その男Glass-Jaw-Hopperグラス・ジョー・ホッパー

<   2007年 07月 ( 128 )   > この月の画像一覧




暑い日・・・・・そしてまた丑の日

太陽が凶暴に輝いている・・・・・・
c0083518_2029691.jpg

仕事で業者まで行かねばならない・・・・・
こんな日に限って社用車は使用中・・・・・・
電車で行きたいが目的地は非常に電車じゃ不便な土地にある・・・・・
電車なんかで行った日にゃ1日仕事・・・・・・

最寄り駅から随分あるのだ・・・・・・
c0083518_21331240.jpg



そこでやはり愛車のバイクで行く事にしたはいいが・・・・・

あまりの暑さ・・・・・・・
c0083518_0151195.jpg

この俺専用の頼もしいキントウ雲・・・・・・暑さ寒さだきゃ滅法弱いのが難点・・・・・・
乗っているライダーも超軟弱者だし・・・・・・・・・
c0083518_20293598.jpg

暑い・・・・・・
真上から太陽・・・地面からは照り返し・・・・・エンジンからも熱・・・・・・
四面楚歌・・・いや三面楚歌状態だ・・・・・・
俺の旧式オートバイの空冷エンジンはオーバーヒート寸前だ・・・・・・

トンネルに入る度に脇に停めて休憩・・・・・・
ちょっとでも涼をとりたい・・・・・・
c0083518_23535238.jpg


出先の仕事も済み・・・・・

そして帰り道・・・・・・



夕方になってもその暑さは変わらない・・・・・・・
c0083518_2030529.jpg


あとちょっとで太陽が沈む・・・・・・・
c0083518_20303534.jpg

そうしたらちょっとは涼しくなるだろうか・・・・・・














今日はこの土地ならでは恒例の行事・・・・・

この土地特有の祭・・・・・・

それは・・・・・・・



「丑収めの日」だ・・・・・・・



テレビの特番なんかで紹介もされたから知っている人もいるだろうが、丑の日の次の日また鰻を食うここらだけの昔からの風習である・・・・・
戦々恐々の「丑収めの日」・・・・・・・
丑の日鰻を食した人間は必ず行わなくてはならない「丑収めの日」・・・・・・

丑の日は蒲焼だが、丑収めの日は鰻を生で踊り食いするのだ・・・・・・
c0083518_2033569.jpg

生血も飲むわけで、そりゃ精もつくしスタミナもつくのはいいけど・・・・・・
ワサビ醤油に生鰻の鼻づらを付けると鰻が活性化し暴れだして大変なのだ・・・・・
店のあちこちでは阿鼻叫喚状態・・・・・・・・
女の子や子供は半泣き状態だ・・・・・・

鼻から鰻が顔を出しているオッサンもいる・・・・・・

とにかく大変な「丑収めの日」となる・・・・・・



そして帰り道・・・・・・またいけない禁断のスタミナ源を手にしてしまった俺・・・・・・・
c0083518_2038224.jpg

こんなモノを買ったら、また夏の日家に篭ってしまう・・・・・・
JAZZ親父への夢破れた俺はJAZZなんぼのもんじゃいぃ~!と半分意地で60年代70年代の濃いROCK漬け状態だ・・・・・・・


とにかく生鰻だろうがROCKだろうがパワーをもらってこの夏を乗り切らねば・・・・・・・・






ビールは高いので常備している焼酎をロックで飲む・・・・・・

困った事に俺は酒に強い・・・・・全然酒に酔えないのだ・・・・・・


現に今も酒飲みながらこのブログを書き込んでいるのだが、ちっと酔わない無い尾llbxskllんl;ん;hx;ksんはになklskんxclさjkhx、、、xsjpwlkさかじゃl;差kd^wでなんっかhk¥んxsぁ、jhbgxさjhbcxsk;損アンksなslんbsjxl;酔えないksmxbsh、lsんcx
[PR]



by glass-jaw-hopper | 2007-07-31 20:49 | | Trackback | Comments(2)

