その男Glass-Jaw-Hopperグラス・ジョー・ホッパー

<   2012年 10月 ( 61 )   > この月の画像一覧




硬そう〜!

パイロットの2人はちっともリラックスした体勢じゃないと思うけど・・・・・・
c0083518_19182627.jpg

[PR]



by glass-jaw-hopper | 2012-10-31 00:17 | | Trackback | Comments(0)

絶滅危惧種

俺が小さい頃「野犬」ってのがいた・・・・・

空き地なんかには鉄柵の野犬用の罠なんかがあった。

子供は誰もが一回ぐらいはこの野犬に追われた事があったのだ。


親からは野犬に注意しろと言われ、野犬に遭遇した場合の対処法を皆教えられていた。

小学校の夏休み前には必ず「野犬に注意しろ」と言われていたのだ・・・・・



しかしいつの間にか野犬はいなくなった・・・・・


しかしここらにはまだ野犬が生息する・・・・・


裏山散策中に出会った犬・・・・・・

「野犬」なんて凶暴性は無くて「野良犬」って感じ・・・・・・


c0083518_21105124.jpg


山犬だろうか・・・・・

だらんとしながらもフサフサした尻尾・・・眼光は妙な威厳を感じた。

多摩金動物園から逃げてきたのだろうか?
c0083518_19235695.jpg

[PR]



by glass-jaw-hopper | 2012-10-30 23:46 | | Trackback | Comments(0)

過去の街

過去の街銀座・・・・・


20代の頃この街で働いていた。

c0083518_20432544.jpg


辛くてキツい思い出しかない・・・・・

必ずしも遊びに来て楽しい事とその場で働く事は違うと教えられた街だ。
[PR]



by glass-jaw-hopper | 2012-10-28 23:40 | | Trackback | Comments(0)

トウキョーストリートガール

外国の夜のストリートでは交差点毎にコールガールが立って客引きをしている。

その光景はもう外国では当たり前になっている。

不景気のあおりを受けてここ日本でも最近ストリートガールが立ち始めているいるそうだ。


仕事で寄った出先からの帰り道の繁華街の裏通り・・・そこで声を掛けられた。

ふと気付いて見渡してみればホテル街である。

最初何かのアンケートかと思ったら客引きだった。

「すみません、ちょっと相談に乗ってくれませんか?」
最近はこんなセリフらしい。

援助交際からの流れだろうか・・・・・

c0083518_217715.jpg


声を掛けてきたのはとてもストリートガールとは思えぬ日本人の落ち着いた感じの良家の奥様然とした女性・・・・・
一緒に並んでいるギャル系とはちょっと佇まいが違う。

やんわりと断って帰途に就く・・・・・

c0083518_2174547.jpg


事情は分からぬがこんな所で客引きしているなんて大変なんだろうなぁ〜

ネットや携帯なんかのまどろっこしいやりとりは省いて直接道で客を拾うらしい。
江戸時代には夜鷹(ヨタカ)と言って食い扶持が少ない下級武家の奥さんが「いなり寿司売り」と称して通りで客を取っていたそうだ。
c0083518_10151888.jpg

こっちはユタカ・・・

まぁ時代は変わっても男と女のやる事は変わらないって事なんだなぁ〜


とうとう不況で日本にもストリートガールが立つようになったのか・・・ひしひしとこの国の未来を考えてしまった夜だった。
[PR]



by glass-jaw-hopper | 2012-10-28 23:06 | 官能アハ〜ン | Trackback | Comments(0)

初カフェレーサー

カフェレーサー・・・・・・
当時イギリス内で唯一24時間営業だったロンドンのエースカフェに改造したオートバイに乗って集まり、カフェのジュークボックスにコインを入れ、曲が始まると同時にスタートし、曲が終わるまでにカフェに戻ってくるという公道レースをロッカーズ達が毎夜のように行っていたことが名称の由来である。


単身赴任中やたら時間が余ったのでカフェレーサーを目指した・・・・・
よくわからないけど手元にはバイクしかなかったのでやってみようと思ったのだ。
でもそんなカフェは無かったし俺みたいな酔狂なヤツもいなかった。

