その男Glass-Jaw-Hopperグラス・ジョー・ホッパー

<   2008年 03月 ( 69 )   > この月の画像一覧




赤道直下の町で・・・・・

ドライブの途中で降り立った町はしけた町だった・・・・・・

俺の日本食レストランのオーナーから譲り受けたオンボロフォードは暑さのためオーバーヒート寸前だった。
それよりドライバーの俺の方が暑さで参っていたのだ。
一時代前の薄汚れたグリーンのボディに錆が浮き出たフォード・・・・・・

エアコンなんか効きゃしない・・・・・・
なんか埃っぽい臭い空気がガーガーうるさく出るだけだ・・・・・・・
c0083518_23274094.jpg

何故かこちらの毛むくじゃらの男達は平気でエアコンつけないで窓全開で運転する。
仕事で乗ったタクシーなんかほとんどの運転手が窓全開なのだ・・・・・・
暑さと前の窓から流れてくる風に乗ったその運転手の体臭で倒れそうになる時もあった・・・・・
つくづく日本人はデリケートでナイーブだよ。
こいつらに戦争で負けたわけだ・・・・・・・・・

日本から持ってきた陽水のテープ・・・・・
乾いた風景にウェットな歌・・・・・
暑い空気に暑苦しい歌詞・・・・・・
まったくミスマッチだが、何故か気に入っていた・・・・・・・
バリバリの音質のカーステで聴く異国の陽水は限りなく変だったけど・・・・・・・

とにかく冷たいビールをどこかで飲もう・・・・・・
お気に入りのキンキンに冷えたフォスターライト・・・・・・・

東の端っこの小国では飲酒運転とうるさく言いそうだが、このでかい大陸ではそんな声も聞こえない・・・・・
まぁ一昔前の話・・・・・・
当時はどの国も結構まだ鷹揚だった。

入ったダイナー式酒場は昼間なのに客がたむろしていた。
ほとんどが中途半端なウェスタンスタイル・・・・・・
このクソ暑いのに足元はブーツ・・・・・・
まったく暑さと乾燥に強い連中だ。

駐車場にはトレーラーがたくさん停まっていたので運転手なんだろう・・・・・・

皆ビールを飲みながらビリヤードをしている・・・・・・
やたらごついハンバーガーかじりながら玉を突いているヤツもいる。

台の上は食い物のカス、ビールのこぼした跡だらけ・・・・・・

どこかの国みたいにマッセはダメだの、丁寧に扱えだの客のほうが萎縮してプレイするのとは大違いだ・・・・・・・
気に入ったぜ・・・・・・


俺はハスラーだった・・・・・・・
いや、ハスラーになってもいいかなぁ~なんて思っていた・・・・・・

どれどれ、こんな田舎町のプレイを見てやるか・・・・・・・・

なんたって俺はCITYの免税店日本人営業マン大会で2位になった男なのだ・・・・・・
なんなら勝負してやってもいいぜ・・・・・・ふふふ・・・・・・・
なんたってメガロシティTOKIOからやってきたハスラーなのだ・・・・・
5ドル?10ドル?なんなら20ドルでもいいぜ・・・・・・・・・

洗練された大都会のハスラーの腕を見せてやろう・・・・・・ふふふ・・・・・・
俺のプレイを見てこの田舎町の噂話にでもしてくればいい・・・・・・・・

ミネソタ・ファッツ・・・・ファースト・エディ・・・・・・

俺は・・・・・ヤマト・・・・・う~ん、何か短いなぁ~・・・・
ヤマト・・・・ヤマト・・・・・大和撫子七変化・・・・・変化してどうする・・・・・・

まぁいいや・・・・・名を聞かれたらその時考えよう・・・・・・

俺のハスラー伝説はまだ始まったばかりなのだ。


俺の間の前でカウボーイ二人の勝負が始まった・・・・・

9ボールか・・・・・・
ふふふ・・・・ガキの遊びだな・・・・・・・

ハスラー2が流行ったのでどこもかしこも9ボールなんかやってガキがはしゃいでいるけど、本当の玄人は8ボールだぜ・・・・・・・・

ブレイクショット・・・・・・・まぁまぁだ・・・・・・
1ボールがコーナーに・・・・・・
ラッキーだったな・・・・・

続けて2ボールも・・・・・・

そして3ボール・・・・・・・

4ボール・・・・・・・・なかなか・・・・やるな・・・・・

続けて5・・・・・6・・・・・7・・・・・・

え・・・・・・結構上手い・・・・・・・・

8ボールもそのまま続けてサイドに落とす・・・・・・・・・

そのまま9ボールをカウンターで何事も無いように落とす・・・・・・・




・・・・・・・・・え・・・・・・・・・・??


