その男Glass-Jaw-Hopperグラス・ジョー・ホッパー

<   2012年 11月 ( 65 )   > この月の画像一覧




晩秋の路上で

今では信じられないのだが、開発発売の時は売れるなんて思われてなかったそうだ。

開発者生みの親の本田宗一郎氏さえ「こんなでかいの誰が乗るんだ?」と言ったのは有名なエピソード・・・・・


宗一郎氏の二つの見解違い・・・もう一つは4輪の水冷化を拒んで空冷に固執した事と並んでいる。


c0083518_1953533.jpg



売り出した当初は砂型鋳造で後に大量生産になり金型になったのも有名な伝説の要素・・・


売れるには売れたのだが、当初世間はトライアンフやノートン、ドカッティなどの外国車主流の世界・・・・・・

ライダーは随分周りからは「回り過ぎてモーターみたいで味気ないバイク」なんて凹むような事を言われたそうな・・・・・




でもどんどんその後英国車伊車米車を駆逐する・・・・・


そして今や伝説の名車だ・・・・・





秋から晩秋にかけてベッドタウンの住宅街で天気の良い日限定で出没する・・・・

とても大切にしているのだろう、秋の陽光を反射してピカピカに輝いている・・・・・

羨ましい限りだ。
c0083518_2062042.jpg

いつも見掛けるのは何故か反対車線・・・

もっと近付いてよく見てみたいのだが叶わぬ夢だ・・・・・




c0083518_2155454.jpg


ロシアンサイドカーだ。

実に古臭い設計のバイクだよ。

今のバイクに比べたら遅いし乗りにくいんだろうね。


車に比べたら快適性は勝負にならないし、普通のバイクに比べたら機敏性は無い・・・・・


もう滅び行くカテゴリーのバイク・・・・・


c0083518_2156091.jpg


でもね日本のバイクが捨てちゃった何かがあるんだよな〜
[PR]



by glass-jaw-hopper | 2012-11-29 23:42 | | Trackback | Comments(0)

血は争えぬ?

10代後半俺は浪人予備校生だった。
この予備校が街の中心市街地にあり俺は郊外の実家から毎日毎日単車で予備校通いしていた。

高校中学と違い予備校はどうしても行かねばならないって義務感が無く自由な空気があった。
勿論保証の無い自由ではあるが、それまでのスパルタ高校の息苦しさから解放された俺はそんな予備校生活が気に入り満喫していたのだ。


予備校のクラスのドロップアウト組は揃って予備校近くのパチンコ屋に入り浸っていたが俺は結構真面目に予備校通いしていた。

それでも行きや帰りはうんと大回りの道草してあちこち単車で走り回っていたっけ・・・

高校生でもなく大学生でもなく中ぶらりん的存在の俺は束の間の自由を味わっていた。


基本真面目な予備校生だったけど米軍艦が港で内部公開しているイベントがあった日は予備校を通り越して港まで行っちゃったっけ・・・・・
昔からどうもその手のイベントに目がない俺・・・
艦内でトイレ行きたくなって内部公開通路誘導のチェーン跨いで艦内を勝手にウロウロしちゃった事もあったなぁ〜
たまたま警備担当している海上自衛隊隊員がいないエリアだったんで入り込んじゃったよ。
一般公開している巡洋艦なんで既に老朽艦であったろうけどね〜
通路外の機械室で何かのスイッチボタン勝手に押したら何か作動音がしたよ。
艦上の機銃もちゃんと弾丸が装填されているのね〜銃口部に袋状のカバー掛けてあるあるだけだった。
平和ボケの日本と違って米軍は常戦場なんだね〜
興味津々で撃っちゃおうかなぁ〜なんても思ったけどあの時撃ったら下手したら日米戦争勃発させたかも知れなかった。