そしていつの間にか本来のカフェレーサーとは異なり俺なりの解釈「一杯の美味いコーヒーを飲むためにどこまで遠方まで走れるか」ってカフェレーサーになった。

本来のカフェレーサーがスピード重視の短距離ランナースプリンターならば俺的カフェレーサーは長距離マラソンランナーになったようだった。
何せ暇持て余していたからねぇ〜
100キロが限界だったなぁ〜でもせっせと美味いコーヒーを目指して走っていた・・・・・

c0083518_1029114.jpg

定期購入と給油しに息子と走った。


c0083518_10292616.jpg

その流れでコーヒーを飲みに行く・・・・・

洒落たオープンカフェを目指す・・・


結局辿り着いたのは・・・・・

c0083518_10293241.jpg

マックのコーヒーとポテト・・・おやつには丁度良いのだ。
c0083518_1029407.jpg

c0083518_1029484.jpg

c0083518_10295537.jpg

c0083518_1030176.jpg


こんな感じでバイク乗せていた赤ちゃんが今は一丁前に自分でバイク走らせてコーヒーすすっているんだもんなぁ〜

c0083518_0302726.jpg




しかしこの世で一番排気音がいい音なのは空冷のHONDAだよなぁ〜実はさぁ〜・・・・・

秋になって空気が乾燥してくるとエンジンの調子が良くなり排気音が歯切れ良くなっていい音になるのに驚いていた。
[PR]



by glass-jaw-hopper | 2012-10-28 10:30 | | Trackback | Comments(0)

日テレに物申す!

毎週娘が好きなので一緒に見ている名探偵コナン・・・


このコナンが腹立つのはいつもは放映時間が夕方6時からなのにチョイチョイ5時30分から始まっている事だ。
娘が楽しみにテレビつけたら終わっているなんて事が結構あった。
6時からならば6時に完全に固定しろよっ!

今回も見逃したぞ!!

きっと全国で見逃した子がたくさんいたに違いない!

土曜日夕方外で遊んでいたけどコナン見たくて間に合うように6時に帰ってテレビつけたらエンディングだったって子・・・・・


番組編成期なんて知ったこっちゃない!

天変地異革命が起ころうがコナンは6時からって固定しろよっ!

まったく腹立だしいっ!

ついでに物申す!

あと野球中継中常に点数スコア表示しておけっ!
いまだに表示してないじゃん!

c0083518_945243.jpg


しかし・・・・・娘と一緒に見ているコナン・・・このガキがむかつくのだ。

何だ?高校生探偵って?



事件現場で偉そうにしゃしゃり出てきて大人にオマエは誰だ?と身元を聞かれる度・・・・・

c0083518_1936199.jpg


「江戸川コナン・・・探偵さ・・・・」ドヤ顔で答える度にイラッとしムカッと「だから何だコラ!」とひっぱたきたくなるのは俺だけだろうか?



現場の警官らも何故か現場に入り込んで立ち会っている民間人であるはずの私立探偵毛利小五郎やらこの小僧にいいように引っかき回されているのだ。

探偵と名乗られたらそれなりに現場の人間容疑者も納得して仕切られて指示通り動いている。

何だぁ〜?自称探偵の権限の凄さは???
警部クラスまで意見聞いているし・・・・・・

しっかりしろぃ〜!大人達!

この昔からある少年探偵団形式の図を逆手に取ったのが「探偵物語」であろう・・・
何かに付け排除される探偵工藤ちゃん・・・・・

服部刑事松本刑事ら警官らにはウロチョロ嗅ぎ回るんじゃねぇ!と小突きまわされ、取材中には何だお前!?と胸倉ネクタイ掴まれて・・・・・



コナンはやはり子供の夢見るロマンである。


何故か身体が子供になっちゃっている事を周りに告げずにいるコナン・・・何故だ???

全然関係ない子供のコナンを居候させている人の良い毛利小五郎に失礼ではないか・・・
それに恋人の蘭があまりにも可哀想だろ〜それじゃ・・・
無条件に待っている蘭の前にチョイチョイ都合の良い時だけ姿を見せたりケータイで連絡入れたり・・・・

蘭の立場は?

待つだけかいぃっ!

日本アニメ史上屈指の都合の良い女・・・蘭・・・・




見た目は大人、頭脳は子供の俺は腹立たしいのだっ!
[PR]



by glass-jaw-hopper | 2012-10-27 18:40 | | Trackback | Comments(0)