う、上手いじゃん・・・・・・・・・・



相手の男は一度もショットしないで終わったが、当然のような顔・・・・・・

そのままボールをセットしてまた最初の男が黙々とビールを飲みながら1から順番に落とす・・・・・・・・・

そして9ボールもそのまま落とす・・・・・・・

相手の男はビールを飲みながらキューを抱えて見ている・・・・・・・

3ゲーム目・・・・・・


また最初の男が1から順番に落とす・・・・・・・・・





・・・・・・・・・ど、どう言う事???????

なんかスゲェ~んですけど・・・・・・

別に周りでプレイしている男達もそんな凄腕に関心はない・・・・・・・・


4ゲーム目の途中でやっと最初の男はミスショット・・・・・・でも上手くセーフティで残した・・・・・・

相手の男がのっそりキューを構えてショットしてその難しいボールを落とす・・・・・・
相手の男も当然のような顔・・・・・・・

凄過ぎる・・・・・・・・・・・・

そして相手の男は今度は5ゲーム目まで落とし続けた・・・・・・・


そして勝敗が決まったようだ・・・・・・・

つまり・・・・・・・1から9を続けて一人で落とすなんて当たり前で、何ゲーム取り続けたかが勝負らしい・・・・・・・・・・・・・・・・



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



へへへ・・・・・・・・・・・旦那ぁ~・・・・・・あっしは東の小さい国からやってきたケチな旅人でして・・・へへへ・・・・・勝負なんて滅相もございやせん・・・・・・・・・・・・ここらでドロンさせていただきやす・・・・・・・・・・・へへへ・・・・・・・・・・御機嫌よう・・・・・・へへへ・・・・・・それではちょっくら失礼しやす・・・・・・・・・・・



逃げるように乗った駐車場に停めておいたオンボロフォードはうだるような暑さだった・・・・・・・
[PR]



by glass-jaw-hopper | 2008-03-30 23:13 | | Trackback | Comments(0)

教えてタイムマシン

日曜洋画劇場で「タイムマシン」をやっている・・・・・

タイムマシン・・・・・・夢のマシン・・・・・・

俺にもタイムマシンの思い出がある・・・・・









東京から遠く離れて単身赴任・・・・・・

都は遠くにありにけり・・・・・・







通勤途中の道沿いの駐車場に旧い旧いビートルが無造作に停められていた。

マニアぐらいしか乗らないような旧い旧いビートルだ。

メキシコ、ブラジルではなくて正真正銘の60年代ドイツ産のビートル。








十数年前・・・・・

東京郊外のアパートで新婚生活を始めた頃・・・そのアパートの前の駐車場に長年停まっていたオンボロのビートル・・・・・

俺たち夫婦が越してくる前から置いてあった。

俺たちの借りた駐車場に停めてある中古のホンダの後ろのスペースにずっとずっと停まっていた。

一体誰がオーナーだがわからない・・・・・・
アパートの住人以外も借りているのでまったくわからなかったが、ついぞ誰かが動かしている姿はそこから越すまで見なかった。

部屋は一階なのでベランダに出ても、外をボォ〜っと見ていても必ず視界には風景に混じってそのオンボロビートルが目に入ったもんだ。

オンボロだが好きな人には目立つ由緒正しい60年代ビートルだ。


でも近所の子供らが車のそばでボール遊びするので、ガンガンボールをぶつけられ、アンテナは子供がいじったのか、伸ばされて曲がっていた。
メッキの剥げたサビが浮き出たバンパーは子供らが乗ったりしたのだろうか歪んでしまって・・・・・ちょっと痛々しかったが自分がオーナーであるわけじゃなし・・・・・

長年停められていたせいか車の下を覗くといつの間に溜まったのか砂と小石や土くれだらけだった。
一体何年停まってんだぁ???

