その男Glass-Jaw-Hopperグラス・ジョー・ホッパー

<   2014年 05月 ( 54 )   > この月の画像一覧




紅の豚

ここらで有名な賞金稼ぎの赤い箱スカだ。

紅の豚と呼ばれているらしい。

速そうな車に声掛けて金を賭けてバトルしている。
c0316323_182745.jpg

今の所無敗らしい・・・・・
[PR]



by glass-jaw-hopper | 2014-05-31 23:54 | | Trackback | Comments(0)

ミッレミリアにゃ食い付かない

毎晩毎晩近所の寺のどら息子が乗っているハーレーの音がうるさい。

坂道でギアチェンジして駆け上るポイントが丁度我が家の家の前でドバババ!と吹かしながら走り去る。

バイク好きで擁護派の俺がうるさく感じるのだからバイクに縁が無い人らからしたら音の暴力でしかないだろう。

何故か暴走族は取り締まりの対象になりハーレーは取り締まらない。

ハーレーの暴走族があったとしても日本の警察は取り締まらないんじゃないか多分?





日本でも開催されているミッレミリアモドキ・・・・・

芸能人やら小金持の道楽パレードだ。


c0083518_1126301.jpg

一般道をほぼ占拠状態で行われるこのミッレミリアモドキ・・・・・


これだって走り屋暴走族と変わらんよな・・・・・


事前に届け出せばいいのか?

大会に巻き込まれた一般車は絶対迷惑だよ・・・・・


小金持らのこれよ見よがしなパレードに何で付き合わねばならないのか?


c0083518_17442676.jpg

[PR]



by glass-jaw-hopper | 2014-05-31 23:30 | | Trackback | Comments(0)

完全な映画

ストーリー、緊張感、テンポ、インパクト、リアルさ、人間描写、アクション、深み、美術、音楽、キャスト、歴史的背景・・・

全てにおいて完璧な映画・・・・・


c0083518_10422684.jpg


ゴッドファーザーだろう・・・・・

何度見返してみてもまったく粗が無い・・・・・奇跡のような映画だ。
[PR]



by glass-jaw-hopper | 2014-05-31 00:56 | | Trackback | Comments(2)

夏前の新宿へ

c0316323_15304226.jpg

久し振りに降り立った新宿・・・・・

毎日通過駅として通ってはいるのだが降りてみるのは久し振りだ。
c0316323_15305288.jpg
c0316323_15305229.jpg


何だか随分ぼやけた街になっていた。

c0316323_15453810.jpg

以前あったギトギトしたエネルギッシュなパワーは感じられない・・・・・

何だかとても寂しい気持ちになってしまった。
[PR]



by glass-jaw-hopper | 2014-05-30 23:31 | | Trackback | Comments(0)

セブンに乗って

単身赴任の時乗っていたセブン・・・・・サイクルフェンダー型の初期型タイプ・・・出所は話せない。


金は無いけど時間と暇は膨大にあった頃だった。

何故か地方都市では趣味人が多く仕事上の付き合いの個人事業主の社長さんらは車マニアが多かった。


小さく軽い車体に積んだ1800ccのエンジン・・・・・


やたらスピードが出てパトカー白バイに追い掛けられられても鼻歌歌いながら逃げ切れた・・・・・

c0316323_14584391.jpg




単身赴任時の時あてがわれた社宅は郊外の山の中の一軒家・・・


一人暮らしなのに二階建てで7部屋もあった。

c0083518_1383748.jpg



広い庭の端っこにはカーポート・・・



車が無かったので単車を停めていたのだ。

同じく単身赴任の同僚と釣りに行く時はその都度レンタカー借りた。
c0083518_11505239.jpg

外注業者の車道楽の社長さんから借りた車は夏場冬場はエアコンも無かったのであまりバイクと変わりなかったっけなぁ〜
c0083518_14155287.jpg


とにかく単身赴任期間・・・・・

やることも無くて時間を持て余していたので随分単車をいじっていたっけなぁ〜


正にバックヤードビルダー、クラフトマンシップな日々であった。

c0083518_1274854.jpg

c0083518_139895.jpg


c0083518_1392845.jpg



c0083518_8541457.jpg

庭もフラットにして貰って作業場にした・・・
仲良くなったバイク屋さんの知り合いの解体場からガラクタ貰って1/1のプラモデルみたいに不動車だけど作って遊んでいたっけ・・・・・
c0083518_953059.jpg

c0083518_9531682.jpg


c0083518_2044733.jpg


今は全くそんな趣味に費やす時間は無い・・・・・

あの贅沢な日々・・・・・・



実はちっとも戻りたいとは思わないのだ。
[PR]



by glass-jaw-hopper | 2014-05-30 23:00 | | Trackback | Comments(0)

