その男Glass-Jaw-Hopperグラス・ジョー・ホッパー

<   2008年 04月 ( 102 )   > この月の画像一覧




しばしお別れ

明日ネットが一旦切れる・・・・・


今度再度環境設定して繋がるのは東京だ・・・・・復旧のめどは未定・・・・・・


だからしばしのお別れだ・・・・・
c0083518_2232154.jpg

[PR]



by glass-jaw-hopper | 2008-04-23 22:05 | | Trackback | Comments(10)

最後の晩餐

最後の晩餐だ・・・・・・

この社宅での最後の晩餐・・・・・・
c0083518_1910319.jpg


最後の晩餐に選んだのは・・・・・・


そう・・・・・

ハンバーガーである・・・・・・
c0083518_19145569.jpg

いつも一人モシャモシャ食っていたハンバーガー・・・・・

実に寂しかったハンバーガー・・・・・

でも出るゴミは可燃ごみで出せる・・・これがコンビニ弁当やホカ弁ではまたプラスチック容器が出てしまうからだ。

食器も廃棄物のダンボールに詰め込んだ今、実に便利な飯でもある・・・・・・


ハンバーガー・・・・・・ハンバーガーとピザだけは一人で食うのはかなり寂しい・・・・・・
一人鍋よりはややマシだけどね・・・・・

ハンバーガーもピザも皆でワイワイ食べるのが楽しい飯だ・・・・・


東京に帰った家族で食ったハンバーガーは美味かった・・・・・

俺はフライドポテトがちょっと苦手だった・・・

でも娘はこのフライドポテトが大好き・・・そんな娘に影響されて俺も今はフライドポテトが好きになった・・・・・・・





とにかく最後の飯だ・・・・・


一人だけ遠い郊外の社宅だったので仕事帰り誰かと飯食う機会が無かった俺・・・・・
バスも電車も利用し難い土地なのでバイク通勤率が高かったためビールも飲めず・・・ただただ職場と社宅の往復の日々だった・・・・・

そして社宅で一人飯・・・・・・そんな3年間・・・・・・

世間から根絶されているような気がしてやたらブログを書き込んだ・・・・・
テレビは一方的に流れて来るだけ・・・ブログならこちらから語り掛けられる・・・・・


随分書き込んだ・・・・・




もう・・・・・そんな生活も最後だ・・・・・・・


長かった・・・・・・本当に長かった・・・・・・・




とにかく最後の飯のハンバーガーを食おう・・・・・・・
[PR]



by glass-jaw-hopper | 2008-04-23 19:25 | | Trackback | Comments(0)

新幹線のぞみ

3年前ここ赴任地まで来た時乗ったのは新幹線のぞみだった・・・・・

300系と言う鉄仮面みたいなマスクの新幹線・・・・・

飛行機を利用しようとは思わなかった・・・嫌いなわけでは無いが、やはり新幹線の方が利用しやすい・・・・・

それに結構新幹線で車窓見ているのが好きなのだ。


盆暮れに東京に帰る時利用したのも新幹線のぞみだ・・・・・

それが未来のロケットみたいな500系になりペリカンみたいな700系になり・・・・・


あまり鉄道には詳しくはないのだが、今度乗る新幹線はまた新しいタイプだろう・・・・・

3年間で新幹線も随分進化したもんだ・・・・・


日本工業製品の極みのマシン新幹線・・・・・
まったく大したもんだよ・・・・・

あんなスーパーマシンが分刻みでダイヤ通り動いている・・・そして気軽に利用出来るって実は物凄い事なんだよなぁ~


とにかく俺は明日、初めて片道切符を握って新幹線のぞみに乗る・・・・・
[PR]



by glass-jaw-hopper | 2008-04-23 18:09 | | Trackback | Comments(0)

旅は終わるのか?

