その男Glass-Jaw-Hopperグラス・ジョー・ホッパー

Driveドライブを考える

c0083518_8502232.jpg


めっきり寒い・・・・・

平たく言えばめっちゃ寒い・・・

コギャル風に言えばチョ〜サムゥ〜・・・・・言わねぇ〜って・・・



俺は基本的に寒いのが苦手なのだ。
かと言って暑いのも苦手なので困っている・・・・・

秋口の涼しい時期は潰瘍が痛み春先は花粉症で苦しむ・・・・・


つまりは春夏秋冬全部ダメな男である。

こんな男なのによくぞストレートに外気に晒されるバイクなんか乗ってられるものだ・・・我ながら感心する。

これからの季節はやはりバイクより車でのお出掛けが多くなるだろう・・・・・



買い物、子供の送り迎え、ビデオ屋の返却・・・
考えてみれば車って完全に「生活の道具」になりきってないかい??


そう言えば昔々は「ドライブ」なんて言葉があった。

道端には「ドライブイン」なんてのもあった。

c0083518_1214832.jpg



そう、純然たる趣味レジャーとして「ドライブ」ってのがあり燦然と輝いていたのだ。



しかし今「ドライブ」って感覚は無くなりつつある。

若者が車を買わない時代、車はレジャーの目的地に移動するだけの道具になった。
運転する喜びよりも豪華装備で移動中の快適さ安楽さが重要になったのだ。


今子供らに「ドライブに行こう。」なんて誘っても「?」だろう・・・

車乗るだけ?って顔されるに違いない。



ドライブ
(drive)
自動車を運転すること。
転じて、自動車の遠乗り。


あの頼もしいwikipediaでさえこれしか記されていない・・・・・
正直サジを投げた感があるのは否めない・・・




ドライブ・・・


ここはどうだろう・・・・・

古式ゆかしいあの嬉し恥ずかしのドライブを復活させようではないか・・・・・

車を所有し車を運転し操る楽しさを感じたい。
これは自動車産業がもう一度復活する要員でもあり強いては日本の経済復活にも繋がるに違いないのだ・・・・・

c0083518_10232334.jpg

c0083518_10241684.jpg

c0083518_10234155.jpg

c0083518_10261511.jpg

あくまでもここで言う「ドライブ」とは日帰りのドライブとしたい・・・
自動車旅行との差別化を図りたいのだ。
一泊の温泉不倫旅行はあくまでも「旅」と区分けしたい。
c0083518_0385061.jpg
c0083518_18582559.jpg

c0083518_1357432.jpg

c0083518_13575596.jpg

c0083518_13581077.jpg




c0083518_1026619.jpg


ドライブがまだレジャーの王道として君臨していた頃の記録である。

c0083518_10254525.jpg

c0083518_1825042.jpg


c0083518_1025048.jpg

c0083518_1024361.jpg

c0083518_10235920.jpg


古今東西民族を選ばず「ドライブ」を楽しむ人々がいたのだ。

c0083518_10262471.jpg

c0083518_1023107.jpg

c0083518_10224398.jpg

c0083518_10223058.jpg

c0083518_10221565.jpg

c0083518_1022161.jpg


どれだけの男女がこの「ドライブ」を介してカップルとなり夫婦となり子孫を作ったのか・・・

c0083518_10213980.jpg

c0083518_10212943.jpg




c0083518_1021101.jpg


この車には思い入れがある。

c0083518_10201310.jpg


そう、旧ルパン三世でルパンと不二子がこの不二子のトライアンフでドライブするのだ。

ダークブルーのミニクーパーに乗り換える前の不二子ちゃんの愛車なのだ。
ミニにトライアンフにバイクもトライアンフの不二子ちゃんは英国車党と言える。

c0083518_22264136.jpg


しかしこの子供アニメにあるまじきトライアンフの見事なアングルとパースをかけた描き方はどうだろう・・・・・
素晴らしい・・・・
旧ルパンはそのアンニュイなフランス映画みたいな時間の流れるシーンを贅沢に割ったりして明らかにその他アニメとは一線を画していた。

