その男Glass-Jaw-Hopperグラス・ジョー・ホッパー

<   2013年 05月 ( 61 )   > この月の画像一覧




今年も来ました地元祭

単身赴任の時の赴任地ならでは恒例の行事・・・・・

その土地特有の祭・・・・・・

それは・・・・・・・




それは・・・・・・・



「丑はじめの日」だ・・・・・・・


テレビの特番なんかで紹介もされたから知っている人もいるだろうが鰻の稚魚を河川に放流する祭・・・・・


何でも昔々、江戸から着の身着のままでやって来てこの土地に流れ着き居付いた浪人自称洋学者「平賀源外」という学者がいち早く鰻の帰省本能、習性を暇にまかせて研究し適当に始めたらしい・・・・・・

c0083518_16515435.jpg


松村和子の「帰ってこいよ」が流れる中、今年のミセス丑女の悩ましい合図とともに一斉に稚魚を放流するのだ・・・・・・

c0083518_923289.jpg

c0083518_9233719.jpg


しかし昔から放流した鰻の稚魚はどこか別の県の河川に帰ってしまい1匹も帰って来ないのだ・・・・・・・

今でも地元のお年寄りは「あいつは詐欺師じゃ!」と言う・・・・・・・・

東京へ帰ってきたが、あの単身赴任時を偲んであの土地の祭を一人でやってみるのも悪くない・・・・・・かな?



そして後日・・・・・その赴任地ならでは恒例の行事・・・・・

その土地特有の祭・・・・・・

それは・・・・・・・



「丑収めの日」だ・・・・・・・



テレビの特番なんかで紹介もされたから知っている人もいるだろうが、丑の日の次の日また鰻を食うそこらだけの昔からの風習である・・・・・

戦々恐々の「丑収めの日」・・・・・・・
丑の日鰻を食した人間は必ず行わなくてはならない「丑収めの日」・・・・・・
c0083518_9241062.jpg

丑の日は蒲焼だが、丑収めの日は鰻を生で踊り食いするのだ・・・・・・
生血も飲むわけで、そりゃ精もつくしスタミナもつくのはいいけど・・・・・・
ワサビ醤油に生鰻の鼻づらを付けると鰻が活性化し暴れだして大変なのだ・・・・・
店のあちこちでは阿鼻叫喚状態・・・・・・・・
女の子や子供は半泣き状態だ・・・・・・

鼻から鰻が顔を出しているオッサンもいる・・・・・・

とにかく大変な「丑収めの日」となる・・・・・・


懐かしいなぁ「丑収めの日」・・・・・・・
東京でも流行らないかなぁ〜



あとガンツケウニ祭かな・・・・


そうテレビの旅番組やグルメ番組で見て知っている人もいるかと思うけど・・・・・・

ガンツケウニを食べる祭である・・・・・

「ガンタレウニ」と呼ぶ土地もある・・・・・・


c0083518_1312174.jpg




冬から春先に向けてが旬の季節・・・・・・


芳醇な生臭さが癖になるのだ・・・・・・
ウニが発酵し腐ったような独特の味は一度食べたら癖になる・・・・・・

もう一つはドツキガニ祭である・・・・・・・
c0083518_1737280.jpg

「シバキガニ」と呼ぶ土地もある・・・・・・

ひたすらどつき合う習性のこのカニはオス同士でもどつきあうし、メスどうしでもどつきあう・・・・・
そしてオスとメスでもどつきあうので中々繁殖出来ず希少海産物指定にされている・・・・・
芳醇な生臭さが癖になるのだ・・・・・・カニが発酵し腐ったような独特の味は一度食べたら癖になる・・・・・・

そのドツキガニをガンガン食う贅沢な祭だ。


懐かしいなぁ「ガンツケウニ祭」「ドツキガニ祭」・・・・・・・
東京ではどちらも中々手に入らないから無理だなぁ〜

[PR]



by glass-jaw-hopper | 2013-05-31 23:38 | | Trackback | Comments(0)

