、パッとしない殺し屋か用心棒で終わる男。何よりルパンのだめなところに安心を見つけ、ひとえにルパンと並んで歩いている男」なんて辛辣な事を言っている。
いつもテレビ特番、映画では敵陣で戦利品の古式銃器ではしゃいでいる痛いマニア扱い・・・・
c0316323_13565053.jpg




c0083518_23593891.jpg

峰不二子と並び歴史的背景を持たないモンキー・パンチのオリジナルキャラクター・・・・・

つまりどこの馬の骨かもわからない男・・・・・

ルパンがボーカル・メインギターならばその脇に甘んじるベーシスト・・・・


女房役なんて言われながら美味しい所はちょいちょい頂いてる。


ファーストルパン時代からお姫様を見捨てて逃げちまおうなんてルパンに提案する薄情キャラだ。
第11話「7番目の橋が落ちるとき」なんて囚われのヒロインを見捨てようともした。


五右衛門はピンで一本映画版エピソード貰っているけど次元はテレビ版で3本程だ。
確かロシア女との恋愛物、マグナムをバラされての決闘、帽子を盗られる話ぐらい・・・・・
c0316323_13543422.jpg


五右衛門が時代錯誤ながら熱いビジョンを持ち邁進しよう精進するのに対し次元には方向性が無い。
その場その場にフワリフワリと顔を出してただ自分のクールなガンマンスタイルに固執しているだけだ。
c0083518_22244391.jpg

五右衛門が現役剣士剣客なのに対し次元はガンマンくずれに過ぎない。





確かにデビューは新鮮だった。
どんな状況でも動じなくだらけたスタイルでクールに対処しているのがハード・ボイルドだった。
c0316323_13555036.jpg

それまで熱い熱血漢キャラしか知らなかった子供心にカッコイイ〜と思った。
c0316323_9551426.jpg


親戚の叔父さんならば甥っ子姪っ子が懐かない叔父さんね・・・いるでしょ・・・・・

人物に幅が無くて温情が薄くて不気味・・・・
ちょっと自分に酔っていてガキのまんま・・・・
伯父さん叔父さん伯母さん叔母さん連中もいまいち扱いづらいわけわからん叔父さんね・・・・・
歳が上の方の従姉妹のお姉さん辺りからは「大介叔父さんはしょーもない」なんて軽く見られちゃってね・・・・・


そう、彼は元殺し屋、マグナム、帽子、髭、ダークスーツのアイテムの中に身を潜ませて安心しているアイコン男なのだ。
だから人物に幅が出ない・・・・・
c0083518_854068.jpg




かつて原田芳雄は長髪・サングラス・ジーンズを任侠物映画に持ち込んだ。

そして爺さんになるまで長らくその原田芳雄スタイルを通し貫いて来た。

そのスタイルを模倣した弟分の優作は途中の「野獣死すべし」でそのスタイルを捨てた。

髪を切りサングラスを外しマグナムを捨てた。

ほぼ最後まで時代劇であろうとスタイルを捨てなかった原田芳雄もそれはそれで大したものだけどやはりサラリと変わって見せた優作の方が後年高評価なのは否めない。

歳を取っていくに従い「変化」が怖い・・・・・

どんどん変わって流れて行く世の中で自分を変えるのは勇気がいる事だ。

同じスタイルを意固地になって変えないのはある意味臆病なのかも知れない。

俺はどうか?

自分に与えられた役目を探してアイコン化して潜り込み安心していたいだけなのかも知れない。
[PR]



# by glass-jaw-hopper | 2014-07-21 17:31 | | Trackback | Comments(2)

悪役レスラー

上田馬之助 2011年12月21日死す。

「まだら狼」「金狼」

f0249243_16282454.jpg


名レスラー、名悪役と言われながらも不遇のレスラー・・・・・

相撲界からプロレスへ・・・・力士くずれでプロレス界へ・・・日本プロレス時代はクーデターの時裏切り者とされた。

全日、新日、国際プロレスで冷遇され渡り歩く・・・・・そして海外へ・・・・・


海外のマットで髪を金髪に染めて悪役転向・・・・・そして"「まだら狼」「金狼」へ・・・・・

悪役で花咲いたようには見えたけどどうしてもB級感は払拭出来なかったレスラー・・・・・

彼は猪木馬場の引き立て役になるしか生きる道がなかったのだ。

悪役のアイコンになる事で存在感を示すしかなかった。


プロレスラーにとって一番重要なのは「強さ」ではない・・・・・

一番大切で重要なのは「華がある」って事だ。

c0083518_17434555.jpg


いくら実力があって強くとも華がないレスラーは埋没してゆく・・・・・

その辺が他のスポーツ選手とは違う所だろう。

強けりゃいいってもんじゃないのだ。




馬之助には華が無かった・・・実力はそれなり・・・・
だから場末の置屋の親分みたいな格好して「まだら狼」「金狼」になるしか生きる道はなかったのだ。
同じく地味なレスラー藤原喜明はU.W.F.抗争の波に上手く乗った。
抗争劇渦中の戦士扱いされ大きなメインイベントにも参加した。
馬之助は置いていかれた。