俺は興味津々でガラス越しによく車の中を覗いた。
自分の車やオートバイなんかいじっている時よく興味本意で覗いたのだ。

何か気になる車だ。

そこにはやれた外壁ボディにそぐわない由緒正しいドイツ車の威厳が感じられた。

施錠はドライバー席側のドアの一箇所のみの合理的な設計と洒落た白いフェイクレザーのシート・・・・・白い樹脂性の左に設置されたハンドル・・・・・・・

引き出し式の灰皿にはどこかの国の見慣れぬ特徴的な洋モクの吸殻が刺してあった。


一体誰の車なんだろう???



その疑問の答えは見出せぬまま俺たちは生まれた子供を連れて更に郊外の団地に引っ越して行った。




それから数十年・・・・・・俺は家族と離れ遠い地で単身赴任・・・・・・


その道端に停められているビートルには見覚えが・・・・・・





まさか・・・・・

まさか・・・・・・

ビートルなんかどれも同じだろうが、何故か昔見たビートルだと直感した。




俺はそのビートルに近付き乗っていたオートバイをそばに立て掛けた。

数十年前から乗っているオートバイ・・・・当時駐輪場から出そうとしてそのビートルのドアの下部にオートバイのステップで擦り傷を付けてしまった・・・・・


・・・・・・・・・・まさか・・・・・・・・・・・・・・


・・・・・・・・まさかね・・・・・・・・・・・



あった・・・・・・・



・・・・・・・


当時俺が付けてしまった擦り傷が同じ位置に・・・・・・


どう言う事だ???



やはりあのビートルだった・・・・・・東京から遠く離れた地で当時と同じオンボロビートルがそのまんまの姿で俺の前に停めてある・・・・・・・



俺は中を覗いた。

ガラス越しに・・・・・・・・


洒落た白いフェイクレザーのシート・・・・・白い樹脂性の左に設置されたハンドル・・・・・・・

引き出し式の灰皿にはどこかの国の見慣れぬ特徴的な洋モクの吸殻が刺してあった・・・・・・
いや・・・・・明らかにマイルドセブンが数本追加されていた。

誰が乗って誰がここまで運んだ???
c0083518_21312911.jpg




不思議な気分でその場を離れた・・・・・・・

世の中には不思議な事もあるもんだよ。


その日は中々眠れなかった・・・・・・・そのビートルの事ばかり考えてしまって・・・・・



・・・・・・・・・次の日・・・・・・・・・・・


あのビートルは消えていた。

きれいさっぱりと消えていた。


幻?白昼夢?だったのだろうか?



いや・・・・・・・・・・

でも確実に昨日はここにあった。







俺は思った・・・・・昨日あのビートルのドアは開いたんではなかろうか?

動揺して確認しなかった事を悔やんだ。

そしてイグニッションキーはハンドル脇にさしてあったんじゃないか???




そしてエンジン始動すれば・・・・・・



そうすれば・・・・・・・・


・・・・・・・・・・・・・俺はあの時代に帰れたんじゃないか?



そうしたらもっともっと出来たての家族を大切に大切にしてやり直し・・・・
そして今でも悔やんでいる大切な身内の死も止めれたんじゃないか???

・・・・・・そうに違いない・・・・・・・・




そしてそのビートルを俺が乗り捨てた後、また誰かがまたそのビートルに興味を抱き発見するだろう・・・・・
引き出し式の灰皿にどこかの国の見慣れぬ特徴的な洋モクの吸殻とマイルドセブンと俺のピースライトの吸殻を・・・・・・・
[PR]



by glass-jaw-hopper | 2008-03-30 21:34 | | Trackback | Comments(2)

補給路断たれる

雨である・・・・・

朝から雨だ・・・・・・

しとしとジャージャー降り続ける雨だ・・・・・


俺は車が無い・・・・・・バイクだけだ・・・・無論電車もバスも無い山奥の社宅・・・・・

完全に閉じ込められた・・・・・


昨日と違い1日中家だ・・・・・一歩も出られない・・・篭城状態の俺・・・


食料は買い置きの物しかない。

兵糧攻め状態の俺・・・・・



朝昼兼用の飯はカップうどん「ごんぶと」だけだった・・・・・



そして晩飯は・・・・・ごそごそとある物を探す・・・・・


そして揃えた物は・・・・・



ご飯とね・・・・・カップの味噌汁・・・・・そして納豆・・・シーチキンの缶詰・・・しおこんぶ・・・・・


・・・・・・・・・・・・・・・




美味しそうぅ~!めっちゃ楽しみぃ~!
[PR]



by glass-jaw-hopper | 2008-03-30 20:03 | | Trackback | Comments(2)