とにかく俺はブラブラ走るのが好きだった。
c0083518_13543140.jpg


この秋から自分の中古バイク買って走り回っている息子はアホみたいに走っている。

走り仲間の友達もいるようだが、ソロでとんでもなく遠くまで走っているようだ。

明らかに俺の血だそれ・・・・・

勉強嫌いで為にならない無駄な事が大好き・・・・・あの頃の俺そのままだ。







かなり行く末が心配である。





体質的に車酔いする息子・・・車があまり好きではなかったし、あまり興味が無かった。

高校の仲間は皆車の免許が取れる歳が近付き車談義で楽しんでいるようだが息子は二輪オンリーで車の免許も取るつもりは無いらしい。

ところが最近自分でバイク乗るようになって車のありがたさがわかるようになったようだ。
c0083518_17155741.jpg

冷たい雨の夜だって快適に走れる車・・・・・寒くもなく濡れもせず・・・
それはバイク乗りには信じられないぐらい安楽な乗り物である。
c0083518_17192560.jpg

今まで当たり前だった物がとてつもなくありがたい物だとわかる時ってある。


そうそううちのオンボロワゴンだってありがたい物なんだよ〜大事にしろよ〜


俺の事もな・・・・・











c0083518_13524450.jpg

こんなチビの頃からバイク乗せてあちこち行ってたもんなぁ〜
[PR]



by glass-jaw-hopper | 2012-11-28 23:31 | | Trackback | Comments(0)

仁からは程遠く

引っ越してきた当時うちの近所にはここらの団地開拓前からあった古い医者しかいなかった。

随分じいさんの医者である。

まるで西部開拓時代の町医者だ。
トム・ソーヤに出てきた始終酔っぱらっているじいさんの医者みたいであった。

実際腕の方はあまり評判が良くなくて子供にかなりキツい薬配合したり注射したりと誤診ギリギリスレスレの藪医者だった。

うちの近所の奥様方に評判が良かったのは隣の町の医者であった。

子供が風邪ひいた時にその評判のいい医者まで行ってみた。

まず建物がお洒落である。
何だかヨーロッパの小洒落た建物だ。
コンクリート剥き出し部分もあればクリーム色にコーティングされた壁もあり日当りを考えて全体に明るいイメージなのだ。
待ち合い室もお洒落・・・子供用に置いてある遊具もヨーロッパ製の木製の積み木なんかが置いてあった。
子供用の本もお洒落な絵本・・・・
近所の藪医者の不揃いで割れたプラスチックのブロックや破れた漫画とは大違いである。

なるほどセレビレティで奥様方に評判がいいのが頷ける。

そして長い時間待ってやっと診察室へ・・・・・

お洒落な診察室・・・なんか落ち着いた感じのお医者さん・・・・やはりどこまでもお洒落なのだ。

でも子供を一瞥しただけで後はパソコンで何か調べて「喘息ですね。」と診断しただけ・・・・・
一回も子供の体を触りもしなかった医者・・・・・
聞けばその医者に診断された近所の子は皆「喘息」・・・喘息だらけなのだ。

テキトーこきやがってぇ〜!!

全然良い医者ちゃうやんけぇ!


奥様方はそのお洒落な雰囲気に飲み込まれていただけだったのだ。


2010年末に亡くなったオトンも入院前通っていた医者がパソコンばかりいじってちっとも見てくれないとこぼしていた。


最近は皆こうなのかいっ!医者って!


オイッ!医学会のお偉いさん方!
こんな医者ばかり排出していると将来えらい事になるぞっ!

[PR]



by glass-jaw-hopper | 2012-11-28 00:53 | | Trackback | Comments(0)

ウルトラセブン

大人げない車に乗りたい・・・

もう子供も大きなオッサンなんだからと自分に言い聞かせ落ち着いたセダンなんかに収まりたくない。
c0083518_1643717.jpg

理屈抜き速くてかっこいい車・・・・・勿論ミニバンやカローラも好きだがいかにもスポーツカーってのもいい。
c0083518_052283.jpg

c0083518_2305239.jpg

タフなピックアップトラックも好きだ。
ガソリンさえ入れればどこまでも走る車・・・・・

例え雨の中、暴風雨の中でも、灼熱の太陽の下、埃まみれでも確実に長距離を行って帰れる車だ・・・・・・

c0083518_22582253.jpg

でも明らかに速そうな車もいい・・・・・機能重視で不便そうなのね・・・

快適性居住性など二の次ってね・・・・・
c0083518_13251497.jpg


聞けば欧州ではスポーツカーってのはオッサンや爺さんらの乗り物らしい。
荷物の多い若い連中は皆バンなんかに乗っているようだ。
c0083518_15133830.jpg