チョイ飲み

仕事帰りにチョイ飲みだ・・・

家じゃビールも飲まず、最近は発泡酒さえ飲まずにパックの焼酎をロックで薄めてチビチビ飲むだけなんだもん〜

c0083518_0535572.jpg
c0083518_0541270.jpg
c0083518_0543019.jpg

たまにはこんな贅沢もいいだろう〜


やっぱ気の合う人と飲むのは楽しいよ・・・・・
c0083518_1110065.jpg


明日は子供の運動会・・・・・二日酔いなんてしてる場合ちゃうぞぉ~
[PR]



by glass-jaw-hopper | 2013-05-31 23:08 | | Trackback | Comments(0)

学生時代の旧友

調査業を営む旧い友人だ。
いつも東京の自宅兼個人事務所は留守ばかりで主に地方での仕事が多い。
c0083518_16172282.jpg

また地方での仕事依頼が入ったらしく一緒にお茶した後にフラリと出掛けた。
まったく自由人である。
時々彼が羨ましくなる時がある。
[PR]



by glass-jaw-hopper | 2013-05-30 23:07 | | Trackback | Comments(0)

チンピラ親父

この時期は寒いのか暑いのかわからん〜!

何着て会社行けばいいのやら〜

朝の駅までバイクは寒いけど日中はやたら暑かったりする・・・・・

革ジャンやMA-1なんてフラジャケ羽織るにゃ暑いしさぁ〜


そこでこれ・・・・・

息子からもらったスカジャンの出番だ。

c0083518_8413790.jpg

c0083518_8415966.jpg


このスカジャン・・・・・・実は・・・

c0083518_18312227.jpg


元々は息子に買ってやったスカジャンなのだが、息子がもう恥ずかしくて着れないと返してきたのだ。

何が恥ずかしいの~?

カッコイイじゃん~!

寅年の次男はまだ着ているよ~

c0083518_1843063.jpg


しかし誰も着なくなった長男のスカジャン・・・・・・返却されて俺の普段着に昇格(降格?)したのだった。


つまり息子の学校の芋ジャージなんかを着ちゃっているオカン状態ね・・・


それで50手前の40代のオッサンのチンピラの出来上がりぃ〜・・・・・

腹出ちゃったチンピラね(^^i)

ファッション的にはどうかと思うのだが、その厚さ薄さはこの時期ピッタリだったのだ。

人の目なんか気にしないもんね〜


早朝の駅までバイクの時は暖かく、満員電車の中ではそんなに暑くなくて汗ばまず・・・
何せ厚いジャケットなんか着て満員電車なんか乗ろうもんなら汗だくになってむ脱げなくて大変なのだ。
その点このスカジャンの薄さは実に都合が良いのだ。
ジャケットも着ている人間も薄っぺらいペラペラなのね・・・


しかしこのスカジャンサングラスで通勤していると何故か人が避ける・・・・・

駅で擦れ違う時やトイレの出入り口・・・通勤サラリーマンらがs必要以上に譲ってくれる。

どうも怖い感じらしい・・・・

そっただおっかねぇ~もんじゃねぇ、大人しくしてれば悪さはしねぇ~(トトロのばぁちゃん風)



チョイ悪オヤジならぬチョイ良いオヤジの俺だけど・・・・・


その外見とは違い家族子供を愛し、毎日仕事して残業している真面目な男なのだ・・・・・


人を見掛で判断しちゃいかんぜお〜と龍馬さんも言っているではないか〜・・・・・

夏になるまでこのスカジャンの出番は続きそうだ。
[PR]



by glass-jaw-hopper | 2013-05-30 00:54 | | Trackback | Comments(0)

最高のベーシスト

最高のベーシスト・・・・・


それは「サザエさん」のBGMのベーシストだ。


一度ちゃんと聴いてもらいたい。

オープニング、エンディングではなくてエピソード進行中のバックに流れるベースラインである。


とんでもなくベース音がポンポン跳ねて跳んで自己主張している。

凄いベースワークなのだ。

顔も晒さず名も知れない謎のベーシスト・・・・・

もしかしたら実はとんでもない大物が担当しているのかも知れないよ。

是非シングルカットしてもらいたい。


c0083518_10535531.jpg



しかしサザエさんってのはずっと変わらんなぁ~

同じようなネタの繰り返し繰り返しでここまで持たせるとは・・・・・

そうかぁ~こんなマンネリでも見る側が入れ替わっているからいいんだなぁ~




他の子供番組は劇的に進化しているのにな・・・・・

c0083518_032829.jpg


c0083518_0332615.jpg

[PR]



by glass-jaw-hopper | 2013-05-30 00:52 | | Trackback | Comments(0)