猪木の盾になって前田日明に何度も蹴られても平気な顔するしか自分の価値を自分自身が見出せなかったしプロレスファンから存在理由を認めてもらえなかった。



何故か哀しい存在の上田馬之助・・・・・・・

その金髪も髭もロングタイツも竹刀も・・・・・取って付けたような安いパーツ・・・・・
カローラに付けた安いエアロパーツみたいなものである。

誰もが彼を利用した・・・・・馬之助も承知で受けた。

そう濡れ衣を着せられる事しか彼の存在は認められないから・・・・・


新しいタイプの悪役、スタン・ハンセン、ブルーザー・ブロディ、グレート・ムタにも及ばない・・・・・
c0083518_1929399.jpg

c0083518_19291013.jpg

c0083518_12203564.jpg

コンビを組んでいたタイガー・ジェット・シンとはギャラが10分の1・・・・・凶器攻撃が主の旧型悪役のタイガー・ジェット・シン、ブッチャー、ザ・シークの括りだけど彼らは国際的スターであり馬之助はバーター感が強い。

彼の居場所は小さな限られた旧型悪役の枠の中にしかなかったのだ。
だから前田日明に何度も蹴られて骨肉が軋み破壊されそうでも平気な顔してニヤニヤして立ってないといけなかったのだ。

矢吹ジョーは東洋太平洋チャンピオン金竜飛戦で言った。
「力石はなぁ力石はなぁ食べられなかったんじゃなくて食べなかったんだぁ〜!」
「馬之助はなぁ馬之助はなぁ倒れなかったんじゃなくて倒れられなかったんだぁ〜!」



上田馬之助・・・・・何故か自分を投影してしまう往年の悪役レスラー・・・・・
[PR]



# by glass-jaw-hopper | 2014-07-21 16:32 | | Trackback | Comments(0)

プールの送り迎え

次男と娘とその友達を近所のプールまで送る。

ちょっと遠いそのプールは室内プールで人気がある。


そうなのだ今は夏休み・・・・・子供らは休み中だった。

最近俺は送り迎えの運転手化してるなぁ〜
でもそれは実に有意義で楽しい事だ。
人の役に立つっていいよね・・・きっと爺さんになって年金生活してもシルバー派遣なんかで掃除とか駐輪場の係なんかやるんだろう多分・・・・・


コース途中で女子大の前を通る。
f0249243_1616789.jpg

今日は休日なのに授業があるのかな?
f0249243_1618136.jpg


目の前をあたらしいFIAT500が走っている・・・・・売れているようだなぁ~

ラテン系のイタリア車のある生活は何だか楽しそうで羨ましいよ・・・・・

f0249243_16162669.jpg

帰りは更に大人数の女子大生が学校からワラワラと出てきた。
f0249243_1825933.jpg

これからこの子達は卒業して社会に出る・・・・・

何だか砂浜から孵化して海に向かう小亀のような気持ちになり頑張れよ~なんてエールを贈ってしまったよ。
f0249243_18251719.jpg

[PR]



# by glass-jaw-hopper | 2014-07-21 16:23 | | Trackback | Comments(2)

次男お気に入りの映画

『イエスマン “YES”は人生のパスワード』(Yes Man)は、2008年にアメリカで製作されたコメディ映画だ。

前に見えたのは次男がまだ小学生の頃であった。

確か面白そうだったのでDVDを借りて見た。


すっかり次男のお気に入り映画となった。


今回深夜に放送していたので二人で明け方まで一緒に見た。


8年振りである。
8年前小学生だった次男も今はもう高校生・・・ちょいちょいちりばめられた際どい下ネタも理解しちゃっているだろうから困った。

ジム・キャリーはナイーブでシャイゆえに道化に走る人物を演じるのが上手い役者である。

小心者がトラブルに巻き込まれ七転八倒右往左往しながらも己のナイーブなハートをガードするために道化に走る・・・・・

芸達者でありながらほろ苦い空気・・・・・泣き笑い・・・これはチャップリン、スティーブマーチン、藤山寛美に通じる。
c0083518_18254376.jpg


アメリカ映画は層が厚い・・・・・これはどうしても邦画は勝てないのだ。

アメリカ映画の中では小作で低予算映画だろうが見事にハートウォーミングに仕上げる術は見事である。
コメディ映画の範疇を越えてクオリティは実に高い。

そして何と言っても俳優役者層が上手い・・・・・いきなりペーペーのジャニーズを主役に張るどこかの国とは違うのだ。

f0249243_14305363.jpg

ヒロインも実にキュートで可愛い・・・・・男としてはこんな彼女ほしいもんだ(^^)
ただの可愛いだけの彼女じゃなくて実にリアルに扱いが困る面倒臭い面も・・・・・
男としてはこんな彼女振り回されても本望か(^^)




人生は甘く辛く切なくて・・・・・

限られた時間・・・限られた空間で身を寄せ合って生きている。

そこで人々は右往左往して生きるのだ。

その右往左往すら否定してしまったら人生生きている意味はとても薄い物になってしまう。

それはわかっちゃいるけど人間そうそうがむしゃらに貪欲にはなれない・・・・・


流されていく日々・・・・・人生を楽しむ事すら忘れてしまっている自分に気付くのだ。





もう一度取り戻してみようか・・・・・
もう一度最初からトレースして、どこかで間違えた箇所を見直してさ・・・・・

人生はあっという間だよな・・・・・
[PR]



# by glass-jaw-hopper | 2014-07-21 14:15 | | Trackback | Comments(0)

ジーパンを買いに

ジーパンが破れた・・・

ジーパンで通勤するしバイクにも乗るので俺のジーパン疲労率は高い。


また買いに行かねば〜


最近服はここで買う。

c0316323_1147127.jpg


ユニクロより個性的な服がたくさん売っているのだ。
[PR]



# by glass-jaw-hopper | 2014-07-21 00:46 | | Trackback | Comments(0)

何があったんだ?