c0083518_16222335.jpg

セブン・・・こいつは中々いい・・・・理屈抜きの速さとリニア感・・・そして無機質感・・・・


c0083518_12202668.jpg


息子は俺がバイク乗る事に憧れて自分もバイク乗りになった。

オンボロミニバンもいいが颯爽とスポーツカーを駆る親父の姿も見せたかったなぁ〜






セブンもいいが・・・・



64年型マスタングを駆る男にもなりたい・・・・・



c0083518_1244343.jpg


自分と同じ歳の車を駆る男・・・・・ってかっこよくない?

いつか乗ってみたいものだ。
[PR]



by glass-jaw-hopper | 2012-11-28 00:12 | | Trackback | Comments(2)

純正なんてクソ食らえ~

旧い単車・・・・・もう生産中止のバイクである。

パーツが無いならサスだってマフラーだってブレーキもクラッチも社外品くっ付けりゃいいさ・・・・・

純正パーツなんかにこだわるな・・・・・

前に走る事が大切なのだ。

c0083518_23471461.jpg


入れ歯だろうが補聴器だろうが義眼だろうが何だって付けりゃいいのだ・・・・・

傷だらけだって構わない・・・・・

生きて行くってのが大切なのだ。
[PR]



by glass-jaw-hopper | 2012-11-28 00:05 | | Trackback | Comments(4)

ドカジャン

寒くなってきた・・・・・・

ちょっと前まで薄着で平気だったのに・・・・・

c0083518_10485659.jpg



しかし・・・・・

女の人でごついジャケットを羽織っているのってかっこよく感じる・・・・・・
c0083518_9552527.jpg

ごついドカジャンみたいのであればある程良い感じだ・・・・・

c0083518_18353553.jpg


何故だろう?

c0083518_9241626.jpg


ヘビーデューティーのコーティングであればある程中身が奇麗に見えるようだ・・・・・・

c0083518_2365056.jpg


この感じ・・・・・・どこかでオーバーラップする・・・・・・

どこだ・・・・・・?

そう・・・・・その根源にあるビジュアルは・・・・・・
c0083518_18393652.jpg
c0083518_18394545.jpg


そうモンローとフラジャケ・・・・・・

官能的な女に無骨なコーティング・・・・・

このギャップがいい・・・・・・薄手のドレスだけがセクシーってわけじゃないのだ。

本人が計算したビジュアルかどうかはわからないがモンローは偉大な先駆者だ。


c0083518_18413333.jpg

しかし何気にエスコートしている左のおっさん役得で触ってないかい?