無血開城

俺の単身赴任先の社宅の庭は無駄に広かった・・・・・・
一人暮らしの俺にはまったく無駄なスペースなのだ。

大体一人暮らしなのに庭付き一軒屋・・・7部屋も部屋があって部屋も持て余していたのだ。

まったくこんな所にも日本の住宅事情のアンバランスさが如実に出ているわけである。

もちろん庭は荒れ放題であった・・・だって別に手入れなんかしようなんて思わないからだ。

うちに来る人来る人があの庭を何とかしたら~とおっしゃった。

でも俺はほったらかし状態・・・・・・

わけのわからない雑草なんかが我が物顔に生息しているのだが、思わずどこから流れてきたのか真っ白い大きなユリの花が咲いたり水仙の花が咲く・・・・・

しかしいきなり大きなユリが咲いた時にはキレイと言うよりあまりにアンバランスでちょっと悪夢のシーンみたいでこわかったけど・・・・・・・


そのうち庭全体を巨大ジオラマにしようなんて思っていた。
タミヤのジオラマシリーズででね・・・・・ドイツ軍の・・・

まぁ結局手つかずで荒れ放題のまんまだった。


庭の玄関先の通路脇にいつの間にかでかいスズメバチの巣が出来ていた・・・

近所の人に聞くと随分威嚇しながら飛び回っているそうだ。
日中留守の俺はあまり見掛けないけど・・・

いずれにしろ申し訳ない話しである。

平和な住宅街にいきなり凶暴なヤクザ事務所が出来たようなもんだ・・・
小さい子もいるので刺されたら大変である。

こちらはほうっておけん・・・・・

こりゃ何とかしなけりゃいけん・・・と思いながら駆除業者に頼むべきか市のその類いの窓口に相談すべきか・・・・・


で、結局は自分でやった。

昔犬の散歩道に蜂の巣が出来て通行人を襲うのでやっつけた手である。

暗くなりかけて蜂の視力が効かなくなる頃に蜂の巣の周りに束の爆竹を仕掛けて着火し爆破・・・


パパパパパパァ〜ン!

すると地面に羽をブンブンしながら飛べずにと気絶した蜂の束・・・・・



これだけ・・・・・


結局蜂はこりゃ堪らんと数日後引っ越して行った・・・・・

無血革命、無血開城である・・・・・

小学校の時叔父さんの結婚式で初めて東京に来た時に上野の西郷さんを見た。
東京へ一緒に来た画家のじいちゃんは上野で買ったキセル吹かしながらここらで昔幕府と官軍が戦った様の講釈をしてくれたっけ・・・
初めて日本の歴史に触れた気がしたよ。

ちなみに江戸城開城引き渡しの両雄の様子を描いた絵画に勝海舟は不満だったらしい。
生粋の江戸っ子のオイラが畳の縁踏んで座るわきゃねぇ〜だろ〜って・・・
何か海舟の生の人柄がわかる面白いエピソードである。

c0083518_16312516.jpg

話は戻るけど・・・・・

蜂はデリケートでセンシティブ・・・環境が悪いと引っ越しちゃうらしい。

そんな破裂音と白煙にさらされてまで住み続ける気は無いようだ。

後は廃墟みたいになった巣だけ残っていた。
c0083518_1446346.jpg


何故蜂の巣駆除でこの方法をしないのか不思議である。
[PR]



by glass-jaw-hopper | 2013-05-29 23:55 | その時歴史は動いたような気が | Trackback | Comments(0)

何じゃい〜コラァ〜!!

うららかな気候の初夏の季節の朝通勤電車・・・

早朝早い始発駅から乗る俺は座って都心部に近付く頃にはウトウトを眠っている。

慢性の睡眠不足の俺にとっては貴重な睡眠確保時間である。


ところが寝ていると何やら右肩が重い・・・電車の揺れと共にゴツンゴツンとぶつかっているうちに完全に何かが俺の肩にのしかかっている。

隣に座った通勤客が俺に寄りかかって俺を枕にして寝てやがるのだ。

何じゃい〜コラァ〜!!

俺だって眠いんだ!人を枕にすんじゃねぇ〜!