いつも冷静沈着なバットマンがここまでエキサイトしているのを初めて見た。

c0316323_1047269.jpg


警官も扱いに困っているようだった。

まるで年末特番「笑ってはいけない」の1シーンみたいだよ。

松っちゃんのケタケタ笑いと田中のクスクス笑いが聞こえてきそうだ・・・・・
[PR]



# by glass-jaw-hopper | 2014-07-20 23:47 | | Trackback | Comments(0)

斜陽のマクドナルド

c0083518_1654388.jpg


経済誌によるとマクドナルドの業績が悪化しているそうだ。

相変わらず店舗には客が入っているように見えるしうちじゃ随分食べているけどね・・・・・

それでも業績悪化らしい。

c0083518_1548049.jpg


感じる事はメニューが高いって事ね・・・・・

セットで600円700円なんて当たり前になっちゃっているじゃん・・・・・

そりゃダメだよぉ〜(欽ちゃん風)

c0083518_15475094.jpg


今更ジャンクフードとは言わないけどあくまでもファーストフードなんだから安くなくっちゃ〜!

c0083518_19252426.jpg



やっぱ・・・・・



高けぇ~んだよぉっ!
[PR]



# by glass-jaw-hopper | 2014-07-20 23:26 | | Trackback | Comments(0)

雨天決行花火大会

f0249243_22485827.jpg

かみさんの実家そばの府中競馬場へ花火大会を見に行く。
f0249243_2249422.jpg

かみさんと娘次男は先に車で出発しているので後から現地合流だ。
f0249243_22491221.jpg

途中で給油・・・・・馴染みのガススタンド・・・・・
f0249243_2249204.jpg

しかしガソリンが高いよねぇ~

ニュー多摩通りは事故渋滞・・・・・


ハーレーチームも立ち往生~
f0249243_22492734.jpg

遠方府中方面の雲が重く黒く垂れ下がって稲光が見える。

ヤバイぞこりゃ~
f0249243_22493358.jpg

どんどん暗く雲が厚く垂れ下がっていく空・・・・・

案の定ポツリポツリと雨が降り出す。
f0249243_22493968.jpg

バイク乗り殺すにゃ刃物はいらぬ雨がザァザァ降れば良し・・・・・とでも言うのだろうか。

途中で土砂降り~

こりゃ堪らん〜!勘弁しちくりぃ~!


競馬場の現地でかみさん実家チームと無事合流・・・・・

雨天中止になりそうだったが雨天決行となり一安心だ。
f0249243_22494746.jpg

しかし前のオッサンが傘さしてよく見えない・・・・・まったく後ろの人の事考えないオッサン・・・・・

いい歳して・・・・・

傘さすにしてももっと頭の上スレスレにさせばいいものを何故か高々とさしている。
丁度花火が見える位置で後ろの立ち見客は見えないのだ。

柔らかくすみませんが傘しまってくれませんか~と言うと睨まれた。
f0249243_22495478.jpg

自分の事しか考えないヤツってどこにでもいる・・・・・
若いヤツじゃなくてもう60ぐらいのオッサンだから情けない。

また俺が喧嘩でもし出すんじゃないかと息子がハラハラしていたけど俺だってもう落ち着いた大人なのだ。
実はこのオッサンに注意する前に同じように傘さしている高校生ぐらいの兄ちゃん二人に半分脅しみたいな注意していたのでなお更だ。

渋々オッサンも傘しまったので後ろの人達にも花火が見えるようになった。

俺の足元に立って見上げていた小さい姉妹がニコッと俺に感謝の意を示してくれた。

f0249243_2250226.jpg

f0249243_2250989.jpg
f0249243_2250174.jpg
f0249243_22502998.jpg
f0249243_22503668.jpg

花火も終わり帰り道だ。

かみさんと娘次男の乗った車とバイクチームで走る。
f0249243_2248318.jpg

最近次男は車派でバイクに乗らない・・・・・
裏切り者~
f0249243_22481267.jpg

先導して走るバイクにエスコートされた大統領車みたいだったがやっぱバイクはガンガン走ってしまい別々になってしまった。
f0249243_22482042.jpg



車にバイク二台・・・・・贅沢な一家だと思われるかも知れないけど実はみんな20年物のボロなのだ。

俺も息子も旧車好きなのでしばらく代える気は無いけどね~

f0249243_22482759.jpg

コンビニで合流してアイスクリーム買って帰った。
長男のオゴリである。
f0249243_22483689.jpg

f0249243_22484614.jpg

土砂降りに見舞われバイクチームはびしょ濡れだったけどたまにはこんな楽しい思いもあっていいよね・・・・・

帰って入った風呂は気持ち良かった。




f0249243_16161725.jpg

次の日はお手入れ・・・・・旧車熟女はお肌のお手入れをまめにしないと荒れちゃうのだ(^^i)
[PR]