すり込まれたのか今でもこのストライプラインのデザインが好きだ。
c0083518_12594275.jpg



ルパンの「さすがトライアンフ・・・コーナーリングがいいぜ~」なんてセリフもあった。


その後スーパーカーブームの時の「サーキットの狼」に先駆けて既に「コーナーリング」なんてワードを使っていたのだ。


c0083518_1364733.jpg



しかし数年後登場した「サーキットの狼」のコーナリングの魔術師ロータスヨーロッパはまったくあの不二子のトライアンフのカラーパターンだった。


c0083518_97414.jpg



それはともかくいい女とドライブ・・・大人の世界・・・・

そしてこのトライアンフ・・・
俺も大人になったら乗りたいと思ったのだ。

c0083518_124714100.jpg


それからどんどん現実的になってワインレッドのスプリンターでドライブでざる蕎麦食いに走りたいってのが夢になったけどね・・・・・・

そのワインレッドのスプリンターに乗って休日は海辺を走ろうと思っていた・・・・・・


c0083518_0123221.jpg


何故スプリンターだったのか・・・・・

普通に使える乗用車でスポーティ・・・つまり普通の車だけどスポーツカー気分にもなれる・・・・

子供らしくスポーツカーに憧れればいいものを・・・当時から中途半端な俺だった・・・
ワインレッドってのも真っ赤はちょっと恥ずかしいけど渋い赤なら大丈夫だろうって事だろう・・・・・


当時はかっこよく感じていた・・・・・
太陽にほえろ!でも覆面パトカーとして活躍していたしね。


スプリンターとかセリカとかが実にかっこよく感じていたのだ。


車はともあれ、仕事はロックスターか事務員のどちらかになりたかった・・・・・
ウクレレで牧伸二を弾きながら俺の夢は膨らんだ・・・・・・
このままカーネギーホールに進出するか、会社の忘年会の余興に留まるか・・・・・