目を開けて横を見ると上戸彩みたいなOLさんがあどけない顔して俺に寄りかかって寝ている・・・

・・・・・ま・・・まぁ仕方ない・・・新人OLさんなのかな・・・疲れているんだろう・・・

俺はそのままにして寝た・・・肩に上戸彩を乗せながら・・・何だか甘い香りに包まれて・・・


そしてしばらくその状態で電車に揺られて寝ていると今度は左肩に重みが・・・
今度は左肩に誰か頭を乗せているらしい・・・



何じゃい〜コラァ〜!!

俺だって眠いんだ!人を枕にすんじゃねぇ〜!こっちは右の上戸彩で精一杯なんじゃいぃ〜!

とまた目を開けて左に寄り掛かっているヤツを確認する。

さっきまで左に座っていたオッサンはいつの間にか降りていたらしく代わりに座って寝ていたのはダークスーツに身を包んだ石原さとみ似のOLさんだった。

・・・・・ま・・・まぁ仕方ない・・・先輩OLさんなのかな・・・新人OLの世話なんかで疲れているんだろう・・・

俺は右に上戸彩、左に石原さとみを乗せながら電車に揺られていた。
甘い香りとフェロモンに包まれて・・・・・


俺の頭は完全に首から左右の上戸彩と石原さとみの頭に固定されてどちらに傾く事も無く真っすぐ状態・・・
ここのところ遅い残業が続いて疲れているのでそんな状況でも寝始める・・・
上戸彩と石原さとみは俺の肩を枕にしているが俺は上戸彩と石原さとみを枕にしている。
贅沢な枕である・・・・・
後にも先にも美女二人と寝るなんて無いだろう・・・・・


季節は夏に向かっている・・・・・
初夏の電車は眠たい・・・・

両肩に女性を乗せながらウトウトしていると頭の上からパサパサバサバサとうるさい音が・・・
誰か目の前に立っているヤツが新聞読んでいるのだ。
意外にその新聞をめくる音や折り畳む音ってうるさい・・・そして読んでいる本人はまったく気付かない。
ちょっと湿った紙使ったうるさくない通勤電車用の新聞を開発してもらいたいものだ。

パサパサバサバサとうるさい音はしょうがないのだが、何か膝に当たる・・・
前のヤツのカバンがどうもさっきから俺の膝にゴツンゴツンと当たっているようなのだ。
片手で新聞を持ってめくる度にもう片手で持ったカバンが揺れて俺に当たるのだ。
せっかちに新聞をめくったり畳んだりしているようで結構ぶつける頻度が高い・・・・・

朝の通勤電車て俺にとって貴重な睡眠時間なのだ。
邪魔するヤツは許さない・・・・・


何じゃい〜コラァ〜!!

人を起こすんじゃねぇ〜!こっちは右の上戸彩と左の石原さとみの面倒で精一杯なんじゃいぃ〜!

とキッと目を開け睨むと目の前に立っていたのは天海祐希似のキャリアウーマン・・・
真剣な顔して日経新聞を読んでいる・・・・・



・・・・・ま・・・まぁ仕方ない・・・真剣に仕事に取り組んでいるんだろう・・・お仕事頑張ってください・・・・


俺は結局右にクカァ〜と寝た上戸彩と左にスースー寝息の石原さとみを乗せて前の天海祐希にガシガシでしばかれながら新宿まで乗っていたのだった。


c0083518_10443392.jpg



三人の美女に翻弄されたチャーリーズエンジェルのボスレー状態・・・

窓の外はうっすら雨が降り始めていた・・・・・


梅雨は近いようだ・・・・・
[PR]



by glass-jaw-hopper | 2013-05-29 23:31 | | Trackback | Comments(0)

ケータイ忘れた

衣装替えの季節・・・

会社で掛ける時にケータイを忘れてしまった〜


何だか丸腰ような不安感・・・・・


そして何だか自由・・・・・

ケータイが無いってこんな自由だったんだぁ〜

c0083518_14365199.jpg

[PR]



by glass-jaw-hopper | 2013-05-28 22:34 | | Trackback | Comments(0)