# by glass-jaw-hopper | 2014-07-20 22:53 | | Trackback | Comments(4)

朝から元気

朝から元気だ・・・・・
f0249243_1225665.jpg


でも娘の中学のナイトウォークは雨天で中止になりました~
f0249243_134596.jpg

長男次男と参加してきたのに娘の代で初めて雨天中止・・・・
f0249243_1341722.jpg

最強の雨女健在だ・・・・・
[PR]



# by glass-jaw-hopper | 2014-07-20 01:24 | | Trackback | Comments(2)

最高峰のアクションシーン

映画ブリッドBullitt

↑クリック!

c0083518_23253896.jpg




最も危険な遊戯

↑クリック!

c0316323_9291368.jpg

c0083518_19315043.jpg





どちらも低予算のB級映画だ。

でも体を張ったアクションシーンで観客を魅入らせた。

ただ車を走らせる、ただ走る・・・・・それが名シーンになる。

CGも無い時代映画はヒーロー達の説得力で持っていたのだ。
[PR]



# by glass-jaw-hopper | 2014-07-20 00:56 | | Trackback | Comments(0)

得難きもの

遊び人で喧嘩好きの不良旗本の勝小吉は倅の勝海舟こと麟太郎に「友を大切に」と言っている。

主従関係で繋がるこの封建時代の縦社会の世に横の繋がりの「友」と言う感覚は気薄であったが勝小吉は実際友を大切にしたようだ。


仕事帰りに学生時代の友人に飲もうと誘われた。

正直やや週末で疲れていたがせっかくの誘いなので帰りの新宿で待ち合わせて居酒屋で飲んだ。

何て事の無い話をする・・・・・



でも凄くストレスが解消出来たのだ。

同い年でバツ一独身者の彼だが色々大変な事や子供の事、果ては恋愛話まで出た・・・・・
f0249243_0555587.jpg

最初の一杯からビールではなくて日本酒と渋いつまみのオヤジ呑みである。
f0249243_0554630.jpg



この歳になってつくづく思う・・・・・

友はありがたいものだ・・・・・

「仲間」はいくらでも作ろうとすれば自分を曲げて押し込めば出来るが「友」は中々出来ない・・・・・
さらけ出した本音の自分を受け入れてくれる友を一人でも持てたのは実にありがたい事なのだ。

短い時間だったが実にいい時間を過ごせた。
[PR]



# by glass-jaw-hopper | 2014-07-20 00:55 | | Trackback | Comments(2)

グラスジョーのおいしいレストラン

かつては高飯だった寿司もイタリアンも安い回転寿司やチェーン店が出来て庶民もそれなりに楽しめるけどフレンチっていつまで経っても高い飯だよね・・・・・
c0083518_2224987.jpg


そう言えばまともなフレンチ食ったのはホテルでやる結婚式の披露宴の時ぐらいだ。


かと言って自分で作れないし・・・・・

娘にセンス無いからってんで最近料理をさせてもらえない俺・・・
c0083518_1195129.jpg


実は料理好きなのだ。
c0083518_8464811.jpg

c0083518_8463765.jpg

自分では煮物の魔術師と呼んでいる。
c0083518_21435186.jpg


c0083518_21445284.jpg

信長は濃い味付けを好み京から連れて来た料理人達に田舎者と陰口叩かれたと聞くが俺の料理も基本濃い口だ。
濃い辛口はご飯に合うのだやっぱ・・・・・つまみにもいい・・・

やっぱ田舎者である俺・・・・・
c0083518_2145572.jpg

c0083518_1345676.jpg



大学卒業後しばし芝居活動をしていた俺はコックのバイトをしていた。
恵比寿にあるでっかいビアホールレストランだ。

夏場限定のビアガーデンではないレンガ造りの格式ある旧いレストランだ。
だから季節営業のビアガーデンみたいに酔っ払いの酒飲み相手だからって枝豆をレンジでチンするだけってわけではなくてちゃんと調理するレストランだ。

そこで俺は皿洗いのバイトをしていたのだった。

とにかくでかいレストラン・・・・・・広大な敷地面積・・・
膨大な洗い物が大量に出た。

それをプラスチック製のトレイに乗せてどんどん皿洗い機に突っ込むのだ。
そしてどんどん拭いて皿棚に戻す。

実に単調な仕事だった。

聞けば椎名誠先生も若い頃六本木のイタリアンレストランの皿洗いをしていたそうで親近感がわいた。
俺のバイト先の大型ビアホールと違って普通サイズのレストランなのでシンクで手洗いだったようだ。
きっとイタリアンなのでチーズなんかがこびり付いてそりゃ大変だったろう・・・
グラタン皿なんか特にね。
その当時六本木野獣会と称して遊び歩いていた加賀まりこが仲間でよく客に来ていたらしいけど椎名誠先生はその厨房で一番下の下層階級として皿洗いしていたそうだ。
その後作家として売れてそんな遊び歩いていた女優を使ってやる立場になってアッパレである。