バカモンがぁ~

灯油がまだいる・・・・・春とはいえまだ寒い山奥の社宅・・・・・

配給トラックに頼ってはいるのだが、タイミングが悪いと買えない・・・・・

オルゴールから遠くから聞こえたと思って起きてポリタンクをぶら下げ外に出ると、もう通り過ぎている場合が多いのだ・・・・・・


そこで不本意ながら麓のガソリンスタンドまでバイクの後にポリタンクを結びつけて行く事となる・・・・・

行きはいい・・・・・軽いから・・・・しかし灯油満タンのポリタンクを後に付けて走ってくる帰りはかなりふらつき熟練の技が要求される・・・・・
c0083518_1824564.jpg



いつもの馴染みのガソリンスタンドが「セルフ式」に改装される為休業中なので、もう少し先の初めて入るガソリンスタンドまで走る・・・・・実に面倒臭い・・・・・かなり面倒臭い・・・・とても面倒臭い・・・・・・


しかし・・・・・この「セルフ式」・・・俺は嫌いなのだ・・・・・

今では料金をその場で入れる機械もあるのだが、ちょっと前のセルフ式だと自分で入れて金を渡しに店員の詰め所まで歩かねばならない。

けっこう大儀だ・・・・・何で客がこんな苦労せねばならんのじゃい~取りにこんかいぃ~店員は偉そうに詰め所みたいな所で客が税を持ってくるのが当たり前みたいな顔して代官か勘定奉行みたいに待っているだけだ・・・・・


で・・・・・灯油の話なのだが・・・

やっとガソリンスタンドに着いて、敷地内の隅の灯油のディスペンサーの所で給油を頼む・・・・・
しかし何で灯油コーナーはどこもこんな隅っこに「こっちこっち~こっちですぅ~スミマセンスミマセン・・・アタシ・・・ここです」って感じで設置されているのだろう?

まるで木の陰でひっそりこちらを見ている明子ねえちゃんみたいだ・・・・・
c0083518_19111630.jpg


敷地の真ん中で偉そうに「オイ~お前はあっち行っていろよぉ~」って感じで大きな顔しているガソリンのディスペンサーと「そうだそうだ~あっち行ってろぉ~」と調子合わせている軽油のディスペンサーにいじめられているみたい。

いじめは許さん!俺は店員が見ていない時を見計らってガソリンのディスペンサーを一蹴りしてやって、同じく調子こいている軽油ディスペンサーにもパンチ食らわせてから灯油コーナーへ行き店員に灯油満タンを頼む・・・・・まったくちょっとは反省しろ!

バイクの方も満タンにすべくガソリンコーナーで給油してもらっている間に待合室コーナーの自販でタバコ購入・・・・・

しかしもうすぐこんな気軽にタバコが買えなくなるんだよなぁ~タスポとか何とか言うカードがいるようになるんだけよなぁ~

意地でもそんなマヌケなカードなんか使わんぞぉ~!
そんなカード使わされるぐらいならタバコなんかやめてやる・・・・・・

なんて思いながら灯油コーナーに戻るとポリタンクは満タンになっていた・・・・・

そして料金を払う・・・・・



・・・・・・ん?・・・・・・・・


灯油代20リッター分・・・・・・・


あれ?ポリタンクには5分の1ぐらい灯油が残っていたはずだけど・・・・・
満タンにしても15リッターぐらいのはずだ・・・・・・

なんやかんや言っても一人暮らし・・・会社行っている間は無人なので1週間で使い切れないのだ。


ポリタンクに残っていた灯油はどうしたのか?

それを言うと店員は事無げに

「廃棄しましたが・・・・・」


バ・・・・バカモン~!この原油価格高騰の折なにさらすんじゃぃ~!
確かに持ち越し灯油は使わないってのがオイル業界では常識だろうが、それにしても勝手に廃棄すんじゃねぇ~!

じゃあなにか?ガソリン入れに来た車を満タンにする時ガソリンタンクの中に残っているガソリンは全部廃棄すんおかぁ~!?