臨時収入とモンスター

ちょっと臨時収入が入った。


実家に置きっぱにしていた埃被ったMADE IN U.S.A.の中古のギターが思わぬ高値で売れたのだ。

もうギタリストになるのも諦めたし売っちゃえ〜ってね・・・・・

エド・サリバンショーも終わっちゃったしね・・・・・

c0083518_19153443.jpg

伝説のFender Telecaster Bruce Springsteen Modelである(復刻版だけど)。

確か買った時は俺もまだ独身で働いていた時期で羽振りが良かった時代・・・・・・

衝動買いでバイクなんか(中古だけど)買っちゃっていた時期だ。

脱サラしてギタリストにでもなろうと思っていた時代だ。





いつもスッカラカンなので実にリッチな気分である。


さてせっかくポケットマネーが入ったんだから子供らに何か美味い物食わせてやろう〜

後は欲しかったバイクのパーツでも買おう〜っと・・・・・キャプトンマフラーにロケットカウルに・・・・往年のレーサー仕様にしちゃおうっと・・・・・

さて何食わせてやろうかなぁ〜

いつも回転寿司だから本当の寿司屋にでも連れて行ってやろうかしらん・・・・・

c0083518_17453195.jpg


やめとこ・・・・

c0083518_17454555.jpg


何が食いたいかと聞いたら焼き肉がいいとの事・・・



c0083518_1827726.jpg


子供は焼き肉が好きなんだなぁ〜

まぁ異存は無い・・・・・

いつもの食べ放題じゃなくてちょっと小綺麗な焼き肉屋へ行く。



c0083518_939120.jpg

c0083518_1963229.jpg


俺はちょっと仕事があり終わり次第合流するから先にやってって〜って後から合流・・・・・

c0083518_1963964.jpg


予想通りたくさん食う子供達・・・・・

ず・・・随分食うなぁ〜・・・・

もしかして俺がいない間に第2ラウンド終わってたのかな・・・

ま、まぁいいかぁ〜軍資金はたっぷりあるし・・・・・


c0083518_8473386.jpg


いつも回転寿司や食べ放題の焼き肉屋しか連れて行ってやれずに不憫に思っていた。

そうだ、これが本当の焼き肉なのだよ・・・・・

飢えた犬のようにガフガフ食う息子ら・・・・・・




そして会計・・・・・

c0083518_1845348.jpg


6千円・・・そんなにいかなかったなぁ〜

1万円は行くと思ってたよ〜


ん?


ん?



6万円〜


6万円〜!


6万円〜!

6万円〜!!


どんだけ食ったんじゃいぃぃぃ〜!










そして帰り道・・・・・・回転寿司が食いたいと言う・・・・・

何言ってんだ?

今たらふく焼肉食ったろうが~!


いつもの焼肉屋と違ってお上品にチマチマ出て来るのでイマイチ満腹感が無いと訴える息子ら・・・・・



まぁ6万も食ったんだから寿司食わせても5~6皿で腹一杯になるだろう・・・・・・




c0083518_21571470.jpg


オ・・・オイ・・・・・・どんだけ食うんだぁ~???

c0083518_2157398.jpg


結局6千円食った・・・・・最初の予定の金額である・・・・・・


さっきの焼肉と寿司の合計・・・・・・消費税合わせて666,000円也・・・・・


666悪魔の数字を叩き出した天使達だった・・・・・・


一瞬で臨時収入は消えたのだ。

往年の名器のビンテージギターはモンスターらにペロンと食われたのだった(復刻版だけど)。

結局翌日からのパパの朝昼兼用飯はこれになった。

c0083518_23424519.jpg


ちょっと見栄張ってキツネだけど普段はかけそばね・・・・・


昔流行った小説「一杯のかけそば」より涙無くして語れないパパの一杯のかけそばだった。
[PR]



by glass-jaw-hopper | 2012-10-22 23:36 | | Trackback | Comments(0)