ムーンライト・ドライブ

c0083518_2347418.jpg

夏の夜・・・・・・

月が妖しく光る・・・・・

昼間は凶暴な太陽が輝いている分、月は優しく誘う・・・・・

北風と太陽で善玉の太陽がこの時期だけは悪役に回る・・・・・・

夏の夜は何故か血が騒ぐ・・・・・・・

どうしてかはわからない・・・・・・・


何をしたいか・・・それすらわからないけど血が騒ぐ・・・・・・

昼間寝ぼけた頭が妙に冴えてくる・・・・・


でもやはり何をしたいか、どうすればいいのかわからない・・・・・・・・



その沸き立つ妙な力でただ徘徊するだけの俺だ・・・・・・・・
[PR]



by glass-jaw-hopper | 2007-07-30 23:54 | | Trackback | Comments(2)

夏の夕立

c0083518_2365841.jpg

夏の夕立・・・・・

今まで晴れていた空が急に暗くなる・・・・・・

遠い空が怪しく光る・・・・・

今まで見ていた穏やかな風景、夏の太陽に彩られた風景はいきなり陰影の濃いモノトーンの世界だ・・・・・・・
その青白い光に照らされた人の顔も車も電車もビルも山もモノクロの不思議な造形物に変わる・・・・・
今までスムーズだった風景の動き、車の動き、往来の人の動きが微妙にコマ送りになる・・・・・
コンマ何秒かの光の連続遮断がストロボ効果を生み出し物の動きをモノクロフィルムのように変える・・・・・・


空の彼方から地響きみたいな音・・・・・・

雷が近付いて来る・・・・・・

迫ってくる・・・・・・


走っても走っても追い掛けて来る・・・・・・・・

追い付かれるか家まで逃げ切れるか・・・・・・・

逃げ切れれば安楽な家の窓からそのモノトーンになった光景を見る事が出来る・・・・・
しかし、逃げ切れなければスコールに晒されびしょ濡れだ・・・・・・・

明らかに往来の人々は動揺している・・・・・・

皆目が逃げ場を求めている・・・・・

慌てて走るにはまだ早い・・・・・他人に動揺を見られたくはないが・・・・・・もたもたしているわけにもいかず・・・・・・・
遠方から何か巨大なものが近付いて来る、迫って来る・・・・・・確実に・・・・・・・



その大雨の中に身を置いた時、逃れようと、被害を最小に抑えようともがいている時は何も見えない・・・・・・焦るだけ・・・・・・
しかしある一点を越えて開き直った時、びしょ濡れで走るのが快感になる・・・・・・


夏の嵐は夕立はいつも突然だ・・・・・・
天気予報さえその規模は予測出来ない・・・・・
予報士が言った「にわか雨があるでしょう」なんて軽い言葉で済まないのだ・・・・・・


夏の気候を信じ込んで行動している人間にはこれは明らかに「裏切り」・・・・・・

いきなり起こっていきなり終わる夏の夕立・・・・・・
春秋冬のようなシトシトと長引かない・・・・・・

一気にやって来て、どんなもんだと巻き取るように去っていく・・・・・・


俺はこんな夏の気紛れな嵐が実は嫌いではないのだ・・・・・・

玄関で濡れた服を脱ぎ散らかしながら辿り着いた風呂で窓の青白い光を眺めながら湯に浸かるととても幸福な気持ちになるのだ・・・・・・・・
[PR]



by glass-jaw-hopper | 2007-07-30 23:13 | | Trackback | Comments(0)

歯医者復活戦

今日は歯医者だ・・・・・・・

仕事帰りに向かう・・・・・・
c0083518_19115096.jpg

秋田出身の秋田美人(自称)のおばさん先生は腕はいいのだが・・・・・・・

超Sなのだ・・・・・・・



前回も「ここ痛いでしょ?」とツンツンやって喜んでいる。
「いらいでしゅ(痛いです)」と言っているのに、またしばらくすると同じ所をツンツンやって「ここ痛いでしょ?」と俺が痛がるのを楽しんでいるのだ・・・・・・・
さっきの確認は何だったんだぁ~???