嫌いさスーパー三和

家の近所のスーパー三和が次々に閉店し縮小している。

スーパー三和・・・このエリアに引っ越して来てから我が家との関わりは深い・・・・


子供も小さい時からここでお菓子を買っていたし勿論我が家の食材も三和購入割合が高い。



c0083518_14375946.jpg


しかしいつからか俺はこのスーパーが好きではなくなった。

このスーパーは魚が良かった。
鮮度命の商品魚部門が良いって凄い事あろう・・・

「子持ちししゃも」を買って炙って食うのが我が家の楽しみであった。

熱々プチプチで酒の肴に最高であった。

職場仲間が遊びに来た時も炙って出してやったら多いに気に入ってもらえて俺はどうだぁ〜美味いだろう〜と鼻高々であった。

ところがある日、会社の女の子二人がうちの赤ちゃん次男を見に来た時に焼いてやったししゃもは「子持ちししゃも」とパッケージに記されているに関わらず子持ちじゃなかった・・・・

これはいけない・・・・

さっそく買った三和に電話してちゃんとした「子持ちししゃも」も持って来てもらう事ととなった。

店長自ら持って来てくれたのはいいが、玄関先でパッケージにカッターナイフで切れ目入れようとした店長は手が滑りナイフを落とした。
そして下で嬉しそうに見ていた当時三歳のおでこにカッターを落としたのだ。

幸い怪我も無かったが驚いてわんわん泣く子供・・・何て不手際なんだぁ〜

クレームで来て更にクレーム事をするなんて・・・・・



万事こんな感じが続く・・・・・

買ったチーズが腐っていたりして結構このパンチパーマの店長は我が家に来る羽目になった。



正月休みに隣町の大きな三和で買った自転車がパンクした・・・

当時乗っていたHONDA-CITYでは車に積む事が不可能だったので俺はエッチラオッチラ自転車を運んだ。
都心部と違って郊外の一駅区間って長距離で山有り谷有りで冬場に関わらず汗をかいてしまうぐらい大変だった。

やっとの思いで三和の自転車コーナーまで辿り付いた・・・

するとそこの店員のオッサンは今は正月期間で直せないと言う・・・・・何でも業者が休みで無理だと言うのだ。

まぁそうかも知れない・・・正月休みの時期だったしね・・・・
仕方ないので預けて帰ろうとすると預かる事は出来ないと言う。

何でぇ〜???
倉庫の端っこにでも置いておいてくれて正月期間が終わってから直しておいてくれればいいじゃん〜!!

つまり何かい?
またこの自転車エッチラオッチラ押して帰れってか〜???


結局融通が効かない店員との押し問答に破れ俺はまた自転車を押して帰ったのだ。
二度とこのスーパーで自転車買うかいぃ〜!!ってね・・・

当時はそのエリアには三和の競合店も無く三和がでかい顔していたのだ。


子供ら家族で買い物をしているとこのスーパーのシステムなのか月に何度か夜8時ぐらいに一斉に品出しが始まる。
客がまだ買い物しているのに各コーナーに納入業者らしき人が商品の段ボール積んで棚に品出しを始めるのだ。
それはいい・・・
問題はその作業が荒い・・・・

脇に抱えた箱にカッターナイフげ切れ目をシャッツー!シャッツー!とまとめて力強く入れて行く。
足元には買い物客の子供がいたりするのだ。

そんな自分の脇に人が居るのなんか見ずに作業員らは持っている箱すら見ずにシャッツー!シャッツー!とカッターを振るっているのだ。

空箱をまとめてカッターでスパッー!スパッー!と切り刻んで畳んで行く。

またもやカッターナイフである・・・

刃先が子供の間近を通り抜ける・・・・・

危ない・・・

きっと納入業者に時間を与えず閉店間近一斉に棚割りさせているのだろう。

業者も短時間に効率的に陳列しようと閉店間近ギリギリに効率的に作業しようとしてこんな荒い事やっているんだと思う。


俺はその事を投書したのだ。

だって危ないよ〜いつか誰かが怪我をする・・・



ところが一切俺の投書意見は無視されてその荒い作業は続いたのだ。



そんなこんなで三和への不信感は増える一方であったのだが結局この東京郊外の住宅街に進出したがっている大手スーパーは多かったらしくどんどん新しく親切なショッピングセンターが現れて三和は簡単に駆逐されてしまったのだった。
[PR]



by glass-jaw-hopper | 2013-05-28 22:30 | | Trackback | Comments(0)