哀しき地方巡業

高校時代に地元の水族館のイベントに仲間で行った。

何故そんな健全なイベントに不良少年らが言ったのは覚えていないけど誰かが大量にチケットを持っていたので暇だったので行ったんだと思う多分・・・・・

その頃は学校にも行かず時間を持て余していたのだ。

その水族館のイベントでのゲストはあの女フォーク歌手だった。
今では懐メロ番組の常連の歌手・・・

80年代初頭のその時期は70年代後半での麗の大ブームのヒット曲が一段落した時期だったのでそんなローカル局のタイアップイベントでも来てくれたのだろう。

ユーミンらのニューミュージックの台頭によりそろそろベタベタなフォークソングのブームも終焉を迎えていた。

しかしそれにしても地方都市のローカル局の企画はそれら崖っぷちのフォーク歌手らの神経を逆撫でするが如く痛かった。


名前を掛けて水族館のイルカプール脇で歌わせたのだ。




到着間近で何の説明も受けずにリハも無しでステージに連れてこられたフォーク歌手は明らかに「ここで歌うの〜?」と困惑していた。

それでも「汽車を待つ〜君の横でぇ〜♪」と歌い出すとそれをスタートに足元のプールではイルカショーが始まった。
c0083518_10352637.jpg


そばの足元でうごめきジャンプするイルカにフォーク歌手は明らかに動揺し怯えていた。
実物はでかくて怖いのだ。

ジャンプする度にドドム!ザブン!ドドム!ザブン!と海水塩水の飛沫が容赦なく掛かりそのステージはもうたけし軍団の罰ゲームの様相を呈してきていた。

大事なギターにも容赦なく海水塩水が掛かり、歌いながら身をよじらせ避ける彼女は明らかに不機嫌・・・・・


結局彼女はそそくさと一曲歌い終えるとアンコールも司会者の呼びかけもシカトしてサッサと帰ってしまった。

よほど嫌だったようだ。

これがユーミンぐらいだったら派手なショーの演出として上手くやったろうけどフォーク歌手の彼女には無理だったのだ。



青春スターだった中村雅俊が一時ブーム後低迷した時期にゲストで呼んでフリスビー大会に参加させたり、ちょっと低迷していた柴田恭兵に少年隊みたいな鉢巻きとキラキララメつなぎ衣装で歌わせたりテレビの脚光から遠ざかりグレ始めの頃の清水健太郎に小屋みたいスペースで歌わせたりとローカル局のイベント参加は本人らにとっては過去恥部でトラウマになってしまうようだ。
[PR]



by glass-jaw-hopper | 2012-10-22 23:34 | | Trackback | Comments(0)

ヤマト発進!

高校時代近所の造成地に捨ててあったバイク・・・

当時はもうヤマハからはパッソルやジョグ、ホンダからはタクトなんかのお洒落なスクーターがやたら発売され始めた時期・・・・

その廃棄されていたスクーターは時代遅れの重い鉄製であった。


ちょっと前まで檀家廻りのお坊さんが乗っていたり床屋さんやら八百屋さんの店頭にカブなんかと並んで置いてあったのだが、一斉に何故か姿を消して軒並み全てカブかお洒落なスクーターになった。

廃棄するにもお金が掛かったのでオーナーはこっそり造成地なんかに廃棄したのだろう。

赤サビだらけだけど黒金の威風堂々とした大柄なスクーター・・・・・


免許は取ったがバイクを買えない少年時代・・・・・
絶対家に持ち帰ると叱られるので造成地の更に奥に隠して工具を持って行っては直していた。


バイク持っているエンジンに詳しい友人やエンジニアの先輩なんかに聞いてコツコツ直していった。

捨てられてからまだ間もないのか腐食箇所は多いけどエンジン系統のダメージは少なかった。

c0083518_11394168.jpg


そして完成・・・

命名大和

一旦沈没した海底で朽ちていったけど復活した時代遅れで大柄の黒金の戦艦・・・・・


凄まじい爆音と振動で走り出す大和・・・・・

c0083518_15282818.jpg


ナンバーも付いていない未登録車両なので日中は造成地の藪の中に潜み日が暮れると出撃する大和・・・・・


2サイクル225ccのエンジン・・・
国産初のグリップチェンジを採用したモデルで2サイクルで出足も良く、当時公表された最高速が70km/hだったのに対し、実際は85km/h以上出たモデルである。

勿論老朽化は激しく85キロも出なかったけどそれでも80キロは出た。

それでもその大きなビジュアルは迫力があり仲間の50ccのバイクと走らせている様は正に大和とその護衛艦の巡洋艦、鯨とコバンザメの如くであった。

c0083518_14255447.jpg


深夜巡回のパトカーに出会うと造成地や雑木林内の入り組んだ道に紛れて逃げた。
その重くて大きな車体は意外と2サイクルで出足も良く俊敏に走れたのだ。
のろまなパトカーなんぞ敵ではなかった。



それでも夏の終わりかけたある日、しつこい敵機パトカー数台に追いかけ回された挙げ句に溜池に突っ込んで最期を遂げた。

c0083518_16111679.jpg


今でも水不足でその溜池の水位が下がるとその大和の一部が垣間見えるのだった。





この先もし地球外部宇宙人の襲撃があり、この地球が攻められたら是非この大和を密かに引き上げ復活させて抵抗勢力の兵器の一部として活躍させてもらいたいものだ。

何たって80キロは出るのだ。



c0083518_17284789.jpg

[PR]



by glass-jaw-hopper | 2012-10-22 23:32 | | Trackback | Comments(0)

バスの運転手

プロフェッショナルの技を見るのは実に楽しい。

俺の場合は・・・・・・




バスの運転手さんだった・・・・・・




子供の頃の市バスはまだオートマではなくてマニュアル操作のバスだった。

床からニョッキとステッキみたいにはえたシフトレバーをサクサク動かしギアチェンジ・・・・・
クラッチペダルをダブルクラッチしながら回転数を下げずに坂道発進、コーナリング・・・・・・・

これぞプロフェッショナル!!