龍馬小者説

坂本龍馬の人気は凄い。

c0083518_054948.jpg

もはやドル箱スターである。
c0083518_20534889.jpg

c0316323_10491635.jpg



歴史上の人物の人気投票では織田信長と坂本龍馬が1位2位を争っている。

でも本当に彼はそんなに大物だったのだろうか?


c0083518_212881.jpg

西郷隆盛、桂小五郎、高杉晋作、勝海舟と並ぶ英雄だったのか?

彼らに言わせたら「龍馬・・・?ああ〜グラバーの使いパシリのあの浪人か・・・・何でアイツがそんなに英雄扱いされてんの〜?」なんてポジションだったかも知れない。

「あぁ〜寺田屋で幕士に襲われて逃げて来てビビってたんで女連れで匿ってやったバカップルの浪人でごわす。」

「土佐藩・・・?容堂公に後藤象二郎殿、武市瑞山先生に中岡慎太郎・・・・・あぁ坂本・・・そう言えばいたっけ・・・・」
「千葉道場門下生なのにそんなに強くなくていつも拳銃チラつかせてたビビりのヤツでしょ。」
「靴の自慢がウザかった〜」
なんてね・・・・・
c0083518_13482348.jpg




そう龍馬がクローズアップされたのは司馬遼太郎「竜馬がゆく」からである。
勿論その前も明治16年に高知の『土陽新聞』に坂崎紫瀾が書いた『汗血千里の駒』が掲載され、大評判となった事により一躍その名が知られるようになった。
つまりいつも作家創作の心躍る脚色の小説の主人公に採用されて人気を得たキャラクターである。

封建時代、身分制度の厳しい時代に一浪人が幕府を揺るがし国家をの方針を決める。

庶民から出た「鼠小僧次郎吉」「石川五右衛門」の義族が大名その他有力者をきりきり舞いさせる清涼感と同じだ。
大衆が喜ぶ要素盛りだくさんである。

その『汗血千里の駒』の次に龍馬ブームが起きるのは日露戦争時である。
開戦直前の明治37年2月6日、皇后・美子の夢枕に龍馬が立ち、「私が海軍軍人を守護いたします」と語り、皇后はこの人物を知らなかったが、宮内大臣田中光顕が、龍馬の写真を見せたところ、皇后は間違いなくこの人物だと語った。
事の真偽のほどは定かではないが、この話が全国紙に掲載されたため、坂本龍馬の評判が全国に広まる事となったそうだ。

宮内大臣田中光顕は土佐勤王党出身で陸援隊幹部だった。
板垣退助は高知の維新の代表である龍馬の銅像が無いのを惜しみ、親戚の彫刻家・本山白雲に依頼して桂浜に龍馬の銅像を建立した。

なんかそのタイミングを見計らって畳み込むように一気に世間の目を旧土佐藩勢力に向けようとした気配濃厚である。
何せ維新後政府内は完全に功労者である薩摩長州勢力に押され気味だった第三の土佐藩・・・ここで無理矢理でも英雄を作る必要があったのだ。

ただでさえ維新の時は藩主山内容堂の日和見で左幕になったり薩摩長州に出遅れた土佐藩・・・巻き返さねば完全に薩摩長州に占められてしまう。
大戦時ドイツ軍、ソ連軍がその他各国が国民鼓舞とプロパガンダで撃墜王や狙撃兵を英雄にしたのと同じだろう。
維新後政府内で派閥漏れしていた後藤象二郎、板垣退助は否応無しに誰か土佐藩から「実は凄い功労者」を出さねば立場が無かったのだ。
それも既に没後で口無し状態でどうとでも脚色出来る人物・・・