俺の旅の生活は終わるのだろうか?
c0083518_17261958.jpg


いつもいつも大地に根を張れない旅生活の俺・・・・・

どこかに根付こうとしても何故かそれは許されない・・・・・

必ずどこかにピュ~ッと吹き飛ばされる・・・・・
c0083518_17405552.jpg

そしてその吹き飛ばされた土地でも足が地面に付かない生活・・・・・

旅生活・・・それは普通にしていても体力を使う生活だ・・・・・

落ち着かない生活・・・・一つ行動するにも探り探りしながら闇の中に歩を進める感じ・・・・・
それとも、やけになってどうにでもなれと飛び込む生活・・・・・

刺激には満ちているだろうが、いつも不安は付きまとう・・・・・


孤独と不安と苦痛は忠実な友だった・・・・・



俺は旅生活をやめたい・・・・

一つ所で家族としっかり大地に根を張って暮らしたい・・・・・

それが俺の切実な願いだ・・・・・



♪『Immigrant Song』♪
Ah, ah,
We come from the land of the ice and snow,
From the midnight sun where the hot springs blow.
The hammer of the gods will drive our ships to new lands,
To fight the horde, singing and crying: Valhalla, I am coming!
On we sweep with threshing oar, Our only goal will be the edo.

Ah, ah,
We come from the land of the ice and snow,
From the midnight sun where the hot springs blow.
How soft your fields so green, can whisper tales of gore,
Of how we calmed the tides of war. We are your overlords.
On we sweep with threshing oar, Our only goal will be the edo.

移民の歌
アアア~
寒い国からやって来た白夜の大地に温泉湧き出る
神々の金槌が俺達の船を導く
流浪の民が歌い叫ぶ
ワルハラの神殿へやって来たと
船を漕いだオールを漕いだ目指すは東の江戸だ

アアア~
寒い国からやって来た白夜の大地に温泉湧き出る
憧れの緑の大地流血の物語
いつになれば戦いは終わる
俺達は支配者なのか
船を漕いだオールを漕いだ目指すは東の江戸だ
[PR]



by glass-jaw-hopper | 2008-04-23 17:30 | | Trackback | Comments(0)

チキンイータ

この3年間の単身赴任で一体何羽の鳥を食った事だろう・・・・・

ホカ弁では「唐揚げ弁当」「チキン南蛮」のチョイス率が高かった・・・・・

その他の時もチキン率が高い・・・・・


子供の頃から大好きだったチキン・・・・・
焼き鳥、手羽先、ソテー、鍋・・・・・・・鶏肉なら何でも食う・・・・・
俺の体の7割は鶏肉で構成されているのではなかろうか?

そんじょその辺の大きなワニより食っているよ多分・・・・・

幼い頃からチキンを食い続けた俺は立派な「チキン野郎」に成長したようだ。
[PR]



by glass-jaw-hopper | 2008-04-23 17:03 | | Trackback | Comments(0)

ほぼ終了か

引越し準備もほぼ9割終了か・・・・・・

後はチョロチョロと掃除したり、最後の身の周りの物を積めるだけだ・・・多分・・・・・

最後にこたつを仕舞う・・・・バラしてね・・・・・


しかしこの引越し用意ってのは実に大変だ・・・・・

どこからどこまですれば良いのか判断出来ない。

結局どうしようもなくなったらトラックの荷台に突っ込めばいいだけだからだ。


だからどこまで進めておけばいいのやら・・・・・

でもとにかく9割終了って事にしておこう・・・・・


しかし・・・・・

引越しのダンボールだらけの部屋だ・・・・・

もう隅までダンボールだらけ・・・・・


しかし・・・その半分のダンボールは「廃棄物」

随分事前に捨てたつもりだが、まだまだ出る出る・・・・・

大物小物様々な廃棄物・・・・・

食器鍋その他も捨てる捨てる・・・・・


マッドレスも捨てる・・・・・とにかく捨てる・・・捨てる・・・・・

結局持っていくダンボールより多いぐらいだ・・・・


リサイタル・・・いやリサイクルもエコも関係無し・・・・・

どうせよって言うのエコロジスト?

だって無理なんだもん~


捨てて捨ててまだ捨てて・・・・しかし人って何でこんなにゴミを出してしまうんだろうか?
[PR]



by glass-jaw-hopper | 2008-04-23 16:08 | | Trackback | Comments(6)