調理人の世界は特殊である。
上下関係は絶対であり、これは芸人の師匠、兄弟子、弟弟子より厳しい段階世界だ。
挨拶は絶対だしその他礼儀にもうるさい。
芸人と違って仕事中同じ厨房空間で勤務時間中顔を合わせていなくてはいけないのだ。
人間関係がこじれると逃げ場も無くて実に厄介である。
凶器の包丁ナイフも手元にあるしね・・・・・
これがまし客船の調理場勤務だったら更に狭い世界だろうね〜
いつ海に放り投げられるかわからん・・・・・
c0316323_103548.jpg

そんな中で俺はせっせと働いた。
出勤して来て厨房に入るまで普通のおっさんが厨房に入ったとたんコックシェフになる様は不思議な光景だ。
医者も警官もコックも制服着ると途端に変身する。
袖を通すと誰でもそれなりに見えるのはそれだけこの種のユニフォームは徹底的に画一されているのだろう。
c0316323_13254724.jpg



バイトで出勤し厨房に入るとムッと立ち籠める香りと湿り気水蒸気・・・・・
大手のケーキ工場でバイトしていた時もバイト入りするとムッと甘い香りに辟易としていたけどレストランの厨房は色んな香りが混じっている。
特に冬場は外の乾燥した大気の世界から厨房に入ると一瞬で肌が貪欲に水分吸収し始めるのがわかる。
c0316323_13251116.jpg


何故かそこの調理人はバイク乗りが多かった。
オフの日はツーリングなんかする人が多いようだった。
ツナギ着てバイク通勤して来る人も多かった。
敷地は広いので停める場所もあったのだ。

調理とバイクは何か共通するのだろうか?

c0316323_10441546.jpg


一緒に黙々と長時間仕事しているが一致団結しているわけではなくてお互いプライドが高く個性の強い調理人達は滅多にオフの時は会わないようだった。


皿洗いから雑用まで任されるようになった時にクレソン取りに離れの冷蔵蘇生室に閉じ込められてたまたまポケットに入れっぱにしていた芝居の舞台作り道具のビクトリノックスのナイフで脱出した事もあった。
c0083518_9513022.jpg



このバイトでは業務終了後に皆で賄い飯を食べる。
先輩の本職コックが余った材料でササッと飯を作るのだがこの辺りはさすが本職の調理人、実に満足がいく賄い飯だった。
大学も卒業してしまって学食利用出来なくなった一人暮らしの俺にしてみれば実にありがたい賄い飯である。
後にも先にも高級刺身だけ腹一杯になったのはこの時だけである。
その代わりに天ぷらのかき揚げで後日まで胸焼けしてしまったのもこの時期だ。

そんな劇団終了後恵比寿まで行って働いて恵比寿から調布のアパートまでバイク通勤する生活が続いた。

夏の終わる時期に始めたバイトは秋になり冬になり・・・日が暮れるのが早く寂しい時期、俺はから揚げ係りに昇格した。

別に皿洗いでも構わないのだが、何か知らないがから揚げ係りに昇格・・・・・・
いきなり中堅のバイトが離脱して俺が埋め合わせになったのか、高校生の多いバイトで年長者の俺が抜擢されたのかはわからない。
でも調理師界は年功序列感覚があってやたら年齢を聞かれた。
タメかそうじゃないかは言葉遣いにも影響するらしい。

よく日本では相手の年齢を聞くとかいちいちニュース報道でも年齢表示されると外国人が怒ってるけど、年功序列感覚があって年上には敬語使わねばならないこの国じゃ仕方ないのだ。
上司が「ピーター」と呼んでくれなんて言って来る事無いのだ。

それまで偉そうな態度で接してきていたヤツが実際俺が大学卒業して年齢が上だと知って急に態度が変わったりした。


そんな中俺はから揚げや川エビのフライをざくざく作った。

とにかくでかいレストラン・・・・・・・

週末の晩飯時なんかはのべつまくなしにオーダーが入る・・・・・・
厨房は大きくたくさんのコックがいたが、オーダーに追いつかない程忙しい・・・・・

コック帽の縁に爪楊枝を刺して、から揚げが揚がる度にプスッと刺して唇下に当てて中まで暖かいか確認する・・・・・
先輩から教えられたそんなテクを素直に駆使して俺は時間一杯油の脇で働いた。

しかし気付いた事がある。

忙しいと逆に楽なのだ。

あっという間にバイト時間が終わってしまう。

皿洗いの時は長くて嫌になるバイトが料理作って忙しいとすぐに終わってしまうのだ。

不思議だ・・・・・・・マーフィーの法則か?