まったくもうぅ~!!エコ、エコ、エネルギー問題、資源問題が叫ばれている今・・・・・エコ意識ってこんなもんかい・・・・・

不本意ながらバイクに括りつけ運ぶ満タンポリタンクはやけに重くフラフラしながら戻って来た俺だった・・・・・・
[PR]



by glass-jaw-hopper | 2008-03-30 18:42 | | Trackback | Comments(2)

車内妄想

去年まで支店にいた同僚の営業はバイク乗りで休日も一緒にあちこち走り回った・・・・・

しかし2輪は大型免許を持っているのに車の免許を持っていないって地方都市では致命的な東京限定営業タイプの男であった・・・・・

そこで遠方への商談などは俺が社用車を運転していくのが恒例となっていたのだ・・・・・


ここ赴任地はとても広い土地なので、クライアントに行くだけでも高速なんか乗ったりして車内で過ごす時間は長い・・・・・

クライアントからの帰り道は眠気防止もありよく話す・・・・・


単身赴任のおっさん二人・・・・・・どちらも「飲む・買う・打つ」の趣味は無く、バイクで走る事ぐらいしかやらない潰しの利かない男・・・・・・

女性の趣味は人様々だが彼女はえてしておっさんに評判がいい・・・・・

そう何故か昔の可愛いクラスメートの女の子を彷彿させるノスタルジィな感情を呼び起こす何かがあるのだ・・・・・・
c0083518_1332119.jpg

まず彼女は親しみがあっていいって話しから始まった・・・・・・
二人とも異存はない・・・・・・その通りだって納得する車内のおっさん二人・・・・・


そしてどちらが言い出したか、もし彼女が付き合ってくれと言ってきたらどうする?って話は一気に飛躍する・・・・・

中学生の修学旅行の夜の会話並・・・・・・

しかしおっさん二人は中学生より痛かった・・・それまでペラペラいらん事話してゲラゲラ笑っていた二人は沈黙・・・・・・

二人とも・・・う~ん・・・・・どうしよう?・・・・・と悩んでいた・・・・

前方を睨み脂汗を流しながら悩むおっさん二人・・・・・・

それは困るぞぉ~・・・・・う~ん・・・・・・う~ん・・・・・・・・・・・困る・・・・・・・・



同僚の持っているタバコから長く伸びた灰がポロリと床に落ちる・・・・・

それでも悩んでいるおっさん二人・・・・・

そして・・・・・

熱に浮かされた泳いだ目で沈黙していた助手席の同僚からポロリと口に出た言葉・・・・・

「おじさんをからかっちゃダメだよ」・・・・・・

返しセリフまで考えていたのかっ~!それもどっちとも受け取れる言葉でとりあえずキープする狡猾なセリフぅ~!


妄想はそこまで進んでいたのね・・・・・

その言葉で二人ともハッと我に返り、その話題は暗黙の了解で無かった事になった・・・・・
あまりに不毛で虚しいシュミレーションの残骸を取り払うべく妙にカラ元気な会話を繋げる二人・・・・・・・

その後何事も無かったように帰社の途についたおっさん二人であった。
[PR]



by glass-jaw-hopper | 2008-03-30 13:55 | | Trackback | Comments(5)

確立

中々切り上げられずどんどん仕事が来る今の支店・・・・・




それでも俺には移動命令は出ている・・・・・






転勤先の確立・・・・・




東京本社80%

ロスアンジェルス支社7%

プノンペン支社3%




そのままズルズル残留10%
[PR]



by glass-jaw-hopper | 2008-03-30 02:09 | | Trackback | Comments(6)

時が経てば

時が経てば・・・・・・



人類史上最大の悲劇も遊具アトラクションになるんだなぁ~


c0083518_0212622.jpg


人間は逞しいもんだ・・・・・よくわからんが・・・何か元気になるよ・・・・・


しかし・・・・・


実はこの遊具より凄いのは人類史上最大の悲劇を恋愛映画に仕立てたって事だろうよ・・・・・
[PR]



by glass-jaw-hopper | 2008-03-30 00:23 | | Trackback | Comments(0)

ロリコン

c0083518_2121110.jpg

「ホッパーさんはジョシコーセーとか好きですか?」

いきなりの質問にややたじろいだ・・・・・・何だぁ~急に・・・・・・



まったく興味無し・・・・・・それどころか20代の女性にだってあまり興味無い・・・・・


周りの男は皆若い子好き・・・・・若けりゃ若い程いいらしい・・・・・・

わからん・・・・・俺にはわからん・・・・・


俺が30代40代ぐらいの女性の方がいいなんて言うと変な目で見られる・・・・・

「熟女好き」と言われるのだが・・・・・

ただ自分と同じぐらいの女性がいいってだけだ・・・むしろ俺の方がマトモじゃない?