前回は「ひょっとして怖がり?」と真顔で聞いてきた。
「ひょんなことありゃません(そんな事ありません)」とやや強がると「反応が怖がりよ~ん、フフフ」とまたマスクの上の目をキラキラ光らせながら嬉しそうなのだ・・・・・・


ちょっと憂鬱になりながらこの郊外では唯一の歯医者に向かう・・・・・・・
社宅近所の奥さんに腕のいい歯医者はここしかないと言われているのだ・・・・・
事実そこの家族も旦那から娘さんまでここの歯医者らしい・・・・・

大都会の競争の激しさからサービス過剰の歯医者と違ってここらじゃまだ学校の先生とお医者さんは町民から尊敬されている・・・・・

やや上目線なのはしょうがないのだが・・・・・・・

どうも俺は更に上目線で見られているようだ・・・・・・


優しいややとぼけたおじさん先生と超Sのおばさん先生・・・・・

その日どちらに当たるかは運次第・・・・・・・


市街地を抜けてどんどん社宅そばの郊外へ向かう・・・・・・
c0083518_19424383.jpg

わずかな希望を持って自分を勇気付けながら診療所のドアをくぐる・・・・・・


おじさん先生か?おばさん先生か?

怯えるジョーの明日はどっちだ!?(丹下のおっつぁん風)




や・・・・・やっぱり・・・・・・おばさん先生の方だった・・・・・・・・・
c0083518_19425984.jpg

今日も俺が最後の患者らしい・・・・・・少しも待つ事無く診察台にすぐ通される俺・・・・・・
救いを求めて他の患者や看護婦さん、他の先生を目で探すのだが、この田舎町では皆の生活も夜は早いようで誰もいない・・・・・・



まってました~とガリガリ削られる俺・・・・・・・
先生嬉しそう・・・・・・

「今日は反対側の右側の奥歯のほう削っちゃおう~」
左側が治療途中なので右側削られたら飯が非常に食い難い・・・・・・
俺は椅子に寝かされながら、無駄な抵抗と抗議を試みた。
「ひぇんひぇえ~ごひゃんがたべらねまひぇん(先生ご飯が食べられません)」
「いいの~ダイエットダイエット我慢しなさい」
苛める時は目がキラキラ光る・・・・・
「ダイエットして今年の夏はビキニでしょ?」

・・・・・・・・ギャグ?・・・・・・・・・・

突っ込み待っているのか?・・・・・・

下手に突っ込むと命取りであるが、突っ込まないのも怒りに触れそうなので力なく「ひぇんひぇいおれおしょこれす(先生俺男です)」と微妙な迷い突っ込み・・・・・・

マスクの目が満足そうにニヤリと笑って湾曲する「フフフ」・・・・・

良かった・・・・・突っ込んで・・・・・・・・



結局右も左も削られた仮治療状態で解放された・・・・・

次の治療日の予約を取って帰ろう・・・・・・
「次はいつにする?」
「じゃあ、火曜日はどうでしょう?」
「ダメ、まだ型が出来てない」
「水曜日の夕方はどうでしょう?」
「ダメ、つまっているから~」
「木曜日の夕方はどうですか?」
「ダメ、私非番~」

もうぅ~!最初にどの日の何時が空いているか示してそこから選ばせてほしい~
それに別に奥さん先生でなくて優しいおじさん先生の方で俺はかまわない・・・・・むしろそっちがいい~
でもそんな事言ったらどんな目にあうかわからないのでグッと言葉を飲み込んだ・・・・・・

結局、決められたのは休日の12時・・・・・昼間の12時だ・・・・・・

休日の昼間の12時!