そして白羽が立ったのが坂本龍馬である。
同じく土佐浪人で同じ末路を辿った中岡慎太郎は彼の陸援隊は常に長州に駐屯させて長州寄り過ぎて都合が悪かったのだ。
その点龍馬の海援隊は幕府直轄地長崎在でどこの色もついていない。

明治16年に坂崎紫瀾が書いた『汗血千里の駒』・・・これは高知の『土陽新聞』の掲載である。
いかにも地方名士有力者のバックボーンが見える・・・・・
書かせたのは後藤象二郎、板垣退助ってのも十分にありうる。

これからも龍馬人気は続くだろう・・・・・
それはそれでいい・・・・

「宮本武蔵」「織田信長」「坂本龍馬」は今後も更にイケメンが演じてとんでもなく美化され湾曲された偉人伝が正当に伝わって行くだろう。
武田鉄矢みたいに更に脚色し自分解釈の新たな龍馬伝道師もどんどん出て来てね。
c0083518_954986.jpg

岡田以蔵でさえ今やイケメンになっちゃっているし・・・・・
c0083518_8513422.jpg



酒飲むと「ワシは龍馬の生まれ変わりじゃきぃ〜」なんて言う偏った知識しか無い単純でおバカさんも更に増えて行くだろうね・・・・・
[PR]



by glass-jaw-hopper | 2014-05-29 23:42 | その時歴史は動いたような気が | Trackback | Comments(0)

プロレス興行への道3

どう足掻いても採算が取れず下火になって消えて行くのは否めないプロレス・・・・・

c0316323_11352131.jpg


結局プロレスを盛り上げ、そして潰したのは彼らである。
皆名選手であったが下を育てられなかった。

馬場猪木は彼らを育てたのに彼らは出来なかった。

c0316323_14235183.jpg


名選手の立場に甘んじたのだ。

さらばプロレス・・・

一つの興行形式は後少しで消滅するだろう・・・・・




俺は猪木信者ではない。
むしろ胡散臭いと思っている。
でもやはりその卓越したプロデュース力は凄いと思う。
膨大な借金しても突き進む力・・・
c0083518_1531639.jpg

そしてその姿を見て下が育って来た。
否定して袂を分かつ場合も多かったけど母体になって来たのは確かだ。
c0083518_154795.jpg

誰も猪木になれなかった。
[PR]



by glass-jaw-hopper | 2014-05-29 00:36 | | Trackback | Comments(0)

松田聖子

松田聖子がコマーシャルに出ていた。


ぶりっ子の元祖聖子ちゃんももう52歳・・・・・

c0083518_15571719.jpg

c0083518_15572775.jpg


でもしっかりぶりっ子を通す姿は見事であった。

52歳でもセリフ言い回しは10代並に可愛らしい・・・・・

巷の「にわかぶりっ子」らは既にメッキが剥がれ地が出ているのにさすが本家聖子ちゃんはさすがである。

人気アイドル時代の一時期も同性からのバッシングをもろともせずに通し切ったそのスタイル・・・・・

鋼のようにタフで強い女松田聖子・・・・・

見習いたいものだ。
[PR]



by glass-jaw-hopper | 2014-05-26 23:39 | | Trackback | Comments(0)

ミステリーエリア多摩金

多摩金市ではやたら野生動物が出没する。

c0316323_13354459.jpg


これは多摩金狼だ。

犬に比べ体格が一回り大きくて黄金の毛がフサフサしているので遠目でもわかる。

目撃したらすぐに多摩金市役所に「オオカミが出たぞぉ〜っ!!」と通報するとすぐに多摩金猟友会が来て駆除してくれるのだ。




何故か異様に野生動物が多いのもミステリーだが多摩金では朝に田んぼへ農作業に出たお百姓さんが午後に皆消えてしまうなんてミステリー事件が多発している。


c0316323_1359565.jpg

一体彼らはどこへ消えてしまったのか役所も警察も首をひねっているだけだ。
[PR]



by glass-jaw-hopper | 2014-05-26 23:33 | | Trackback | Comments(0)