とにかくどちらにしても大人になったらそのワインレッドのスプリンターに乗って8トラのテープでムード音楽を掛けながら夕暮れの海岸線を走りざる蕎麦を食おう・・・・・

俺の大人のイメージは七三の頭で黒いタートルネックのセーターを着てざる蕎麦を食っていた。

小腹が減ったら店にスッと入ってざる蕎麦をササッと粋に食うのが何かかっこいい大人像だったのだ俺的には・・・・・・
そんな大人の日曜日を過ごすのだ・・・・・

もう大人なんだから日曜日だってサザエさんなんか見に戻らない・・・・・

海岸線を走るのだ・・・・・・・夕暮れの海辺を堪能しながらね・・・・・・




そしてウン十年後・・・・・・


スプリンターはHONDAのオートバイ・・・・・・

スプリンターでざる蕎麦食いに走る夢は叶わなかった・・・・・
オートバイでざる蕎麦食いに走っていた・・・・・・・



俺の誤算・・・スプリンターと言う車種も、とうに生産中止になっていた・・・・・・・

もう一つの俺の誤算・・・


サザエさんはまだやっていた・・・・・・・




トライアンフシリーズはほぼ全てのモデルに乗った・・・・・

嘘・・・・・・全部プラモデルを作った。

色違いで同じ車種何個も作ったよ・・・・・・

c0083518_12562977.jpg

c0083518_95343.jpg

c0083518_9531515.jpg

c0083518_9532913.jpg


やっぱトライアンフ系はいいねぇ〜

余計なパワーも余計な装備も無さそうな分ピュアなドライブが楽しめそうだ。

c0083518_9534020.jpg


c0083518_1020026.jpg


c0083518_10192370.jpg

c0083518_10191276.jpg

c0083518_1019384.jpg


やっぱりいいなぁ〜MG系・・・・・

c0083518_1050357.jpg

c0083518_2231757.jpg


日本勢も負けちゃいない・・・・・

やっぱドライブってのは立派なレジャーだったのだ。


c0083518_10185411.jpg

c0083518_10184778.jpg

c0083518_10181678.jpg

c0083518_18592648.jpg

c0083518_18585385.jpg

c0083518_1904297.jpg

c0083518_1915038.jpg

c0083518_10175381.jpg

c0083518_10173315.jpg

c0083518_10171240.jpg



皆楽しそうだ・・・・・


c0083518_10501481.jpg

c0083518_10502671.jpg


c0083518_10215086.jpg

c0083518_10194634.jpg


まずは男も女もドライブに行くにはお洒落をせねばならないようだ。
c0083518_1043260.jpg

c0083518_10433567.jpg

c0083518_10435192.jpg

c0083518_1044895.jpg


お堅いイメージのドイツ車だってこんなドライブならばいい感じ・・・・・

c0083518_10193585.jpg

c0083518_12585293.jpg

c0083518_191303.jpg



オープンならばなおさらお洒落に決めなきゃね・・・・・

お手本はこんな感じだ。

c0083518_17144843.jpg

c0083518_1715046.jpg

c0083518_17151897.jpg


レザージャケットにハンチング、出来ればドライブ用のグラブなんてのを用意したい。
女性は絶対的にスカーフを付けなければならないようだ・・・・・


秋は薄手のコートもお洒落に着こなしていなくてはならない・・・・・

それに季節通して大振り大振りのサングラスなんかで決めなくてはならない・・・・・

どんな車であってもネクタイぐらいはしないといけないのだ。
c0083518_13221159.jpg


とにかくお洒落せねばならないのだドライブってのは・・・・・

c0083518_1313078.jpg

c0083518_1014392.jpg


c0083518_13311412.jpg

c0083518_1331367.jpg



ややカジュアルっぽくてもあくまで「正装感」がなければならない・・・・・
c0083518_13134930.jpg

c0083518_1314364.jpg

c0083518_1911780.jpg

つまりはラフな服装であってもそのままホットドックプレスやらポパイ等の雑誌に取材受け掲載されたとしても胸を張って「俺雑誌載っちゃったぁ〜」と言える服装でなきゃいけないようだ。
c0083518_10202865.jpg

c0083518_1318759.jpg

c0083518_10211956.jpg

c0083518_18504077.jpg


こうやって見渡してみると土地が広過ぎてそんなのにこだわっていられないってんでラフタイプのアメリカンスタイルはわかるが、意外やお洒落とファッションの国フランスが砕けているのがわかる。
聞いた通り「車は道具」と認識する国民性らしい。

c0083518_10255537.jpg

この当時からあまりに普段着な感じのアメリカ人・・・・・
砂埃舞う広い大陸をガンガン走るスタイルは彼らのライフワークだ。
チャーリーズエンジェルとかで綺麗でカッコイイ姉ちゃんらマッスルカーを駆って走る姿は魅力があった。
c0083518_10252090.jpg

c0083518_18541173.jpg

c0083518_185751100.jpg

c0083518_10414766.jpg

c0083518_1042631.jpg

c0083518_10422347.jpg

c0083518_10444865.jpg

着古したジャージや寝巻き兼用スウェットにジーンズで「ちょっとドンキホーテで特売品見てくる。」なんて言ってこっそりアダルトDVD返却に行っている場合ではないのだ。
それはもう「ドライブ」ではない。