昼間に歯医者って・・・・・その休日はほぼ何も出来ないし、何も食えないって事じゃん~

・・・・・・・・・・

楽しいはずの休日は歯をガリガリされ、その後半戦は歯をかばいながら過ごす日に決定・・・・・
いや、強制的に決定された・・・・・・・・・

そんな顎じゃ休日に行こうと思っていたバイオリン教室でも上手く弾けない・・・・・・・

やや肩を落として駐輪場へ・・・・・
すると俺が今日最後の患者なので先生も駐車場を閉める為降りてきた・・・・・
c0083518_19323815.jpg

あぁ~この東京ナンバーのバイク~アンタのだったのぉ~と目ざとくナンバーを見つけて言う・・・・・

時々車で走っている時、道で見掛けるから誰だろうなんて旦那と話していたと言う・・・・・・

「今度道であったら合図してあげるわ」と嬉しそう・・・・・・・

俺はその時はあくまでも気付かない振りしてその車を振り切ろうと心の中で強く決心した・・・・・・・・・・

c0083518_20265499.jpg

振動の大きな単気筒バイクが歯を刺激し見上げる月は涙に滲んだ・・・・・・・
[PR]



by glass-jaw-hopper | 2007-07-30 20:22 | | Trackback | Comments(2)

単身赴任のおっさんの優雅な休日2

c0083518_2014560.jpg
今日も朝から暑い・・・・・・
朝の早い時間にかかわらず太陽光線は厳しい・・・・・・・
でも今日は珍しく予定があるのだ・・・・・
旧い友人が芝居をやるから見に来いとのお誘いを受けている・・・・・・

でも遠いから無理だよねとのお言葉・・・・・・


・・・・・・・・・・・・・


暇な単身赴任のおっさんをなめてはいけない・・・・・・

楽しい場所ならどこへでも行くぅ~♪by YOUSUI INOUE「青空、ひとりきり」なのだ~!

楽しい事なら 何でもやりたい

笑える場所なら どこへでも行く

悲しい人とは 会いたくもない

涙の言葉で ぬれたくはない

青空 あの日の青空 ひとりきり

何かを大切にしていたいけど

体でもない 心でもない

きらめく様な 思い出でもない

ましてや我身の 明日でもない

浮雲 ぽっかり浮雲 ひとりきり



てなわけで1曲歌ってから出発~!!
c0083518_213322100.jpg



楽に電車ででも行ければ良いのだが、生憎そんな贅沢は出来ない今現在・・・・・

行くぜぇ~!愛車ゼロ戦バイク、ゼロ太郎!
c0083518_2023672.jpg

このツーリングは言わば「芝居」と言う「謝肉祭」を目指し走るイージーライダーの如くロードムービーなのだ・・・・・(イマイチ意味不明)
c0083518_2140147.jpg

山を越え、川を越え、海沿いを走りきり・・・・・・・・高速代も節約で下の道だぁ~!
c0083518_2161190.jpg

やっと辿り着き芝居を見終わった頃はちょっとヘロヘロだった・・・・・でも話題の芝居らしくテレビ局まで取材に来ている・・・・・・
バイクで来たと言うと旧い友人は驚いていた・・・・・
芝居なんかここウン十年見ていないので芝居の見方を体が忘れていた・・・・・・・
東京時代の若い頃下北沢とかの窮屈な芝居小屋で見る感覚が何年振りかで蘇る・・・・・
芝居を見終わっても油断は出来ない・・・・・・・
俺にはこれか海を渡り川を越え、山を越えて帰る仕事が残っているのだ・・・・・・
c0083518_20244335.jpg

快調に帰路を走るが、ややお疲れモード・・・・・日が暮れても暑い・・・・・昼間アスファルトに染み込んだ地熱がムワァ~と立ち上ってくる・・・・・
c0083518_20493988.jpg