とにかく俺はせっせとから揚げやその他揚げ物を作り続けた・・・・・・・

そして慣れてくると、色々気付く事がある。
c0316323_17453495.jpg

ウエイター、ウエイトレスがオーダーを取ってくると厨房の受け口にプラスチックの札が並ぶ・・・・・・
ビールなら黄色い札、から揚げ緑の札・・・・・・・

それを見ているうちにそのテーブルのお客の構成がわかるのだ。

子供がいる家族連れかおっさんばかりの飲み会かカップルか女子会か・・・・・・


そうすると俺も色々楽しむようになる・・・・・・

子連れの席のから揚げはややジューシーにおっさんばかりの席はビール対応でやや熱々カリカリに・・・・・・
女子会と思ったらおしゃべりに夢中なのでしばらく放置されるから醒めにくくジュージュー熱めに・・・・・

推測して工夫するのがおもしろい・・・・・


するとどうだ・・・・・・・

おっさんらからお代わりのオーダー、子連れからもお代わりで同じものが入るようになった。
色んな物を食べたがる女子会からも同じ物の追加オーダーが・・・・

作り手としてこれは嬉しい・・・・・・・

俺はもっと美味しく美味しく作るようにした・・・・・・ただの単調作業にクリエイティブ性が加わった。


そんな事をやっていたら、月の売り上げで俺の担当の揚げ物が一位になってしまった。

まぁ人気メニューだからもあるが、1バイトが作っているメニューがトップになってしまった。
広大な面積を誇る大きなビアホールなので厨房も何セクションもあるのだが俺の厨房の揚げ物が一番になったのだ。

c0316323_1032196.jpg


すると今度は俺はザワクラウトソーセージ係りに昇格・・・・・・

言うなればビアホールレストランにおいて一番の花形部署である・・・・・・

ソーセージの盛り合わせとザワクラウトの大皿メニューである。
高価なので団体客しか頼まない。


今までの川エビ、から揚げ揚げ物が巡洋艦駆逐艦なら大皿ザワクラウトソーセージは紛れもなく戦艦大和である。
それまでの身軽な戦闘機乗りが大型爆撃機に転属されたような感覚だ。


俺はから揚げでも良かったのだが、個人的にもザワは好きなので、また黙々と仕事をした・・・・・

料理人は寡黙であればある程腕がいいようだ・・・確かに腕のいい先輩シェフは黙々と仕事している。
さんまとかが調理人だったらきっとダメダメだろう多分・・・・・
c0316323_17451733.jpg



大皿ザワクラウトソーセージの時もテーブルのオーダー状況を見て、ビールが多目の席にはやや濃い味に・・・・・
あっさり系が多い席には辛くないように・・・・・・・

ソーセージはパキッと気持ちいい歯応えがありジワッと肉汁が口の中で出るように・・・・・


ザワクラウトとソーセージの大皿のオーダーは目に見えるように増えた・・・・・・・

俺はつくづく物作りが好きなようだ・・・・・・

自分の作品を喜んでくれる人が居るば居る程楽しく張り切る・・・・・・・


そして月の売り上げは伸びた・・・・・・・・
同じ席からザワソーセージ大皿が続けてオーダーされる珍現象も起こった。

c0316323_1326993.jpg


調理師免許取ってここに就職したらなんて言われた。

シェフ厨房仲間だけでなくてそのレストラン経営陣社員さんにも誘われた。
まぁ時はバブル期・・・金が余っているけど人材不足の時代、いくらでも人件費掛けれたって事もあるのだろうけど・・・・・

俺も誘われて嬉しかったっけ・・・・・何か調理って合ってるぞ〜なんても思い出していた。



しかし・・・やはりここにも俺を目障りだと思うヤツがいた。
どこにでも何故か居る・・・・・・
c0316323_13255765.jpg

シェフ仲間からも嫌われているヤツ・・・・・
そいつの居ない所では皆自然にそいつの悪口で盛り上がるようなヤツ・・・・・・
しかし何故か俺は嫌われ者に嫌われる・・・・・・
c0316323_10435547.jpg

そう言う大型レストランでは決められたレシピを決められた作り方で出すのが正しいとされている・・・・・・・

確かにそうだろう・・・・・・

まぁ俺もどこかバイトだって言う事で正社員のシェフと違った事が出来たところもある・・・・・・


しかし俺の担当部署の売り上げが伸びれば伸びるにつれて、その嫌われ者は俺に難癖を付けてきた・・・・・
c0316323_13254015.jpg


他の先輩シェフ、バイト仲間が俺に気にするなよ~と言ってはくれるのだが、さすがに耐えられなくなってきた・・・・・・


最後は厨房で遠くからわざと小さくわかりにくい指示事言って聞き返した俺に返事が悪いとおたまを投げ付けてきたそいつを外に連れ出してケンカして終わった・・・・・・・



もしそんな事が無かったら今頃はフランスで俺はレストランを開いていたかもしれない。



物作りすると没頭する俺にとって確かにクリエイティブな仕事でいいバイト先であった。
しかしその上下の人間関係は時に不条理な要求もある。
先輩が後輩に無理難題を押し付けてほくそ笑んでる様は低能な体育会系みたいな所もある。
しかもそこには体育会系の無邪気さは無い。

絶対自分の子供には就かせたくない仕事だと思ったよ。



c0083518_18464018.jpg


次男は調理師の専門高等学校に行きたがっていた。
c0083518_18465668.jpg

もしかしたら将来その道に進むかも知れないけどね。
[PR]



# by glass-jaw-hopper | 2014-07-20 00:53 | | Trackback | Comments(0)

日本人が苦しむ日本でどうする?

c0316323_14285267.jpg


国民が国家のためにいるんじゃない。

国家が国民のためにあるのだ。


もし国民のための国家じゃないのならそんな国なんていらない。
[PR]