一時期流行った女子大生からコギャル(死語?)ジョシコーセー、そして女子中学生とかもいいなんて言う男は多い・・・・・どんどん低年齢化していく・・・・・・



俺みたいな大人の女性が好きってこの国では「変」なのか?
c0083518_2194919.jpg

総ロリコン国家・・・・・まったく嘆かわしい事である・・・・・
[PR]



by glass-jaw-hopper | 2008-03-29 21:19 | | Trackback | Comments(6)

はないちもんめ

本来なら4月1日で東京に帰れるはずであった・・・・・

しかし社員の少ないこちらの支店では中々仕事が途切れない・・・・・

一人一人の守備範囲が広く4月中旬には出張までいれられる始末・・・・・


いつ解放される事やら・・・・俺・・・・・・

もう一人移動していく役員の上司はもう既に移動準備が整い、月曜には送別会だ。

今日はその上司へのプレゼントを買う役で走り回った。

結局その上司の憧れのバイクBMWのショップでBMWTシャツを買う・・・・・
買ってから帰る途中お釣りを間違えている事に気付き電話してUターン・・・・・
奇麗なおねえさんだが計算には弱いようだ・・・・・寒い中外まで出て待っていてくれた。
しかし随分その為に走った日だった。

とにかく人の送別会で振り回されているのだが・・・・・

自分の移動話は延び延び・・・・・・


これは本社の方で俺を引っ張ってもらうしかない・・・・・

俺は策略を謀り、こちらの支店長に俺はここでまだ仕事をしてもいいけど~本社の上司がどう言うかわかりませんよぉ~とやや脅すように言った・・・・・・

トラの威を借るキツネ・・・ジャイアンの威を借るスネオ・・・・・

c0083518_1546286.jpg

滅多に上司を持ち上げない俺でさえ一目置いている女性の上司・・・・・厳しくも頼もしい上司・・・・・・きついお仕置きばかりだった俺だが信頼は絶対だ・・・・・・


支店長もあわててお伺いの電話を入れていた・・・・・・





フフフ・・・・・・これで俺もすぐに本社に帰れる筈だ・・・・・・
トラの威を借るキツネ・・・ジャイアンの威を借るスネオ・・・・・

すぐに本社に戻せと言ってくれるだろう・・・・・・フフフ・・・・・・




電話を切った支店長が妙に穏やかな顔で俺に言った・・・・・




「好きなだけ使ってくれってさぁ~・・・・・・」







・・・・・・・・・・むごい・・・・・・・・・・

もっと渇望してくださいよぉ~俺が戻らねば困るとかさぁ~


命綱は非常に脆かった・・・・・俺の価値観も・・・・・・

「はないちもんめ」でいつまでも呼ばれない子な俺・・・・・・
[PR]



by glass-jaw-hopper | 2008-03-29 15:52 | | Trackback | Comments(4)