WAKE UP

実家のオトンオカンは夜型人間・・・・・

自然実家は夜型で休日前の夜は皆遅くまで各々好きな事に没頭していた・・・・・

つまり朝が皆弱い・・・・・

休日前の夜の時間は至福の時間だ・・・・・
自分の好きな事が時間を気にせず出来る時間で寝るのが惜しいぐらいである。

「何を置いても休日の朝の朝寝坊が一番幸せだ。」オトンは悪びれず言った。
一家の人間は昼近くにもそもそ起き出し遅い朝昼兼用の飯を食うのが普通だった。

営業マンで若い頃から朝早くから夜遅くまで働いていたオトンは本当に朝寝坊が幸せだったんだろう・・・・・・

そんな実家の環境に育った俺は自然夜型人間に育った・・・・・



しかし・・・・・世の中休日も朝早く起きる人々が存在する・・・・・

俺には信じられない事だった・・・・・


妻も朝方の人間だった・・・・・

休日朝はいつも起きれない俺・・・そんな俺に腹を立てる妻・・・・・

俺はどうしても朝方になれなかった・・・・・



俺は変わりたい・・・・・変わろうと思う・・・・・・

ちゃんと夜早く寝て朝起きよう・・・・・


いつも何事も起きなくては始まらないのだ。



上手く言えないのだが、人間にはタコ型人間とエビ型人間がいる・・・・・

強い骨は無いが、環境状況に即座に適応し姿かたち色まで変えて順応出来るタコ・・・・・・
どんな隙間にも入り込んで餌を得る・・・・・

そしてエビ型・・・硬い甲羅に納まって生きる・・・・硬いヒゲ、ハサミで武装して周りを威嚇しながら生きている・・・・・
エビはエビの形から変われない・・・・・その甘い身を守る為の殻は固くて形状を変えれない・・・・・どんな隙間も入れない・・・・・
外敵に襲われたら尻尾の跳躍力をいかして後に逃げるのみだ・・・・・

タコとエビ・・・・・エビはタコの餌になる・・・・

俺は間違いなくエビ型人間だ・・・・・

小さい自分を頑なに守って変われずに生きてきた・・・・・


でも俺はタコになりたい・・・・・

東京に帰って家族と住んだら、俺は色々自分を変えたい・・・・・




まずは、夜型人間からだ・・・・・


WAKE UP!
[PR]



by glass-jaw-hopper | 2008-04-23 15:57 | | Trackback | Comments(0)

東京

明日の引越しに向けて休みをとった・・・・・

まだやる事はたくさんあるはずなのだが、中々腰が上がらない。

こんな社宅なのだが3年住んだ・・・・・つらい生活だったこの社宅なのだが・・・・・

妙に感慨深い・・・・・

物がどんどんはけて3年前に入った時の様相に戻っていく・・・・・・

だたっ広い郊外の一軒家・・・・・

結局3年間で2階に上がったのは7回だけ・・・・・

3部屋もある2階は子供部屋にと最初考えていた・・・・・

今は床に積もった埃が溜まっているだけだ・・・・・





一人きりの引越し・・・・・



考えて見れば初めてか?

上京する時は両親が送り出してくれた。

東京での引越しは彼女がいた。

結婚してからは妻がいた。

今回は一人・・・・・


不思議な気分だ・・・・・でも今までの引越しは引越し先は誰もいなかった。

今回は引越し先に家族がいる。

初めての経験だ。


東京・・・・・・この不思議な街はいつも俺の運命を握っている。

最初の上京の時は恋焦がれて上京した。
何も足場の無い街だった・・・・・

今度の上京は妙な気分だ・・・・・・もういろんな物があちらにセットされている・・・・・
家族に職場があちらにある・・・俺を待っていてくれる・・・・・

愛するモノは全てあちらにある・・・・・

だからだろうか?妙な気分なのだ・・・・・・

最初の上京の時は恋焦がれて上京した。激しい恋・・・・・
今度の上京は愛焦がれての上京か・・・・・ほんわかした暖かい愛・・・・・

キリキリ乾燥したこちらの生活・・・・・厳しい生活だった・・・・・・
全てが俺に牙を剥いた・・・・・
毎日が開拓民の気分・・・・・・
職場と社宅の往復の生活・・・・・休日は孤独な生活・・・・・・友も無く話し相手も無く・・・・・
砂漠の横断・・・やっと辿り着いた脆いオアシスはすぐに砂に埋まった・・・・・そしてまた砂漠を歩くような生活・・・・・・・

この街に愛されなかった俺・・・・・疎外感と挫折感の日々・・・・・


明日は東京・・・・・一度は大失恋して放り出された東京にまたアタックする俺・・・・・・




全ての答は東京にある・・・・・
[PR]



by glass-jaw-hopper | 2008-04-23 13:54 | | Trackback | Comments(4)