# by glass-jaw-hopper | 2014-07-19 23:59 | | Trackback | Comments(0)

日・中・韓

世の中の流れに疎い俺でも感じる。

最近日・中・韓の関係が妙にギクシャクして険悪だ。

ちょっと前の韓流ブームの時の友好ムードはどこへやら・・・・・

空気が悪いかなり・・・嫌韓ムードが充満している。

中国に対しても険悪ムード・・・・・

少し前まで羽振りが良くてバブル状態の中国も急に冷え出したようで原宿界隈から元気でやかましい中国語観光客が一気に減り物静かな欧米系と沈黙スマイルの南方アジア系観光客ばかりになりつつある。

このアジア三国が仲良く足並み揃えてってのは無理なんだろうか・・・・・
[PR]



# by glass-jaw-hopper | 2014-07-19 23:58 | | Trackback | Comments(0)

乗り比べ

チョイチョイ息子の単車に乗る。

息子の単車はビッグシングルでおもしろい・・・・・
完成されたHONDA車には無い未完成アンバランスさのおもしろさ・・・・・


f0249243_14253693.jpg

挙動も雑で大雑把だが楽しいのだ。

精密機械のようなHONDAに比べると回らないエンジン・・・・だけど楽しい・・・

つくづくバイクはスペックや数値ではないのだなぁ〜

調教済みの俺のバイクに比べ荒馬野生馬みたいである。

ローテク、シーラカンスバイクと言われながらも長い間愛されベストセラーなのは頷ける。
f0249243_14254530.jpg

確かにたまに乗る他人のバイクは楽しい・・・・・

f0249243_1941486.jpg



高速のサービスエリアやファーストフード、ファミレス、コンビニなんかの駐車場で声を掛けて来る人が時々いる。
大抵はバイク好き、バイクに乗りたいおじさんお父さんだ。
昔乗っていた懐かしい~っておじさんもいる。


哀しいかな綺麗なお姉さんが声を掛けてくる事は無い・・・・・どうも俺の旧型バイクはおじさん受けするバイクらしい・・・・・

基本的好意的に対応している。

でも中にはすごく踏み込んでくる人もいる。


「ちょっと跨っていいか?」なんてカワイイもんで「ちょっと乗らせてくれ」なんてのもいるのだ。

めちゃフランクで大抵初対面なのにタメ口でね・・・・・

単身赴任中の支店勤務の時は会社のビルの下にバイク停めていたのだが勝手に跨っているオッサンがいて困った。
時間差で出社してくる派遣のお姉さんが会社の下に停めてある俺のバイクを舐める様に見ているおじさんがいたとよく教えてくれた。
心配になって見に降りてみると嬉しそうに跨っちゃっていたりするのだ。
悪びれる事もなくてこっちが文句言うと何を怒っているのかわからない様子・・・・・・


しかし・・・・・
「乗らせてくれ」なんてよく言えるもんだ・・・・・維持するこっちはどれだけ大変な思いして乗っているのかわかって言っているのか?

税金払って修理費重ねて、ガソリン入れてメンテケアして、車検通して・・・・・それを一時気持ち良さそうだからって貸せってどの口で言えるのか?
c0083518_13181452.jpg



ダメだ自分で買いなと断ると何だいケチなんて顔する・・・・・


じゃあ何か?貸してコケたら、事故ったら、他人の車に擦ったらお前が弁償してくれるのか?

f0249243_19404.jpg

きっとそんなおっさんは笑ってごまかして逃げちゃうだろう・・・・・


フェラーリ走っているの見ていいなぁ~と思ったらドライバーに近寄って「ちょっと運転させて」と言える?

言えないだろが・・・・・バイクを軽く見ているのであるヤツらはさ・・・・・
[PR]



# by glass-jaw-hopper | 2014-07-19 23:26 | | Trackback | Comments(0)

夜の墓場

東京郊外の家の近所は墓場が多い。

いろんな霊園関係の施設も多く広大な面積の墓地が山の中なんかに広がっている。


きっと東京中の墓地事情を担っているのだろう。



墓地が多いので自然通る事が多い。


大抵は車バイクだけど徒歩もある。


徒歩の時は本当に静かである。

昼間はちょいちょい墓参りの人を見掛けるが夜になると全く無人だ。


ショートカットのつもりで車が通る道から外れ山の中の墓地を通る時は本当にここは東京都かいな〜ってぐらいシ〜ンと静かなのだ。

それもまだ造成中みたいな真新しい墓場ではなくてちょっと山道の奥の古い墓場は昼も人はいないけど夜は本気で静か・・・・・

照明が暗いので足元気を付けないといけないけどいつもワサワサ人で溢れた世界屈指の新宿原宿って繁華街を通って通勤しているので快適である。
いつも雑音で溢れた中に身を置いているのであまりに静かで耳がボォ〜ッとする。

夏場は蝉がうるさいけど・・・・・

c0316323_1715043.jpg


いつも墓地を歩いていると不思議なのはヤブ蚊が多い事だ。

歩いている時はいいのだがちょっと一休みでどなたかのお墓の前で座って休憩した途端足首辺りを刺される。

生物の生き血を吸って生きているヤブ蚊がどうして死者しかいない墓地で生息しているのだろうか?
まったく変なヤツらである。

夜の墓場は生きている俺と生きているヤブ蚊しかいないようである。
[PR]