c0083518_9481100.jpg







季節は巡り、また風呂の季節がやってきた。

まぁ俺は風呂好きなので356日全部風呂の日で四季全部が風呂季節だけどね・・・・・
ビバルディ「四季」も「春の風呂」「夏の風呂」「秋の風呂」「冬の風呂」なのだ。


でもあえて風呂の季節と言うからには・・・そう過酷な季節なのだ。


バイク乗っているのでその風呂の恩恵は絶大だ。


春先はまとわりついている花粉を流し夏場は汗と旅塵を落とし冬場は凍えてフリーズ状態を解凍する。

とにかく風呂はいい・・・


俺が冒険家、探検家、登山家にならなかったのは風呂に入れないからだ。
優れた探検家にフランス人が多いのは彼らが風呂に入る習慣がないからだとの自説を曲げない俺だ。

その説をスイスの学会で発表したら会場スタンディングオベーションで総立ち状態・・・
c0083518_17574767.jpg

そして全員から座布団を投げつけられたっけ・・・



高校時代には初めて遊びに行った友人宅のお泊まりでも風呂に入らせてくれと入らせてもらって異様に家人に気に入られた。
またその逆で不気味がられた事もある。

学生時代も遊びに行った女性宅で風呂入るって言って下心かと勘違いされた事もある・・・
ただ単純に風呂に入りたかっただけだ。


その割に機能的にガシガシ体を洗うわけではなくてボケェ〜っと湯に浸かっているだけだったりする。

俺は髪が多く新陳代謝が激しいので髪だけは洗わないと気が済まないけどね〜



海外での放浪旅でも安ホテルのシャワールームの端っこに備え付けのバスタブに入っていた。

YWCAのヘンチクリンな風呂にも入った・・・・・


そう俺は風呂好きな割に風呂にこだわらない・・・檜の風呂でなくともいいのだ。



そして季節は風呂の季節到来である・・・・・

お気に入りの入浴剤をまた買いに行こう〜
c0083518_158911.jpg

c0083518_1582088.jpg

c0083518_1592597.jpg

c0083518_1583061.jpg

c0083518_1584239.jpg

c0083518_1585397.jpg

c0083518_1591100.jpg

c0083518_1593648.jpg

最近はこの新商品がお気に入りだ・・・・・

c0083518_17301571.jpg


のりピー復活おめでとう・・・・・やっぱ芸能界なんだね〜

どんだけ懐大きい世界なんだろうか・・・前科者だらけの世界だな〜

c0083518_12531330.jpg

[PR]



by glass-jaw-hopper | 2012-11-27 23:47 | | Trackback | Comments(0)

不思議な切なさ

燦々と輝くカリフォルニアの太陽とビーチ・・・・・

サーフィン、ホットロッド、モータースポーツ、女の子、パーティ、どんちゃん騒ぎ・・・・・


何一つ暗い要素は無いのだが、何故かビーチボーイズを聴くと寂しく切なくなるのは何故なんだろうか?

c0083518_16413351.jpg


何故か彼らのサウンドは郷愁を感じさせる。

夏・・・・・過ぎた夏・・・

海・・・・・思い出のあの夏・・・・


そんなイメージを持ってしまうのは自分が年を取ったからなのだろうか・・・・・
[PR]



by glass-jaw-hopper | 2012-11-27 23:36 | | Trackback | Comments(0)

有吉イズム

c0083518_19375972.jpg

二発目芸人として息の長い有吉・・・・・

さすがに一発目の猿岩石時代の教訓が生きているようだ。

何故か彼の傍若無人振りは見ていて心地良い・・・
誰もが言えなかった事をズケズケ言うのは気持ちいいのだ。

有吉とやくみつる氏は番組の辛いスパイスである。

でも最近ちょっと「本当はいい人」をチョイチョイ垣間見せ始めたのがちょっと残念である。

それは本人からより周りの芸人からの裏事情エピソードとして暴露される形が多いけど、そばにいる本人が否定もせずヘラヘラしているのは微妙に肯定を臭わせている。

絶対「いい人」をアピールしないでほしい。




テレビを見ない生活が続いていて最近安岡力也が亡くなった事を知った。

するとネット上ではにわかに「実はいい人だった」「シャイで恥ずかしがり屋だった」とかになっている。
生前は「乱暴者暴れん坊」「性豪」「実は小心者」の悪口ばかりだったのに・・・・・

有吉も「実はいい人」を見せるのは没後にとっておいて今は「悪」を突き通す姿勢をみせてもらいたいものだ。
[PR]



by glass-jaw-hopper | 2012-11-27 23:36 | | Trackback | Comments(0)

大物アーチスト来日!