その「匠の技」を見ると感動してして溜息さえ出てしまう俺・・・・・・




きっと運転手はやりにくいだろうなぁ・・・・・・・



今はバスも全てオートマ・・・脇で見ていてもあまり面白くない。

それでももう大人にも関わらずつい一番前の席に座って運転操作をガン見してしまう俺だ。


c0083518_1853592.jpg



単身赴任時代バス通勤だった・・・・・

ところがこのバス通勤が非常に面倒臭い・・・・・


俺は基本的にバスとか電車は好きなのだが、元来せっかちなのか時間通りに動いてくれないとイラついてしまう・・・・・・

でもバスって楽しい・・・・・

なんか随分上の視線で周りの車を見下ろして・・・
運転手さんの路地の小回りのテクニックに感心してしまう・・・・・

最近首都圏では低床タイプなんてバスが走っているが、あれって楽しくないよなぁ~


で・・・子供みたいに前の方の席で運転席を見るのが好きな俺だ・・・・・


しかし先程も書いたが、このバス通勤が面倒臭いのだ・・・・・・

家からバス停が遠い遠い~・・・・・・雨の日なんかはグチャグチャになってしまう・・・・・

この辺りでは一番の繁華街だが、そこまで行くのが遠い・・・・・
しかもちゃんと時刻通りに動くことが無い・・・・・

のんびりしている・・・・・・ある意味牧歌的なのだ・・・・・・

俺はこの地に来て初めてバスで運転手がラジカセ持ち込み演歌かけているのに出会った・・・・・
他の客は全然ノーリアクション・・・・・・・・普通なの???


それに妙にバス代が高い・・・・・
市街地との往復だと1000円近く飛ぶ・・・・・


バスはかなり年季が入っている。

多分他県からの払い下げを利用しているのか、塗装の色もまちまちだ・・・・・・・


旧型タイプのバスの時は大変だ・・・・・
キツイキツイ坂の多いその土地・・・・・

ブオンブオン!言うだけで進まなくなる・・・・・

そんな事は当たり前なのか、客達は降りて後ろから皆で汗だくになって押すのだ・・・・・
やっと坂の頂上までバスを押し上げても安心は出来ない・・・・・

オンボロバスはブレーキが壊れている事が多くて・・・・・・・


今度はバスの前に回ってバスを押さえながら汗だくになって坂を下りて行くのだった・・・・・・・

c0083518_21311435.jpg







裏通りをシュルシュルと走るバス・・・
c0083518_919415.jpg

タカタカと忙しく走る女性・・・・・
c0083518_9193939.jpg

東京の朝は忙しいなぁ〜
[PR]



by glass-jaw-hopper | 2012-10-22 23:15 | | Trackback | Comments(0)

ガラスの顎のリスクでジャンプし続けるバッタ
by glass-jaw-hopper
プロフィールを見る
画像一覧

最新のコメント

oninbe707さん、..
by glass-jaw-hopper at 12:03
大学の同期です。いっしょ..
by oninbe707 at 08:38
sararaMさん、一緒..
by glass-jaw-hopper at 12:03
ご卒業、おめでとうござい..
by sararaM at 16:17
安部許さない
by 高崎より at 13:01
安部許せない。
by 久留米より at 11:02
安部許さない。
by 唐津より at 13:36
安部許さない。
by 三ヶ日より at 11:42
安部許せじ
by 辻堂より at 09:03
北朝鮮に行け。
by 原宿より at 23:49
安部許さない。
by 本八幡より at 17:30
安部許さない。
by 尾道より at 15:53
安部許さない
by 留萌より at 14:40
支持してませんので単に政..
by glass-jaw-hopper at 12:08
基本いろんな考えがありま..
by 行きがかり at 11:27
通りすがりのものです〜 ..
by 通りすがり at 00:19
ONIZUMAさん、そう..
by glass-jaw-hopper at 08:42
ONIZUMAさん、そち..
by glass-jaw-hopper at 08:39
こんばんは。 おめ..
by onizuma at 22:19
こんばんは。 同世..
by onizuma at 22:14

メモ帳

最新のトラックバック

【サライブステージ IN..
from 「料理と趣味の部屋」
Mazda Capell..
from 音楽とコーヒーと自転車の日々
福山雅治に栄冠
from 生活のキーワード
仮面ライダー1号から仮面..
from 仮面ライダーのすべて
桃井かおり
from とんぼ

ライフログ

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