# by glass-jaw-hopper | 2014-07-19 00:03 | | Trackback | Comments(0)

いけない久美子姐さん

久し振りに杉田かおるがテレビ出ているのを見た。

何でも最近はどこかの田舎で土いじりをしているようで随分顔立ちが以前に比べ穏やかで丸かった。

杉田かおるは俺と同い年で一時は同じ町に住んでいて目撃談をやたら聞いたけど結局ニアミスで終わった縁があるのか縁遠いのかわからないけど妙に親近感がある女優さんだ。
大学の友人が同じ高校クラスだったとかもあり俺にはチラチラ陰が見えたけど会う事無く遠くへ越したらしい。

同年齢で何か同級生の友達イメージの杉田かおるには何故かフェロモンを感じない。
高校サボって見に行った映画「青春の門」の織江役のヌードにも特に何も感じなかった。

しかし杉田かおるってドラマや映画で自分用の歌貰うのが多いなぁ〜「織江の唄」「鳥の歌」とかね・・・・・

同じく金八から排出された川上麻衣子・・・・・

何だろうこの人のフェロモンって・・・・・・


特に巨乳ってわけでもなく、ナイスバディってわけでもないのに年を重ねる度、更に濃厚なフェロモンを放つ・・・・・
c0083518_848976.jpg

頭も良さそうだし・・・



会った事もないのに妙に親近感が湧く女優さんってのはいる。


岡江久美子・・・NHK総合テレビの人気番組「連想ゲーム」に長年レギュラー出演し綺麗で賢く好きだった。
実はNHK「連想ゲーム」は構成背景は地味ながらも岡江久美子、檀ふみ、中田喜子、中井貴恵 、手塚理美、市毛良枝 など脂の乗ったインテリ美人の宝庫であったのだ。

どうもこの手の女教師的お姉さんインテリ美人に弱い俺は子供ながら楽しみな番組であった。

昼間の番組なのに何故か妙に妖しい・・・
c0316323_916331.jpg

もはや番組スタッフの作為的で意図的な演出を感じる・・・・・

それに応じる岡江久美子の天然性が可愛い・・・・・

かつて若き日の斉藤慶子がCMやドラマでやたらパンツ見せていたけど作為的に感じながらも少年達の心と下半身を熱くさせた。
斉藤慶子が「パンツ女優」ならば彼女は今や「くわえ女優」・・・・・
昼間から見事なくわえを披露している。
c0316323_18181728.jpg

爺さん達が水戸黄門の由美かおるの入浴シーンが楽しみなように美熟女好きは岡江久美子のシーンが見逃せないようだ。
c0083518_17574767.jpg

きっとみうらじゅん先生のエロスクラップレギュラー入りは間違いない。

もし殿堂入りならばかつての俺の作品も氏のバカグッズに入っているのでお仲間で何故か嬉しい。

c0316323_18351780.jpg

岡江久美子が止まらない・・・・・

妖しいマッサージもなんのその・・・・・
f0249243_15135767.jpg



c0083518_2345915.jpg

エロは地球を救う・・・
f0249243_2221713.jpg


自己撮り自宅公開流出?
c0316323_13562552.jpg

[PR]



# by glass-jaw-hopper | 2014-07-18 23:57 | 官能アハ〜ン | Trackback | Comments(4)

ガラスの顎のリスクでジャンプし続けるバッタ
by glass-jaw-hopper
プロフィールを見る
画像一覧

最新のコメント

龍馬が桂に書いた手紙に高..
by グラバー at 18:17
oninbe707さん、..
by glass-jaw-hopper at 12:03
大学の同期です。いっしょ..
by oninbe707 at 08:38
sararaMさん、一緒..
by glass-jaw-hopper at 12:03
ご卒業、おめでとうござい..
by sararaM at 16:17
安部許さない
by 高崎より at 13:01
安部許せない。
by 久留米より at 11:02
安部許さない。
by 唐津より at 13:36
安部許さない。
by 三ヶ日より at 11:42
安部許せじ
by 辻堂より at 09:03
北朝鮮に行け。
by 原宿より at 23:49
安部許さない。
by 本八幡より at 17:30
安部許さない。
by 尾道より at 15:53
安部許さない
by 留萌より at 14:40
支持してませんので単に政..
by glass-jaw-hopper at 12:08
基本いろんな考えがありま..
by 行きがかり at 11:27
通りすがりのものです〜 ..
by 通りすがり at 00:19
ONIZUMAさん、そう..
by glass-jaw-hopper at 08:42
ONIZUMAさん、そち..
by glass-jaw-hopper at 08:39
こんばんは。 おめ..
by onizuma at 22:19

メモ帳

最新のトラックバック

【サライブステージ IN..
from 「料理と趣味の部屋」
Mazda Capell..
from 音楽とコーヒーと自転車の日々
福山雅治に栄冠
from 生活のキーワード
仮面ライダー1号から仮面..
from 仮面ライダーのすべて
桃井かおり
from とんぼ

ライフログ

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