大物アーチスト来日だ!

c0083518_1329526.jpg




でもイマイチどっちでもいいのは何でだろう・・・・・?
[PR]



by glass-jaw-hopper | 2012-11-27 23:26 | | Trackback | Comments(0)

明石家さんま宇宙人説

人間日によってはあまりしゃべりたくない日もあれば不機嫌な日だってあるだろう・・・


でもこの人はずっとハイテンションで明るくずっとしゃべる・・・・・



テレビを付けるといつでもはしゃいでいるのだ。


たけしタモリが時々画面端で誰か別のタレントに流れを任せてさぼっているのと違い、さんまは常に最初から最後まで自分がフルスピードで流れを引っ張る。


c0083518_9224034.jpg



例えばミュージシャンでコンサートツアーが重なり毎日ライブがあるとする・・・

毎日夜ライブ会場に行ってステージに立ち観客を盛り上げないといけない・・・・

それってかなり体力がいるけどもっと大変なのは精神力だ。
どうしても乗れない日だってあろう・・・・・

もしくは

例えば出張ホストでお呼びが重なり毎日エッチしなければならないとする・・・

毎日夜ホテルに行ってベッドでマダムを悦ばせないといけない・・・・

それってかなり体力がいるけどもっと大変なのは精神力だ。
どうしても立たない日だってあろう・・・・・


そんな時ミュージシャンも出張ホストも手を出すのがドラッグであろう・・・・・

海外ミュージシャンはコカインとはでハイになりホストはバイアグラとかだ・・・・・



でも明石家さんまは素で常にハイテンション・・・・・

もし娘イマルに子供が出来たら孫を持つお爺ちゃんである。
年齢的に十分ありうる話だ。
もし本当に孫が出来たらこんな元気なお爺ちゃんはいない・・・・・

この人はきっと吉本が作った人造人間アンドロイドか遠い彼方からやって来ている宇宙人である。


そのハイテンションの持久力はとても普通の人間には出来ない。










さて週も半ば・・・やや疲れてくるあたり・・・・
俺も明石家さんまにあやかってハイテンションで乗り切りたい。


1日の始まりはやはり・・・

景気よくいこう〜!

駅のみんなにも一曲おごろう〜
c0083518_1284856.jpg

さぁ労働者諸君〜!今日もみなさんがんばりましょう〜!

この前操作間違えて朝っぱらからジャニス・ジョプリン流してローテンションにしちゃったから気を付けねば・・・


ジャッ!ジャ!ジャ〜!ジャッ!ジャ!ジャ〜!ジャッ!ジャ!ジャ〜!


エビバディダンシング!・・・
[PR]



by glass-jaw-hopper | 2012-11-27 00:09 | | Trackback | Comments(0)

ガラスの顎のリスクでジャンプし続けるバッタ
by glass-jaw-hopper
プロフィールを見る
画像一覧

最新のコメント

oninbe707さん、..
by glass-jaw-hopper at 12:03
大学の同期です。いっしょ..
by oninbe707 at 08:38
sararaMさん、一緒..
by glass-jaw-hopper at 12:03
ご卒業、おめでとうござい..
by sararaM at 16:17
安部許さない
by 高崎より at 13:01
安部許せない。
by 久留米より at 11:02
安部許さない。
by 唐津より at 13:36
安部許さない。
by 三ヶ日より at 11:42
安部許せじ
by 辻堂より at 09:03
北朝鮮に行け。
by 原宿より at 23:49
安部許さない。
by 本八幡より at 17:30
安部許さない。
by 尾道より at 15:53
安部許さない
by 留萌より at 14:40
支持してませんので単に政..
by glass-jaw-hopper at 12:08
基本いろんな考えがありま..
by 行きがかり at 11:27
通りすがりのものです〜 ..
by 通りすがり at 00:19
ONIZUMAさん、そう..
by glass-jaw-hopper at 08:42
ONIZUMAさん、そち..
by glass-jaw-hopper at 08:39
こんばんは。 おめ..
by onizuma at 22:19
こんばんは。 同世..
by onizuma at 22:14

メモ帳

最新のトラックバック

【サライブステージ IN..
from 「料理と趣味の部屋」
Mazda Capell..
from 音楽とコーヒーと自転車の日々
福山雅治に栄冠
from 生活のキーワード
仮面ライダー1号から仮面..
from 仮面ライダーのすべて
桃井かおり
from とんぼ

ライフログ

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