MAZDAとSUBARU

海外欧米に行くと驚くのが異様にMAZDA車が多い事らしい。
高速道路なんかじゃ薄汚れたMAZDAのRVや小型車が元気良く走っている。

聞けば値引率が高く価格が安いからだそうだ。

現地の人に聞くとトヨタニッサンホンダはブランド品で手が出ないなんて言う・・・・・

そう言えばドイツ在住の叔母さんのドイツ人の旦那もホンダに乗るのが夢だと言っていた。
婆ちゃんの葬式の時、俺のホンダに大喜びで乗っていたっけ・・・・・
ドイツではオペルに乗っているってちょっとはにかんで言ってた。
こっちじゃ憧れのドイツ車オペルも本国じゃスターレットクラスのゲタ車なんだそうだ。
c0083518_1872529.jpg

そんなドイツ本国でやたらMAZDAが走っているそうな・・・・・

MAZDA・・・不思議なメーカーである。

コスモスポーツ、サバンナRX-7、ユーノスロードスター・・・名車揃いだ。
そして正解で唯一市販車でロータリーエンジン搭載車を出す。

つまりこだわりのメーカーであろう・・・・・

ホンダがF1色が強いのに対してルマンで優勝したりMAZDAは耐久色・・・・・

そのセンシティブなエンジンに対して耐久レースの優勝はそのクオリティの高さの証明であろう。


でも、傍から見ていても危なっかしいメーカーだ・・・
ユーノスとして分けてみたり、アメリカのメーカーに吸収されたり・・・・
いつまで経っても経営状態が悪いメーカーだ。

いい腕持っている職人が金勘定が出来ずにいつも貧乏みたいなメーカー・・・・・

幼い頃東名高速を黒い煙吐きながら走るガンメタみたいな不思議な色したコスモスポーツと並走した。
何だか本当に未確認物体に見えたっけ・・・
「帰って来たウルトラマン」ではMAT(地球防衛隊)の社用車はこのコスモスポーツだった。
幼心にまた随分使いにくい車採用したもんだと思った。
隊員も二人しか乗れないしさぁ〜

c0083518_9342897.jpg


MAZDA・・・


でもバイクのSUZUKIと共にドラマ等への車両提供を惜しまないメーカーである。

「探偵物語」でもよく出ていた。

服部刑事松本刑事の覆面パトカーのルーチェもいいが、主に登場するヒロインの足としてスクリーン(テレビ画面)を縦横無尽に走る回る車が今見ると凄くお洒落だ・・・・・
当時から際立った洒落たデザインだったが、今見ても中々いい・・・・・
c0083518_16455461.jpg

近所の友達の家が赤いコスモAP買った時はパッと明るく随分華やかな車だなぁ〜と思ったよ。
c0083518_16461137.jpg


スゲェ〜!

この車はスゲェ〜!



ロータリーエンジンのワゴン・・・

富士スピードウェイでスカイラインGT-Rの50連勝を食い止めた刺客サバンナ・・・・

そのワゴン・・・・
c0083518_11594626.jpg





最近SUBARUが偉そうだ。

ご近所の家も何だか大層なSUBARU車買った。


路上で一番近付きたくない車はGTRでもRX-7でもなくてレガシーインプレッサである。
レガシーもワゴンはまだいいけどセダンのレガシーはヤンチャで暴れん坊・・・
バイクにさえ負けるのが嫌なのか果敢に攻めて来て危なっかしいのだ。
そしてウザい・・・・・


ホンダがF1色が強いのに対してルマンで優勝したMAZDAは耐久色・・・・・そしてスバルはラリー色・・・

セリカ撤退後更にデカい顔して走っている。
ヤクザのベンツとラリー仕様のインプレッサには近付かない方が良い。
同じくラリーカーのライバルランサーランエボは最近滅多に見られない絶滅種だし・・・・・



SUBARU・・・・・


SUBARUは長年我が家のセカンドカーのポジションだったのだ。


昔オカンの車で我が家のセカンドカーだったスバルR2・・・・・・

こいつはエキセントリックな車だった。

その前はボロボロのスバル360がオカンに宛てがわれた我が家のセカンドカーであった。
最初のスバルは本気でオカンの姉である伯母さんが妹を殺す気かと怒ったぐらいボロく床に穴が空き、ラジオも無くワイパーは速度に合わせて早さが変わるってコロンボも逃げ出しそうなボロであった。
だから二台目R2は随分豪華に感じたもんだ。
いずれもオトンが仕事先関係の中古車センターから引っ張ってきた車であった。