さよならステップワゴン

春はスタートの季節である・・・・・・

そして別れの季節・・・・・・


12年半乗ったステップワゴン・・・・・廃車になる可能性大・・・・・・

東京の家で使っていたのだが、任意保険更新料やら税金、駐車場代・・・その他諸々の諸経費問題から妻が廃車にしたいとのメールがあった・・・・・



勿論買い代えるって話では無い・・・・・車の無い生活になるのだ・・・・・・

車自身は絶好調なのが哀しい・・・・・・
c0083518_22403852.jpg


長男が生まれてそれまで乗っていたホンダの小型車から9ヶ月待って納車され乗り代えた・・・・・・・
初めての新車・・・初めてのミニバン・・・・・・

ホンダの小型車は2ドアで車の中で赤ん坊のおしめを代えるのに難儀したのだ。
無理な姿勢の作業で腰痛持ちには辛かった・・・・・・

色んな思いが詰まっている車・・・・・

良い事も悪い事も・・・・・


子供が生まれる度乗車定員は増えた・・・・・それでも余裕の8人乗り・・・・・

俺のオトンオカン、妹夫婦も乗せた・・・・・妻の義母、姉妹も乗せた・・・・・・皆で歌いながら走った・・・・・・

年若く亡くなった身内も乗っていた・・・・・・

あちこちこの車で走った・・・・・・赤ん坊だった長男がセカンドシートの上のスペースでぴったり納まって手足を伸ばしきって寝てる姿に笑ってしまった・・・・・・

近所の家族を乗せて伊豆の旅をした・・・・・・

最近では小学校卒業間近の長男とその友達達と次男を乗せて冬の高速道路を富士の裾野の更に凍りつくような氷の遊園地富士急ハイランドまで走った・・・・・




楽しい思い出だ・・・・・・



哀しい思い出は・・・・・


苛立って車内で妻を罵倒してしまった・・・・・今でも悔やんでいる・・・・・・・

熱を出した長男を病院へ運ぼうと急いでいて60キロでネズミ捕りに捕まった・・・・・・

熱のあった次男がエアコン口に直撃で吐いた・・・今でも心なしか暖房時ににおうような気がする・・・・・・

若くして亡くなった身内の焼き場へ家族を乗せて行った・・・・・・

故郷の祖母の通夜葬式へ後部座席の喪服と高速を飛ばして走った・・・・・・
葬列を親戚の人らのRVと静々と走った・・・・・・





派手なスポーツカーを運転する女性より実用車をさりげなく転がしている女性はかっこいい・・・・・
そしてこんなでかいミニバンを転がしている女性はもっとかっこいい・・・・・・

この車は今や妻の方が運転が上手い・・・割れてそのままのリアミラーに頼る事無くスルスルと駐車し、豪快に運転する妻はかなりかっこいい・・・・・・
キャラ的に恥ずかしくてそんな事口が避けても言えない俺だが見ていると惚れ直す・・・・・・

いい加減傷だらけのミニバン・・・ほとんどは妻が付けた傷や凹みだが・・・そんな事は今やどうでもいい・・・・・・

そのかっこいい妻が見れなくなるのもちょっと寂しい・・・・・・




ホンダが作ったあまりに特徴が無い5ナンバーのミニバン・・・・・・・
ペラペラの風船みたいなボディ形状でFF駆動の恩恵の広い室内と非力ながらグイグイ回るエンジン・・・・・
でもやっぱり非力で高速道路ではずっと走行車線・・・追い越し車線の車に追い抜かれっぱなし・・・・・峠道も苦手で軽自動車に煽られる始末・・・・・長い下り坂ではその重い車体のせいでエンブレ掛けながらもどんどんスピードが上がりブレーキは加熱し続けたっけ・・・・・

いろんな道を家族と走った・・・・・・・楽しい時、悲しい時・・・・・・・

その室内には色んな思い出が詰まっている・・・・・・



さよならステップワゴン初期型・・・・・・

もう12年も走ったんだからゆっくり休んでくれよ・・・・・
[PR]



by glass-jaw-hopper | 2008-03-28 22:40 | | Trackback | Comments(2)

ガラスの顎のリスクでジャンプし続けるバッタ
by glass-jaw-hopper
プロフィールを見る
画像一覧

最新のコメント

龍馬が桂に書いた手紙に高..
by グラバー at 18:17
oninbe707さん、..
by glass-jaw-hopper at 12:03
大学の同期です。いっしょ..
by oninbe707 at 08:38
sararaMさん、一緒..
by glass-jaw-hopper at 12:03
ご卒業、おめでとうござい..
by sararaM at 16:17
安部許さない
by 高崎より at 13:01
安部許せない。
by 久留米より at 11:02
安部許さない。
by 唐津より at 13:36
安部許さない。
by 三ヶ日より at 11:42
安部許せじ
by 辻堂より at 09:03
北朝鮮に行け。
by 原宿より at 23:49
安部許さない。
by 本八幡より at 17:30
安部許さない。
by 尾道より at 15:53
安部許さない
by 留萌より at 14:40
支持してませんので単に政..
by glass-jaw-hopper at 12:08
基本いろんな考えがありま..
by 行きがかり at 11:27
通りすがりのものです〜 ..
by 通りすがり at 00:19
ONIZUMAさん、そう..
by glass-jaw-hopper at 08:42
ONIZUMAさん、そち..
by glass-jaw-hopper at 08:39
こんばんは。 おめ..
by onizuma at 22:19

メモ帳

最新のトラックバック

【サライブステージ IN..
from 「料理と趣味の部屋」
Mazda Capell..
from 音楽とコーヒーと自転車の日々
福山雅治に栄冠
from 生活のキーワード
仮面ライダー1号から仮面..
from 仮面ライダーのすべて
桃井かおり
from とんぼ

ライフログ

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