人間の哀しさ

パラダイス・・・・・・

それは人間が思い描く理想の地・・・・・憧れの地・・・・・


この地球にはそのパラダイスに近い場所が何箇所かある・・・・・

穏やかな気候に青い海に白い雲青い空・・・・・そして白い砂浜・・・・・揺れる椰子の木・・・・・


いや・・・・・俺は暑いのが苦手だから・・・・・どちらかって言うと流氷のある風景が・・・って人も居るだろうが、まぁ大体は南国風景がパラダイスに近いのだろう・・・・・


やはり穏やかな気候に青い海に白い雲青い空・・・・・そして白い砂浜・・・・・
c0083518_0244511.jpg

住みゃいいじゃん~

誰も止めてないだろ?

住みゃいいじゃん~



でもそんな地に住み着く人は少ない・・・・・大抵人口が少ない・・・・・・


人は何故か空気の汚い寒い街に固まって住み着く・・・・・住み難い住み難いとボヤキながら・・・・・
人間以外の動物は皆適したエリアに誰はばかる事無く生息している・・・・


何か哀しいね・・・人間ってさ・・・・・・・
[PR]



by glass-jaw-hopper | 2008-04-23 00:29 | | Trackback | Comments(0)

怖かった

夜になって明日の不燃物ゴミを捨てに山の中のゴミ集積場に行った・・・・・

真っ暗な山の中・・・・・

さて捨てて帰ろうとしたら、近くの茂みがガサガサと音がした・・・・・

そしてシャーシャーと草擦れの音が近付いて来る・・・・・

結構近い・・・・・


妙に野太い「グオグオ」と獣の声・・・・・



明らかに熊だ・・・・・


人間として、生物としての本能が危険を感じる・・・・

背中にゾォ~っと走る悪寒・・・・・全身の肌がピリピリする・・・多分一瞬で鳥肌が立ったのだろう・・・・・
身の危険を全身で感じる・・・・・

近いぞ・・・・・・


これはかなり近いぞ・・・・・・


後ずさり後ずさりしながらやっと家まで戻って来た・・・・・・



熊が多いとは聞いていたが、ここまで近くに接近したのは初めてだった・・・・・



まだ寒いのにびっしょり冷や汗をかいていた・・・・・


本気で怖かった・・・・・
c0083518_23553947.jpg

[PR]



by glass-jaw-hopper | 2008-04-22 23:56 | | Trackback | Comments(0)

ガラスの顎のリスクでジャンプし続けるバッタ
by glass-jaw-hopper
プロフィールを見る
画像一覧

お気に入りブログ

最新のコメント

龍馬が桂に書いた手紙に高..
by グラバー at 18:17
oninbe707さん、..
by glass-jaw-hopper at 12:03
大学の同期です。いっしょ..
by oninbe707 at 08:38
sararaMさん、一緒..
by glass-jaw-hopper at 12:03
ご卒業、おめでとうござい..
by sararaM at 16:17
安部許さない
by 高崎より at 13:01
安部許せない。
by 久留米より at 11:02
安部許さない。
by 唐津より at 13:36
安部許さない。
by 三ヶ日より at 11:42
安部許せじ
by 辻堂より at 09:03
北朝鮮に行け。
by 原宿より at 23:49
安部許さない。
by 本八幡より at 17:30
安部許さない。
by 尾道より at 15:53
安部許さない
by 留萌より at 14:40
支持してませんので単に政..
by glass-jaw-hopper at 12:08
基本いろんな考えがありま..
by 行きがかり at 11:27
通りすがりのものです〜 ..
by 通りすがり at 00:19
ONIZUMAさん、そう..
by glass-jaw-hopper at 08:42
ONIZUMAさん、そち..
by glass-jaw-hopper at 08:39
こんばんは。 おめ..
by onizuma at 22:19

メモ帳

最新のトラックバック

【サライブステージ IN..
from 「料理と趣味の部屋」
Mazda Capell..
from 音楽とコーヒーと自転車の日々
福山雅治に栄冠
from 生活のキーワード
仮面ライダー1号から仮面..
from 仮面ライダーのすべて
桃井かおり
from とんぼ

ライフログ

検索

タグ

ファン

ブログジャンル

画像一覧