そしてエンジン熱も立ち上ってくるのだ・・・・・・・

まだまだ走る走る・・・・・・・・
渋滞は更に体力を奪う・・・・・・・
c0083518_2025180.jpg

まだまだ走る走る・・・・・・・・やっと渋滞を抜けて更に夜の国道をひたすら走る・・・・・・
c0083518_20245222.jpg

やっと家のそばの峠道・・・・・・大変なツーリングではあったが何か目的があると楽しいもんだよな・・・・・・
c0083518_20264425.jpg

そして今日始めての口にする豪華な飯は本場の味だった・・・・・・・




c0083518_20304219.jpg


久しぶりに身のある充実した日であった・・・・・・・
[PR]



by glass-jaw-hopper | 2007-07-29 20:56 | | Trackback | Comments(4)

真夜中を突っ走れ

c0083518_214109.jpg

社宅の地下で密かに制作しているバイク・・・・・・
ちょっと道に出してみて走ってみた・・・・・・
c0083518_2194260.jpg

焼けるような日中と違って深夜の市街地は涼しい・・・・・・

エレクトロバイクだ・・・・・・・

ベースはこれだ・・・・・・
c0083518_10143330.jpg

車体が重くて電動でも汗だくになって帰ってきた・・・・・・
[PR]



by glass-jaw-hopper | 2007-07-29 02:21 | | Trackback | Comments(0)

DOORS

c0083518_0472654.jpg

まったく凄いバンドがあったもんだ・・・・・・
もう20年来のファンである。

1曲も・・・・・1曲さえも退屈な曲が存在しないバンドだ・・・・・・
あの伝説のドラマ「探偵物語」さえ退屈な話があった・・・・・・


今回買ったベスト版・・・・・全てバラで持っているけど好きなナンバーが並んでいて嬉しい・・・・・
なんせレコード、テープ、CDとバラバラだったのだ・・・・・・
その時代のバンドファンは苦労していると思う・・・・・

買って帰ってからもう擦り切れるかと思うぐらい聴き続けている・・・・・
冷房の効いた部屋で寝転がってタバコ吸いながら聴いていると脳が覚醒していくようだ・・・・・




しかし・・・・・変なアレンジが気にさわる・・・・・・

あのTHE ENDの終わり方は酷い・・・・・・・・
[PR]



by glass-jaw-hopper | 2007-07-29 00:58 | | Trackback | Comments(0)

悔しいが見てしまう

c0083518_021158.jpg

悔しいがみてしまった・・・・・・・
40周年特番ルパン・・・・・

あまりに・・・・・ひどい・・・・・・

過去にタイムスリップしてでの話だとぉ~・・・・・・

それはあまりに掟破り・・・・・・

現代の行き場の無い閉塞感を平気で乗り越える清涼感こそがルパンの魅力なのだ・・・・・・


良かったのは絵だけ・・・・・・

昔のルパンの面影が感じられる絵だけが良かっただけだった・・・・・・・
[PR]



by glass-jaw-hopper | 2007-07-29 00:06 | | Trackback | Comments(4)

単身赴任のおっさんの優雅な休日

今日も暑そうだ・・・・・・朝から太陽はギラギラ輝き大地を焦がす・・・・・
c0083518_20553072.jpg

海までは遠いが、湖は1時間も走れば辿り着く・・・・・
c0083518_20554153.jpg

湖・・・・・・・やや気温は低く涼しい・・・・・・
誰もいない湖だ・・・・・・・
c0083518_20592682.jpg

湖に辿り着いたはいいが・・・・・・・
何をすればいいのか?
c0083518_20593987.jpg

戯れに石なんかを投げてみる・・・・・・俺が何気なく投げた石・・・・・湖底に沈んでいく・・・・・・
きっと、この地球が何かの為滅ぶまでその石は湖底に沈んだままなんだろうな・・・・・・
c0083518_20594964.jpg

帰りつけ麺を食う・・・・・・やはりこの暑さ・・・・・冷たい麺が美味い・・・・・・
それに歯を治療中なのでこんなモノしか食べられないのだった・・・・・・・
c0083518_210278.jpg