コルベットに乗ろう〜

コルベット

スポーツカーが育たない土壌と言われたアメリカの唯一の量販スポーツカー・・・・・
合理的なアメリカ人のスポーツカーへの回答だ。

その答えはちょっとヨーロッパとは違った。

c0083518_204939.jpg


これでもかってハイパワーエンジンをフロントに乗っけて基本まっすぐな道をタイヤスキールさせてばく進する車だ。
スポーツカーにとって重要なコーナリングだのはあまり関係ない。
単純明快にかっこいいスタイルのボディにゴッツいエンジン乗っけてすげぇスピードで走るって事だ。

でもそれはかなりインパクトがあった。

最高潮モデルは2人乗りでエンジンはイートン製スーパーチャージャー付き6200ccのLS9型となり、最高出力は647馬力を発生した。

1人3100cc、325馬力だ。

ちなみにうちのワゴンは8人乗りで2000cc、125馬力・・・・・

つまり1人250cc、16馬力とかなりショボい・・・・・ほとんど中型二輪である。

現実離れしたパフォーマンス車コルベット・・・・・

c0083518_8585771.jpg


俺の世代がこの車を見て連想してしまうのはやはりマッハ号である。

どんなレースでもゴール手前で「ゴー!」と叫んでゴール前直線コースをラストスパートで他車を抜き去り優勝してしまう車・・・

レースの組み立てもコーナリングのテクも関係ない・・・


数年後登場する「サーキットの狼」のロータスを知るまで俺達はコーナリングのテクによって小排気量車が大排気量車を制す小よく大を制するを知らなかった。


コルベット・・・それは単純明快にかっこよくて速い車であった。

映画コン・エアーはコルベットが見たいがために何度も見てしまう。

c0083518_9181556.jpg


このコルベットは最高にかっこいい・・・・・

c0083518_9182658.jpg


その現実離れしたパフォーマンスの割にフェラーリ、ランボルギーニなど欧米高級スポーツカーに比べ敷居が低く親しみを感じるのは何故なんだろうか?

それはやはり特権貴族階級出ではなくてアメリカならではの大衆から出たヒーローっぽいからであろう。

アンタッチャブルではなくてタッチャブルなのだ。


c0083518_13195570.jpg



何の理屈も言い訳も説明も無い車・・・・・


速くてカッコイイだけの車である。


それは何故か潔く感じるのだ。





c0316323_14302093.jpg

さぁ俺も自分のコルベットに乗ろうっと・・・・・
[PR]



by glass-jaw-hopper | 2014-05-26 23:20 | | Trackback | Comments(0)

ガラスの顎のリスクでジャンプし続けるバッタ
by glass-jaw-hopper
プロフィールを見る
画像一覧

最新のコメント

oninbe707さん、..
by glass-jaw-hopper at 12:03
大学の同期です。いっしょ..
by oninbe707 at 08:38
sararaMさん、一緒..
by glass-jaw-hopper at 12:03
ご卒業、おめでとうござい..
by sararaM at 16:17
安部許さない
by 高崎より at 13:01
安部許せない。
by 久留米より at 11:02
安部許さない。
by 唐津より at 13:36
安部許さない。
by 三ヶ日より at 11:42
安部許せじ
by 辻堂より at 09:03
北朝鮮に行け。
by 原宿より at 23:49
安部許さない。
by 本八幡より at 17:30
安部許さない。
by 尾道より at 15:53
安部許さない
by 留萌より at 14:40
支持してませんので単に政..
by glass-jaw-hopper at 12:08
基本いろんな考えがありま..
by 行きがかり at 11:27
通りすがりのものです〜 ..
by 通りすがり at 00:19
ONIZUMAさん、そう..
by glass-jaw-hopper at 08:42
ONIZUMAさん、そち..
by glass-jaw-hopper at 08:39
こんばんは。 おめ..
by onizuma at 22:19
こんばんは。 同世..
by onizuma at 22:14

メモ帳

最新のトラックバック

【サライブステージ IN..
from 「料理と趣味の部屋」
Mazda Capell..
from 音楽とコーヒーと自転車の日々
福山雅治に栄冠
from 生活のキーワード
仮面ライダー1号から仮面..
from 仮面ライダーのすべて
桃井かおり
from とんぼ

ライフログ

検索

ファン

ブログジャンル