まぁ本来SUBARUは中島飛行機の末裔であるので大変なメーカーで偉そうにしていて良いメーカーなのだが、我が家ではあくまでセカンドカーである。
魔人がご主人様に仕えるが如きであるのだ。
c0083518_10274558.jpg


スバル・R-2は、1969年8月15日に富士重工業がスバル・360の後継車種として発売した車である。

キャッチコピーは「ハードミニ」

c0083518_84933.jpg


なんたって「ハードミニ」なのだ。

世間じゃ不評だったピーキーなセッティングはパワーバンドが狭く常に高回転で回さねばならずドライバーに過激な運転を強いる事になるが、そんな非力で高回転型エンジンを頻繁なシフトチェンジと巧みなクラッチワークで操るオカンをかっこよく見せたのだった。

ポポポポポ!と空冷2ストの白煙まき散らしながら走る様はバイクに近い。

小さい車ゆえスピード感はダイレクトに伝わり、どれだけ今スピードが出ているのかと思ってメーター見たら50キロだったりしてずっこけたっけ・・・・・

実際スピード感にズレがありオカンが初めて白バイに捕まったのもこのR2であった。

町内会役員の仕事でやや遠い区役所に行く時だったらしく40年近く前にも関わらず今でもその悔しさを語ったりする。

出先や出掛けによく止まってしまい小学生の俺がよく後ろから押して押し掛けもしたっけ・・・・・

とにかく刺激的なハードミニR2でった。

R2のあった生活はそれでも結構楽しかったなぁ〜


高校時代の友人が卒業後大学生になってすぐ深夜バイト明けの早朝にタクトで帰宅途中交差点で車にはねられ即死した。
家の前に停まっていた彼が親から貰ったアズキ色のスバルR2が哀しかったなぁ〜・・・・・


俺が免許とれる年になるまでとって置いてくれとの切願も虚しく、我が家のセカンドカーは妙に普通の小型車コルサにバトンタッチしたのだった。


初期のスバル360から考えると随分大人しく豪華になったものだ。
トヨタ車に代わり運転も快適である。


でも何故かオンボロスバルの時代出先でエンストして止まっちゃったり急いで出掛ける時に限ってエンジンが掛からず押した事なんかが懐かしく思えるのだ。


さらばぁ〜スバルよぉ〜♪

c0083518_1037513.jpg

[PR]



by glass-jaw-hopper | 2013-05-27 00:42 | | Trackback | Comments(6)

ガラスの顎のリスクでジャンプし続けるバッタ
by glass-jaw-hopper
プロフィールを見る
画像一覧

お気に入りブログ

最新のコメント

oninbe707さん、..
by glass-jaw-hopper at 12:03
大学の同期です。いっしょ..
by oninbe707 at 08:38
sararaMさん、一緒..
by glass-jaw-hopper at 12:03
ご卒業、おめでとうござい..
by sararaM at 16:17
安部許さない
by 高崎より at 13:01
安部許せない。
by 久留米より at 11:02
安部許さない。
by 唐津より at 13:36
安部許さない。
by 三ヶ日より at 11:42
安部許せじ
by 辻堂より at 09:03
北朝鮮に行け。
by 原宿より at 23:49
安部許さない。
by 本八幡より at 17:30
安部許さない。
by 尾道より at 15:53
安部許さない
by 留萌より at 14:40
支持してませんので単に政..
by glass-jaw-hopper at 12:08
基本いろんな考えがありま..
by 行きがかり at 11:27
通りすがりのものです〜 ..
by 通りすがり at 00:19
ONIZUMAさん、そう..
by glass-jaw-hopper at 08:42
ONIZUMAさん、そち..
by glass-jaw-hopper at 08:39
こんばんは。 おめ..
by onizuma at 22:19
こんばんは。 同世..
by onizuma at 22:14

メモ帳

最新のトラックバック

【サライブステージ IN..
from 「料理と趣味の部屋」
Mazda Capell..
from 音楽とコーヒーと自転車の日々
福山雅治に栄冠
from 生活のキーワード
仮面ライダー1号から仮面..
from 仮面ライダーのすべて
桃井かおり
from とんぼ

ライフログ

検索

タグ

ファン

ブログジャンル