ショッピングセンターで歩いていて靴の中の小石を取る為かがんだ・・・・・・
きっと湖岸で入った石だろう・・・・・・かがんだ目の前にこのCD・・・・・・
石が入らなければ気付かず通り過ぎるところだった・・・・・・
c0083518_2101397.jpg

運命的なモノを感じて買ってしまった・・・・・・ドアーズのベスト版・・・・・・

そしてまた山道を走り社宅に帰る・・・・・・
c0083518_2131527.jpg
冷房の効いた家で寝転びながら大音響でロックをかけながらヤニ吸って・・・・・

これぞおっさんの優雅なパラダイスかもしれない・・・・・・・・
[PR]



by glass-jaw-hopper | 2007-07-28 21:13 | | Trackback | Comments(0)

今日買った映画

ビデオ屋で中古の映画を買った・・・・・・
やはり借りるより買っちゃた方がのんびり見られるもんね・・・・・・・借りるより安いしね・・・・・・
c0083518_1958556.jpg

世界のバイク乗りのバイブルだ・・・・・・
深夜のテレビ放送で録画したのは持っていたけどやはりちゃんとしたのが欲しかったのだ。中古だけど・・・・・・・
c0083518_19592128.jpg

これは名作だ・・・・・・・サーファーネーム「クイック・ターン・ジョー」の俺としては抑えておきたい映画なのだ・・・・・・イージーライダーもこれも悩めるアメリカの青春がテーマ・・・・・
c0083518_200126.jpg
ただ単に主演女優ジェイミー・リー・カーチスが好きだから買ってしまった。
c0083518_2011081.jpg

スティーブ・マーチンは最高のコメディアンである・・・・・・
何故か日本じゃイマイチだけど、実に小粒ながら秀作のコメディがたくさんある。
c0083518_2015375.jpg

主演のマシュー・ブロデリックは妻がファンだった。
確か昔持っていたビデオは破損していたはず・・・・・
今度帰った時にあげようと思う・・・・・・・
c0083518_2022210.jpg

そして最近急上昇のジャック・ブラック・・・・・・彼の事実上の出世作なのだ・・・・・・・

嗚呼、素晴らしき中古映画生活・・・・・・^^
[PR]



by glass-jaw-hopper | 2007-07-28 20:12 | | Trackback | Comments(2)

ガラスの顎のリスクでジャンプし続けるバッタ
by glass-jaw-hopper
プロフィールを見る
画像一覧

お気に入りブログ

最新のコメント

龍馬が桂に書いた手紙に高..
by グラバー at 18:17
oninbe707さん、..
by glass-jaw-hopper at 12:03
大学の同期です。いっしょ..
by oninbe707 at 08:38
sararaMさん、一緒..
by glass-jaw-hopper at 12:03
ご卒業、おめでとうござい..
by sararaM at 16:17
安部許さない
by 高崎より at 13:01
安部許せない。
by 久留米より at 11:02
安部許さない。
by 唐津より at 13:36
安部許さない。
by 三ヶ日より at 11:42
安部許せじ
by 辻堂より at 09:03
北朝鮮に行け。
by 原宿より at 23:49
安部許さない。
by 本八幡より at 17:30
安部許さない。
by 尾道より at 15:53
安部許さない
by 留萌より at 14:40
支持してませんので単に政..
by glass-jaw-hopper at 12:08
基本いろんな考えがありま..
by 行きがかり at 11:27
通りすがりのものです〜 ..
by 通りすがり at 00:19
ONIZUMAさん、そう..
by glass-jaw-hopper at 08:42
ONIZUMAさん、そち..
by glass-jaw-hopper at 08:39
こんばんは。 おめ..
by onizuma at 22:19

メモ帳

最新のトラックバック

【サライブステージ IN..
from 「料理と趣味の部屋」
Mazda Capell..
from 音楽とコーヒーと自転車の日々
福山雅治に栄冠
from 生活のキーワード
仮面ライダー1号から仮面..
from 仮面ライダーのすべて
桃井かおり
from とんぼ

ライフログ

検索

タグ

ファン

ブログジャンル

画像一覧