c0083518_1901816.jpg

c0083518_9535595.jpg


c0083518_1925290.jpg

c0083518_193526.jpg

c0083518_1931818.jpg


あくまでもお洒落しなくてならない・・・・・

c0083518_9541069.jpg


c0083518_1016513.jpg

c0083518_1016337.jpg

c0083518_10161991.jpg

c0083518_1016448.jpg

c0083518_10155094.jpg

c0083518_10153797.jpg

c0083518_10152527.jpg

c0083518_10151496.jpg

c0083518_1015389.jpg

c0083518_10145098.jpg

c0083518_10143632.jpg

c0083518_10142722.jpg




c0083518_10135571.jpg

c0083518_1047767.jpg

c0083518_10471944.jpg

c0083518_10473277.jpg

c0083518_10474651.jpg

c0083518_1048092.jpg

c0083518_10481522.jpg

かっこいいぃ〜!いかすぅ〜!
青春ドラマのダークヒーローの乗りね・・・・・
c0083518_10484217.jpg


ミニバンドライブだってこんな感じ・・・・・
c0083518_10482482.jpg

c0083518_1049217.jpg


お手本にしたいぐらいのかっこよさ!
やってみたいシュチュエーションだ・・・・・
c0083518_10493845.jpg

c0083518_10495078.jpg



そして海辺やらよくわからん湿地帯なんか行って「うぁ〜空気が美味しい〜」なんて両手を広げて吸い込まねばならない・・・・・

海辺の波打ち際で波と戯れながら「あれあっちにヨットハーバーがあるよ行ってみようよ。」なんて言わねばならないのだ絶対・・・・・


そしてハーバーのそばにある小洒落たシーフードレストランで寒いのにオープンカフェでわけのわからんマリネやらシーフードパスタなんかをつつく・・・・・

湿地帯に行った場合は山荘みたいなやはり小洒落たレストランでエスプリの利いたジョークでウフフと含み笑いしつつ鴨料理なんかをつつくのだ。
c0083518_13171920.jpg

c0083518_13174760.jpg


これぞ王道のドライブである・・・・・
c0083518_13182346.jpg

c0083518_13191046.jpg

c0083518_13193891.jpg

c0083518_13195947.jpg

さぁお洒落に決めてレッツドライブ!
・・・・・言わねぇ〜って・・・

c0083518_1973226.jpg

c0083518_13205158.jpg

c0083518_19214250.jpg

[PR]



by glass-jaw-hopper | 2013-11-25 23:51 | | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://glassjaw.exblog.jp/tb/21548763
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]

ガラスの顎のリスクでジャンプし続けるバッタ
by glass-jaw-hopper
プロフィールを見る
画像一覧

最新のコメント

龍馬が桂に書いた手紙に高..
by グラバー at 18:17
oninbe707さん、..
by glass-jaw-hopper at 12:03
大学の同期です。いっしょ..
by oninbe707 at 08:38
sararaMさん、一緒..
by glass-jaw-hopper at 12:03
ご卒業、おめでとうござい..
by sararaM at 16:17
安部許さない
by 高崎より at 13:01
安部許せない。
by 久留米より at 11:02
安部許さない。
by 唐津より at 13:36
安部許さない。
by 三ヶ日より at 11:42
安部許せじ
by 辻堂より at 09:03
北朝鮮に行け。
by 原宿より at 23:49
安部許さない。
by 本八幡より at 17:30
安部許さない。
by 尾道より at 15:53
安部許さない
by 留萌より at 14:40
支持してませんので単に政..
by glass-jaw-hopper at 12:08
基本いろんな考えがありま..
by 行きがかり at 11:27
通りすがりのものです〜 ..
by 通りすがり at 00:19
ONIZUMAさん、そう..
by glass-jaw-hopper at 08:42
ONIZUMAさん、そち..
by glass-jaw-hopper at 08:39
こんばんは。 おめ..
by onizuma at 22:19

メモ帳

最新のトラックバック

【サライブステージ IN..
from 「料理と趣味の部屋」
Mazda Capell..
from 音楽とコーヒーと自転車の日々
福山雅治に栄冠
from 生活のキーワード
仮面ライダー1号から仮面..
from 仮面ライダーのすべて
桃井かおり
from とんぼ

ライフログ

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